GNASⅢ-RM2U8B

GNASⅢ-RM2U8Bには、Intel® Celeron® N5095/5105 クアッドコアプロセッサ (最大バースト2.9 GHz)が搭載されています。奥行きの浅い省スペースなデザインなので小型のテレビ台やケーブルの多い場所にも簡単に設置できます。拡張可能なストレージ容量および高性能のアプリを備えた GNASⅢ-RM2U8Bは、従来の製品と比較して、圧倒的に優れています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

クアッドコアプロセッサ、最大バースト2.9 GHz、最大8 GBまで増設可能なメモリ

GNASⅢ-RM2U8Bは、Intel® Celeron® N5095クアッドコアプロセッサ(最大バースト2.9 GHz)搭載で、さらに16 GBまで拡張可能な4 GB DDR4メモリを備えています。Intel® AES-NI暗号化エンジン搭載のTS-x64eUは、AES-256ビット暗号化アクセラレーションによる比類ない暗号化性能を備えており、システム性能を向上させつつ、NASに保存された重要なビジネスデータを安全に守ります。
クアッドコアプロセッサ、最大バースト2.9 GHz、最大8 GBまで増設可能なメモリ

SSDキャッシュおよび自動階層化によるストレージ効率の最適化

GNASⅢ-RM2U8Bは、仮想化などのランダムIOPSを要求するアプリケーションのワークフローを向上するSSDキャッシュをサポートしています。Qtier™テクノロジーにより、高性能のSSDおよび大容量SATAドライブにわたるストレージ利用を継続的に最適化する自動階層化で、GNASⅢ-RM2U8Bの性能が向上します。Qtier™ 2.0は、キャッシュのような予備のスペースでSSD階層化ストレージを強化して、リアルタイムにバーストI/Oを処理し、SSDのメリットを最大限に引き出すことのできるIOへのケアを特長としています。
 
SSDキャッシュおよび自動階層化によるストレージ効率の最適化

QTS 5、高速でスムーズかつ使いやすい!

GNASⅢ-RM2U8Bは標準でQTS 5オペレーティングシステムが付属し、アップデートされたシステムカーネル、最適化されたユーザーインターフェース、また先進のセキュリティ機能を備えており、次世代の使用体験を提供します。
QTS 5、高速でスムーズかつ使いやすい!

包括的なセキュリティおよび権限設定

GNASⅢ-RM2U8Bには、柔軟な権限設定およびセキュリティ機能が搭載されています。IPブロック、二段階認証、HTTPS接続に加え、マルウェアやハッカーなどの脅威からNASを最適に保護するためのアプリがあります。
包括的なセキュリティおよび権限設定
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM2U8B

GNASⅢ-RM2U8Bには、Intel® Celeron® N5095/5105 クアッドコアプロセッサ (最大バースト2.9 GHz)が搭載されています。奥行きの浅い省スペースなデザインなので小型のテレビ台やケーブルの多い場所にも簡単に設置できます。拡張可能なストレージ容量および高性能のアプリを備えた GNASⅢ-RM2U8Bは、従来の製品と比較して、圧倒的に優れています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

クアッドコアプロセッサ、最大バースト2.9 GHz、最大8 GBまで増設可能なメモリ

GNASⅢ-RM2U8Bは、Intel® Celeron® N5095クアッドコアプロセッサ(最大バースト2.9 GHz)搭載で、さらに16 GBまで拡張可能な4 GB DDR4メモリを備えています。Intel® AES-NI暗号化エンジン搭載のTS-x64eUは、AES-256ビット暗号化アクセラレーションによる比類ない暗号化性能を備えており、システム性能を向上させつつ、NASに保存された重要なビジネスデータを安全に守ります。
クアッドコアプロセッサ、最大バースト2.9 GHz、最大8 GBまで増設可能なメモリ

SSDキャッシュおよび自動階層化によるストレージ効率の最適化

GNASⅢ-RM2U8Bは、仮想化などのランダムIOPSを要求するアプリケーションのワークフローを向上するSSDキャッシュをサポートしています。Qtier™テクノロジーにより、高性能のSSDおよび大容量SATAドライブにわたるストレージ利用を継続的に最適化する自動階層化で、GNASⅢ-RM2U8Bの性能が向上します。Qtier™ 2.0は、キャッシュのような予備のスペースでSSD階層化ストレージを強化して、リアルタイムにバーストI/Oを処理し、SSDのメリットを最大限に引き出すことのできるIOへのケアを特長としています。
 
SSDキャッシュおよび自動階層化によるストレージ効率の最適化

QTS 5、高速でスムーズかつ使いやすい!

GNASⅢ-RM2U8Bは標準でQTS 5オペレーティングシステムが付属し、アップデートされたシステムカーネル、最適化されたユーザーインターフェース、また先進のセキュリティ機能を備えており、次世代の使用体験を提供します。
QTS 5、高速でスムーズかつ使いやすい!

包括的なセキュリティおよび権限設定

GNASⅢ-RM2U8Bには、柔軟な権限設定およびセキュリティ機能が搭載されています。IPブロック、二段階認証、HTTPS接続に加え、マルウェアやハッカーなどの脅威からNASを最適に保護するためのアプリがあります。
包括的なセキュリティおよび権限設定
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM2U8B

GNASⅢ-RM2U8Bには、Intel® Celeron® N5095/5105 クアッドコアプロセッサ (最大バースト2.9 GHz)が搭載されています。奥行きの浅い省スペースなデザインなので小型のテレビ台やケーブルの多い場所にも簡単に設置できます。拡張可能なストレージ容量および高性能のアプリを備えた GNASⅢ-RM2U8Bは、従来の製品と比較して、圧倒的に優れています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

クアッドコアプロセッサ、最大バースト2.9 GHz、最大8 GBまで増設可能なメモリ

GNASⅢ-RM2U8Bは、Intel® Celeron® N5095クアッドコアプロセッサ(最大バースト2.9 GHz)搭載で、さらに16 GBまで拡張可能な4 GB DDR4メモリを備えています。Intel® AES-NI暗号化エンジン搭載のTS-x64eUは、AES-256ビット暗号化アクセラレーションによる比類ない暗号化性能を備えており、システム性能を向上させつつ、NASに保存された重要なビジネスデータを安全に守ります。
クアッドコアプロセッサ、最大バースト2.9 GHz、最大8 GBまで増設可能なメモリ

SSDキャッシュおよび自動階層化によるストレージ効率の最適化

GNASⅢ-RM2U8Bは、仮想化などのランダムIOPSを要求するアプリケーションのワークフローを向上するSSDキャッシュをサポートしています。Qtier™テクノロジーにより、高性能のSSDおよび大容量SATAドライブにわたるストレージ利用を継続的に最適化する自動階層化で、GNASⅢ-RM2U8Bの性能が向上します。Qtier™ 2.0は、キャッシュのような予備のスペースでSSD階層化ストレージを強化して、リアルタイムにバーストI/Oを処理し、SSDのメリットを最大限に引き出すことのできるIOへのケアを特長としています。
 
SSDキャッシュおよび自動階層化によるストレージ効率の最適化

QTS 5、高速でスムーズかつ使いやすい!

GNASⅢ-RM2U8Bは標準でQTS 5オペレーティングシステムが付属し、アップデートされたシステムカーネル、最適化されたユーザーインターフェース、また先進のセキュリティ機能を備えており、次世代の使用体験を提供します。
QTS 5、高速でスムーズかつ使いやすい!

包括的なセキュリティおよび権限設定

GNASⅢ-RM2U8Bには、柔軟な権限設定およびセキュリティ機能が搭載されています。IPブロック、二段階認証、HTTPS接続に加え、マルウェアやハッカーなどの脅威からNASを最適に保護するためのアプリがあります。
包括的なセキュリティおよび権限設定
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅡ-DS8B

AMD Ryzen™ V1000シリーズ V1500Bクアッドコアプロセッサ搭載で、最大クアッドコア/ 8スレッド、最大2.2 GHzのTurbo Core対応、優れたシステム性能を実現します。2つの2.5GbE RJ45ポートおよび2つのPCIe Gen3スロットを装備、5GbE/10GbEネットワークをフレキシブルに展開できます。QtierテクノロジおよびSSDキャッシング対応の2つのM.2 NVMe SSDスロットにより、安定したストレージ最適化が可能です。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

高性能AMD Ryzen™プロセッサ

AMD Ryzen™ V1000 シリーズ V1500 クアッドコア2.2 GHz プロセッサ搭載、最大64GB RAM (ECCメモリ対応*)装着で、最大10 Gb/sの速度に対応するUSB 3.2 Gen 2ポートを装備します。また、1つのUSB Type-Cポートを装備、より多くのデバイスに対応することで、大容量メディアファイルを複数のデバイス間で転送でき、より効率的なワークフローが実現します。
* * 非ECCメモリとECCメモリの同時使用はできないため、ECCメモリを使用するには標準装備のメモリを取り外す必要があります。

お財布に優しい2.5GbEスイッチにより、ネットワークを変革します

ネットワークのアップグレードに莫大な費用をかける必要はありません。2.5GbE接続は標準の1GbEと比べてすぐに顕著な改善がみられます。マルチGigabit NBASE-T™対応の2.5GbEスイッチを提供、これにより既存のCAT5eケーブルを使って複数のコンピューターおよびNASが接続でき、予算を超えることなく、高速でセキュアかつスケーラブルなネットワーク環境を組織に導入することを支援します。

GPUアクセラレーションコンピューティングのためにグラフィックカードを取り付ける

グラフィックスカードは、グラフィカルな計算や変換のために最適化されていますが、他のハードウェアよりも多くの電力を必要としています。本製品は、NVIDIA® GeForce® GTX1650グラフィックスカードを含む、電源ケーブルを必要としないハイプロファイルグラフィックスカードをサポートするPCIeスロットを備えており、ビデオ編集、4K UHDトランスコーディング、QTSでの画像処理、GPUパススルーを介した仮想マシンのパフォーマンスなどのアプリケーション性能を向上させることができます。
GPUアクセラレーションコンピューティングのためにグラフィックカードを取り付ける

最大5年までのハードウェア保証延長

本製品には、別途費用なしで3年保証が付いています。必要に応じて、最大5年までの延長保証を購入することができます。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅡ-DS8B

AMD Ryzen™ V1000シリーズ V1500Bクアッドコアプロセッサ搭載で、最大クアッドコア/ 8スレッド、最大2.2 GHzのTurbo Core対応、優れたシステム性能を実現します。2つの2.5GbE RJ45ポートおよび2つのPCIe Gen3スロットを装備、5GbE/10GbEネットワークをフレキシブルに展開できます。QtierテクノロジおよびSSDキャッシング対応の2つのM.2 NVMe SSDスロットにより、安定したストレージ最適化が可能です。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

高性能AMD Ryzen™プロセッサ

AMD Ryzen™ V1000 シリーズ V1500 クアッドコア2.2 GHz プロセッサ搭載、最大64GB RAM (ECCメモリ対応*)装着で、最大10 Gb/sの速度に対応するUSB 3.2 Gen 2ポートを装備します。また、1つのUSB Type-Cポートを装備、より多くのデバイスに対応することで、大容量メディアファイルを複数のデバイス間で転送でき、より効率的なワークフローが実現します。
* * 非ECCメモリとECCメモリの同時使用はできないため、ECCメモリを使用するには標準装備のメモリを取り外す必要があります。

お財布に優しい2.5GbEスイッチにより、ネットワークを変革します

ネットワークのアップグレードに莫大な費用をかける必要はありません。2.5GbE接続は標準の1GbEと比べてすぐに顕著な改善がみられます。マルチGigabit NBASE-T™対応の2.5GbEスイッチを提供、これにより既存のCAT5eケーブルを使って複数のコンピューターおよびNASが接続でき、予算を超えることなく、高速でセキュアかつスケーラブルなネットワーク環境を組織に導入することを支援します。

GPUアクセラレーションコンピューティングのためにグラフィックカードを取り付ける

グラフィックスカードは、グラフィカルな計算や変換のために最適化されていますが、他のハードウェアよりも多くの電力を必要としています。本製品は、NVIDIA® GeForce® GTX1650グラフィックスカードを含む、電源ケーブルを必要としないハイプロファイルグラフィックスカードをサポートするPCIeスロットを備えており、ビデオ編集、4K UHDトランスコーディング、QTSでの画像処理、GPUパススルーを介した仮想マシンのパフォーマンスなどのアプリケーション性能を向上させることができます。
GPUアクセラレーションコンピューティングのためにグラフィックカードを取り付ける

最大5年までのハードウェア保証延長

本製品には、別途費用なしで3年保証が付いています。必要に応じて、最大5年までの延長保証を購入することができます。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅡ-DS8B

AMD Ryzen™ V1000シリーズ V1500Bクアッドコアプロセッサ搭載で、最大クアッドコア/ 8スレッド、最大2.2 GHzのTurbo Core対応、優れたシステム性能を実現します。2つの2.5GbE RJ45ポートおよび2つのPCIe Gen3スロットを装備、5GbE/10GbEネットワークをフレキシブルに展開できます。QtierテクノロジおよびSSDキャッシング対応の2つのM.2 NVMe SSDスロットにより、安定したストレージ最適化が可能です。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

高性能AMD Ryzen™プロセッサ

AMD Ryzen™ V1000 シリーズ V1500 クアッドコア2.2 GHz プロセッサ搭載、最大64GB RAM (ECCメモリ対応*)装着で、最大10 Gb/sの速度に対応するUSB 3.2 Gen 2ポートを装備します。また、1つのUSB Type-Cポートを装備、より多くのデバイスに対応することで、大容量メディアファイルを複数のデバイス間で転送でき、より効率的なワークフローが実現します。
* * 非ECCメモリとECCメモリの同時使用はできないため、ECCメモリを使用するには標準装備のメモリを取り外す必要があります。

お財布に優しい2.5GbEスイッチにより、ネットワークを変革します

ネットワークのアップグレードに莫大な費用をかける必要はありません。2.5GbE接続は標準の1GbEと比べてすぐに顕著な改善がみられます。マルチGigabit NBASE-T™対応の2.5GbEスイッチを提供、これにより既存のCAT5eケーブルを使って複数のコンピューターおよびNASが接続でき、予算を超えることなく、高速でセキュアかつスケーラブルなネットワーク環境を組織に導入することを支援します。

GPUアクセラレーションコンピューティングのためにグラフィックカードを取り付ける

グラフィックスカードは、グラフィカルな計算や変換のために最適化されていますが、他のハードウェアよりも多くの電力を必要としています。本製品は、NVIDIA® GeForce® GTX1650グラフィックスカードを含む、電源ケーブルを必要としないハイプロファイルグラフィックスカードをサポートするPCIeスロットを備えており、ビデオ編集、4K UHDトランスコーディング、QTSでの画像処理、GPUパススルーを介した仮想マシンのパフォーマンスなどのアプリケーション性能を向上させることができます。
GPUアクセラレーションコンピューティングのためにグラフィックカードを取り付ける

最大5年までのハードウェア保証延長

本製品には、別途費用なしで3年保証が付いています。必要に応じて、最大5年までの延長保証を購入することができます。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM1U4B

10GbE SFP+と2.5GbEネットワークポートを備えたGNASⅢ-RM1U4Bは、高いネットワーク帯域幅を実現し、チームのコラボレーションとファイルアクセスを合理化します。1つのPCIe Gen 2 x2スロットにより、QNAP拡張カードをインストールして、ネットワーク接続性、SSDキャッシング機能やワイヤレス接続性を追加できます。必要な時にはいつでも即座に回復を実現する一方で、ファイルのバックアップと同期化、安全なスナップショット保護、Google™ WorkspaceとMicrosoft 365®エンタープライズアカウントバックアップサービスに対応しています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

より高いパフォーマンス x より速い処理能力

より高いパフォーマンスを実現する2GB DDR4 RAM(16GBまで拡張可能)とSATA 6Gb/sドライブを備えたAnnapurna Labs Alpine AL-324 ARM® Cortex®-A57クアッドコア1.7 GHzプロセッサを搭載しています。2つの10GbE SFP+と2つの2.5GbEネットワークポートを備えたGNAS-RM1U4Bは、信じられないくらいの帯域幅を実現し、高速ファイルアクセス、バックアップ/復元、メディア転送を満たします。さらに、個々のアプリケーションとサービスのためにネットワークリソースを柔軟に割り当てることができます。
より高いパフォーマンス x より速い処理能力

マルチポイントのファイルバックアップ、アクセス、および同期

HBS(Hybrid Backup Sync)は、データのバックアップ、回復、データの同期化を統合します。高速10GbEの接続性により、別のGNAS、リモートサーバーやクラウドストレージにデータを容易にバックアップ/同期でき、信頼性の高い障害復旧ソリューションを構築できます。Qsync があれば、GNAS-RM1U4Bがファイル同期のための大容量の安全なデータセンターへと変身。GNAS-RM1U4Bにアップロードされたファイルは、デスクトップパソコンやノートパソコン、スマートフォンなど、接続されたすべての端末で利用できます。また、共有フォルダの同期やチームフォルダを作成することで、共同作業の効率を上げることも可能です。
マルチポイントのファイルバックアップ、アクセス、および同期

頼れるサービスのための冗長性電源

GNAS-RM1U4Bは、サービスアップタイムを最大化するために冗長性電源を搭載しています。デュアル10GbE SFP+とデュアル2.5GbEポートを組み合わせ、 お客様のビジネスは容易に年中無休の稼働を維持でき、費用対効果が良く、信頼性の高いストレージソリューションを保証します。
頼れるサービスのための冗長性電源

必要な時にはいつでも、柔軟にストレージ容量を拡張します

GNAS-RM1U4Bのストレージ容量は、データ需要の増加に合わせて容易に拡張できます。ストレージ容量を拡張するには、必要に応じて、TR RAID拡張エンクロージャやTL JBODを接続するだけです。仮想JBOD(VJBOD)テクノロジーにより、GNAS-RM1U4Bの未使用のスペースが他のGNASのストレージ容量を拡張するために使用されます。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM1U4B

Intel® Celeron® J4125、クアッドコア2.0 GHzプロセッサを搭載した本製品は、2つの2.5GbE RJ45ポート特長としています。このモデルは、ギガビットイーサネットの最大2.5倍の速度を実現し、スムーズなマルチメディア再生と日常での利用を可能にします。PCIe Gen 2.0 x 2スロットを搭載した本製品は、NAS機能を柔軟に拡張でき、追加のネットワークポート、M.2 SSDキャッシング/ティアリングやWi-Fi接続性用のさまざまなカードをインストールできます。本製品は、AES 256ビット暗号化を使用してデータセキュリティを確保しており、保存されている機密性の高いビジネスデータの安全性を確保しながらシステムの性能を向上しています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

QNAPで高速ネットワークを構築

Intel® Celeron® J4125クアッドコア2.0 GHzプロセッサ(最大2.70 GHzまでバースト)、DDR4デュアルチャンネルRAM(最大8GB)、2つの2.5GbEギガビットLANポートを搭載した本製品は、スムーズなマルチメディア再生と日常でのNAS利用を可能にします。QNAPの追加の高速ネットワークオプションには、USB 3.2 Gen 1 to 2.5GbE/5GbEアダプター(N-BASET/Multi-Gigに対応)、QXG 5GbE/10GbE PCIeカード、QNAP QSW 10GbEスイッチが含まれます。これらすべてのオプションにより、ユーザーはネットワークをコスト効率良く大幅に改善できます。

PCIeカードでNASの機能性を拡張

PCIe Gen 2.0 x 2スロットにより、本製品はNAS機能拡張および将来のアプリケーション向けに柔軟性を提供しています。システム性能を最適化するには、QNAP QM2カードをインストールして、M.2 SATAやNVMe SSDキャッシング/10GbE接続性を追加し、最適なシステム性能を実現するためにQtier階層型記憶域と共に使用します。QNAP QWA-AC2600をインストールすることで、ワイヤレス接続性を追加できます。QXG-10GbE/5GbEネットワークカードは、超高速ネットワークポートを追加します。あるいは、お手頃なQNAP QNA-UC5G1T USB 3.2 Gen 1 to 5GbEアダプターを追加して、より高速なネットワーク速度を楽しんだり、USB 3.2 Gen 2(10Gbps)カードをインストールしてUSB接続性を向上させたりすることができます。
PCIeカードでNASの機能性を拡張

最適化されたストレージ効率のためのSSDキャッシングおよび自動階層化

本製品は、仮想化などのランダムIOPSを要求するアプリケーションのワークフローを向上するSSDキャッシングをサポートしています。Qtier™テクノロジーにより、高性能のSSDおよび大容量SATAドライブにわたるストレージ利用を継続的に最適化する自動階層化で本製品が強化されています。Qtier™ 2.0は、キャッシュのような予約スペースでSSD階層化ストレージを強化して、リアルタイムにバーストI/Oを処理し、SSDのメリットを最大限に引き出すことのできるIOへのケアを特長としています。

簡単で安全なファイル管理

File Stationでは、本製品やクラウドに保存したファイルを一元管理することができます。コンピューターからファイルを簡単にアップロードしたり、フォルダー間でファイルをドラッグアンドドロップでき、ファイル名の変更、ファイルの削除、ファイルの設定、不正アクセスを回避するためのフォルダー権限の変更を行うことができます。Microsoft Office Onlineを使用して、ローカルデバイスにダウンロードすることなく、本製品に保存されたMicrosoft Office文書を直接開いたり、修正したりすることができます。本製品に保存された機密性の高いファイルを共有する場合、File Stationを使用してファイルを.qencファイルに暗号化し、パスワードを設定し、QENC Decrypterを使用してファイルを復号します。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM1U4B

Intel® Celeron® J4125、クアッドコア2.0 GHzプロセッサを搭載した本製品は、2つの2.5GbE RJ45ポート特長としています。このモデルは、ギガビットイーサネットの最大2.5倍の速度を実現し、スムーズなマルチメディア再生と日常での利用を可能にします。PCIe Gen 2.0 x 2スロットを搭載した本製品は、NAS機能を柔軟に拡張でき、追加のネットワークポート、M.2 SSDキャッシング/ティアリングやWi-Fi接続性用のさまざまなカードをインストールできます。本製品は、AES 256ビット暗号化を使用してデータセキュリティを確保しており、保存されている機密性の高いビジネスデータの安全性を確保しながらシステムの性能を向上しています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

QNAPで高速ネットワークを構築

Intel® Celeron® J4125クアッドコア2.0 GHzプロセッサ(最大2.70 GHzまでバースト)、DDR4デュアルチャンネルRAM(最大8GB)、2つの2.5GbEギガビットLANポートを搭載した本製品は、スムーズなマルチメディア再生と日常でのNAS利用を可能にします。QNAPの追加の高速ネットワークオプションには、USB 3.2 Gen 1 to 2.5GbE/5GbEアダプター(N-BASET/Multi-Gigに対応)、QXG 5GbE/10GbE PCIeカード、QNAP QSW 10GbEスイッチが含まれます。これらすべてのオプションにより、ユーザーはネットワークをコスト効率良く大幅に改善できます。

PCIeカードでNASの機能性を拡張

PCIe Gen 2.0 x 2スロットにより、本製品はNAS機能拡張および将来のアプリケーション向けに柔軟性を提供しています。システム性能を最適化するには、QNAP QM2カードをインストールして、M.2 SATAやNVMe SSDキャッシング/10GbE接続性を追加し、最適なシステム性能を実現するためにQtier階層型記憶域と共に使用します。QNAP QWA-AC2600をインストールすることで、ワイヤレス接続性を追加できます。QXG-10GbE/5GbEネットワークカードは、超高速ネットワークポートを追加します。あるいは、お手頃なQNAP QNA-UC5G1T USB 3.2 Gen 1 to 5GbEアダプターを追加して、より高速なネットワーク速度を楽しんだり、USB 3.2 Gen 2(10Gbps)カードをインストールしてUSB接続性を向上させたりすることができます。
PCIeカードでNASの機能性を拡張

最適化されたストレージ効率のためのSSDキャッシングおよび自動階層化

本製品は、仮想化などのランダムIOPSを要求するアプリケーションのワークフローを向上するSSDキャッシングをサポートしています。Qtier™テクノロジーにより、高性能のSSDおよび大容量SATAドライブにわたるストレージ利用を継続的に最適化する自動階層化で本製品が強化されています。Qtier™ 2.0は、キャッシュのような予約スペースでSSD階層化ストレージを強化して、リアルタイムにバーストI/Oを処理し、SSDのメリットを最大限に引き出すことのできるIOへのケアを特長としています。

簡単で安全なファイル管理

File Stationでは、本製品やクラウドに保存したファイルを一元管理することができます。コンピューターからファイルを簡単にアップロードしたり、フォルダー間でファイルをドラッグアンドドロップでき、ファイル名の変更、ファイルの削除、ファイルの設定、不正アクセスを回避するためのフォルダー権限の変更を行うことができます。Microsoft Office Onlineを使用して、ローカルデバイスにダウンロードすることなく、本製品に保存されたMicrosoft Office文書を直接開いたり、修正したりすることができます。本製品に保存された機密性の高いファイルを共有する場合、File Stationを使用してファイルを.qencファイルに暗号化し、パスワードを設定し、QENC Decrypterを使用してファイルを復号します。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅡ-DS4B

Intel® Celeron® N5105/N5095、クアッドコアプロセッサ (最大バースト 2.9GHz)搭載、2つの2.5GbE RJ45ポートおよびポートトランキング対応で、最大5Gbpsの結合帯域幅を実現します。M.2 PCIe Gen3およびPCIe Gen3スロット装備、NAS機能の拡張性を提供し、M.2 SSDキャッシュ用のQM2カード、AI画像認識用のEdge TPU、各種10GbE/5GbEネットワークカードのインストールが可能です。また4 GB RAM装備で軽負荷VMおよびコンテナが稼働可能で、マルチクラウドバックアップ、クラウドストレージゲートウェイ、4K HDMI出力、リアルタイムトランスコーディングに対応し、拡張可能なストレージ容量や機能の豊富なアプリによって高いコスト効率と信頼性を備えた2.5GbE NASとして活躍します。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

クアッドコアの高性能および最大16GBのRAM

Intel Celeron N5105 / N5095 クアッドコアプロセッサ搭載で、最大16 GB DDR4 メモリ、2つの2.5GbEポートおよびSATA 6 Gb/sドライブに対応します。また、搭載のIntel® AES-NI暗号化エンジンがシステムパフォーマンスへの影響なく機密データの保護を支援します。
クアッドコアの高性能および最大16GBのRAM

2.5GbEで、大容量ファイル転送とビデオ編集を効率化

2つの2.5GbE RJ45 (2.5G/1G/100M) LANポートを備えており、既存のCAT5eケーブルを使ってネットワーク速度を1 ギガビットから2.5 ギガビットへアップグレードできます。また、2つの2.5GbEポートはポートトランキング対応で最大5 Gbpsの転送速度を実現し、大型ファイル転送、高速バックアップ・復元、マルチメディア転送・編集など、帯域幅重視のアプリケーションにおけるビジネス効率を向上させます。
2.5GbEで、大容量ファイル転送とビデオ編集を効率化

TPUおよびPCIe拡張による、AIベース画像認識およびキャッシュのアクセラレーション

2つのM.2 PCIe Gen 3スロットを装備しており、SSDキャッシュまたはSSDストレージプールによるパフォーマンス向上、またはEdge TPUによるAI画像認識を実現します。
TPUおよびPCIe拡張による、AIベース画像認識およびキャッシュのアクセラレーション

最大5年までのハードウェア保証延長

本製品には、別途費用なしで3年保証が付いています。必要に応じて、最大5年までの延長保証を購入することができます。
最大5年までのハードウェア保証延長
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅡ-DS4B

GNAS-DS4Bは10GbEネットワーク、RAID(5,6,10,JBOD等)に対応した信頼性、安全性、拡張性が高い4ベイ高性能 NAS のエントリーモデルです。
Intel® Celeron® J3455クアッドコア1.5Ghzプロセッサ 、最大8GB DDR3L RAMを搭載し、SMB/CIFS、NFS、AFPプロトコルに対応しているため、
Windows、Mac、Linux/UNIXネットワークでファイルを共有することができます。少人数でデータ共有を行う際に最適です。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

高い機密性とパフォーマンス

最新の14 nm Intel® Celeron® J3455クアッドコア1.5Ghzプロセッサ (バースト最大2.3Ghz)、を搭載したGNAS-DS8BBは最大 225 MB/s の読み書き速度でタスクをスムーズかつ素早く実行します。Intel® AES-NIハードウェアアクセラレート暗号化エンジンを搭載し、NASボリューム全体と共有フォルダに対して、AES 256ビット暗号化による最大225MB/秒の転送速度を実現します。 また、システム性能を向上させ、貴重なデータを安全に確実に保管します。
高い機密性とパフォーマンス

シームレスな容量拡張

GNAS-DS4Bは拡張エンクロージャーを追加することにより容易に容量の拡張が可能です。ビジネスにおいて増大するビッグデータや,大型ファイルのアーカイブの必要性に応える高性能でありながらも経済的なストレージソリューションです。
シームレスな容量拡張

高信頼性ストレージWD Redシリーズ搭載

GNAS-DS8Bでは搭載ハードディスクにWestern digital社のREDシリーズを採用。 複数台ストレージの周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温で低振動で動作するよう開発されており、厳しい24時間365日常時稼働環境で優れた適合性を発揮します。
高信頼性ストレージWD Redシリーズ搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅡ-DS4B

GNAS-DS4Bは10GbEネットワーク、RAID(5,6,10,JBOD等)に対応した信頼性、安全性、拡張性が高い4ベイ高性能 NAS のエントリーモデルです。
Intel® Celeron® J3455クアッドコア1.5Ghzプロセッサ 、最大8GB DDR3L RAMを搭載し、SMB/CIFS、NFS、AFPプロトコルに対応しているため、
Windows、Mac、Linux/UNIXネットワークでファイルを共有することができます。少人数でデータ共有を行う際に最適です。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

高い機密性とパフォーマンス

最新の14 nm Intel® Celeron® J3455クアッドコア1.5Ghzプロセッサ (バースト最大2.3Ghz)、を搭載したGNAS-DS8BBは最大 225 MB/s の読み書き速度でタスクをスムーズかつ素早く実行します。Intel® AES-NIハードウェアアクセラレート暗号化エンジンを搭載し、NASボリューム全体と共有フォルダに対して、AES 256ビット暗号化による最大225MB/秒の転送速度を実現します。 また、システム性能を向上させ、貴重なデータを安全に確実に保管します。
高い機密性とパフォーマンス

シームレスな容量拡張

GNAS-DS4Bは拡張エンクロージャーを追加することにより容易に容量の拡張が可能です。ビジネスにおいて増大するビッグデータや,大型ファイルのアーカイブの必要性に応える高性能でありながらも経済的なストレージソリューションです。
シームレスな容量拡張

高信頼性ストレージWD Redシリーズ搭載

GNAS-DS8Bでは搭載ハードディスクにWestern digital社のREDシリーズを採用。 複数台ストレージの周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温で低振動で動作するよう開発されており、厳しい24時間365日常時稼働環境で優れた適合性を発揮します。
高信頼性ストレージWD Redシリーズ搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM2U12B

強力なAMD Ryzen™ V1000シリーズV1500Bクアッドコアプロセッサを搭載したGNASⅢ-RM2U12Bは、仮想マシンのパフォーマンスを最大2.2GHzの4コア/8スレッドまでブーストできます。2つの2.5GbEポートと2つのPCIe Gen 3スロットを備えており、高速ネットワーク接続を提供し、更なる機能と追加のアプリケーションの可能性を付加することができます。また、システムのアップタイムを最大化するために冗長電源を搭載しています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

AMD Ryzen™および最大64GBのRAMによる絶対的なパフォーマンス

AES-NI暗号化アクセラレーションと最大64GB DDR4 RAMを備え、4コア/8スレッドAMD Ryzen™ V1500B 2.2GHzプロセッサを搭載したラックマウントGNASⅢ-RM2U12Bは、積極的ながらパワースマートなパフォーマンスを提供し、 VDI、R&D、プライベートクラウドやサーバー仮想化などのリソースを多く消費するビジネスアプリケーションをドライブします。
AMD Ryzen™および最大64GBのRAMによる絶対的なパフォーマンス

マル2.5GbEネットワーキングにアップグレード

GNASⅢ-RM2U12Bには、2つの2.5GbE RJ45 LANポートが付属しています。このポートは、既存のカテゴリー5eケーブルを使用して、ネットワーク速度を1 ギガビットから2.5ギガビットにアップグレードできます。ポートトランキングを使用することで、5GbEの速度を達成できます。ラップトップやデスクトップをアップグレードして、高速ネットワークを活用できるように、GNASⅢ-RM2U12BはUSB 3.2 Gen 1 to 5GbEアダプターと5GbE PCIe拡張カードなどを含む、さまざまなアダプターと周辺機器を提供しています。
マル2.5GbEネットワーキングにアップグレード

SSDキャッシングによるIOPSパフォーマンスの高速化

GNASⅢ-RM2U12BへのSSDキャッシュ追加は、IOPSパフォーマンスを向上し、ストレージボリュームレイテンシーを低減させるための簡単な方法です。IOPSを要求するアプリケーション(データベースや仮想化を含む)に理想的です。また、全体的なワークフローを大幅に向上できます。必要に応じて、起動、停止、または設定の変更を、システムをシャットダウンすることなく行うことができます。
SSDキャッシングによるIOPSパフォーマンスの高速化

必要な時にはいつでも、柔軟にストレージ容量を拡張します

GNAS-RM1U4Bのストレージ容量は、データ需要の増加に合わせて容易に拡張できます。ストレージ容量を拡張するには、必要に応じて、TR RAID拡張エンクロージャやTL JBODを接続するだけです。仮想JBOD(VJBOD)テクノロジーにより、GNAS-RM1U4Bの未使用のスペースが他のGNASのストレージ容量を拡張するために使用されます。
必要な時にはいつでも、柔軟にストレージ容量を拡張します
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM2U12B

強力なAMD Ryzen™ V1000シリーズV1500Bクアッドコアプロセッサを搭載したGNASⅢ-RM2U12Bは、仮想マシンのパフォーマンスを最大2.2GHzの4コア/8スレッドまでブーストできます。2つの2.5GbEポートと2つのPCIe Gen 3スロットを備えており、高速ネットワーク接続を提供し、更なる機能と追加のアプリケーションの可能性を付加することができます。また、システムのアップタイムを最大化するために冗長電源を搭載しています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

AMD Ryzen™および最大64GBのRAMによる絶対的なパフォーマンス

AES-NI暗号化アクセラレーションと最大64GB DDR4 RAMを備え、4コア/8スレッドAMD Ryzen™ V1500B 2.2GHzプロセッサを搭載したラックマウントGNASⅢ-RM2U12Bは、積極的ながらパワースマートなパフォーマンスを提供し、 VDI、R&D、プライベートクラウドやサーバー仮想化などのリソースを多く消費するビジネスアプリケーションをドライブします。
AMD Ryzen™および最大64GBのRAMによる絶対的なパフォーマンス

マル2.5GbEネットワーキングにアップグレード

GNASⅢ-RM2U12Bには、2つの2.5GbE RJ45 LANポートが付属しています。このポートは、既存のカテゴリー5eケーブルを使用して、ネットワーク速度を1 ギガビットから2.5ギガビットにアップグレードできます。ポートトランキングを使用することで、5GbEの速度を達成できます。ラップトップやデスクトップをアップグレードして、高速ネットワークを活用できるように、GNASⅢ-RM2U12BはUSB 3.2 Gen 1 to 5GbEアダプターと5GbE PCIe拡張カードなどを含む、さまざまなアダプターと周辺機器を提供しています。
マル2.5GbEネットワーキングにアップグレード

SSDキャッシングによるIOPSパフォーマンスの高速化

GNASⅢ-RM2U12BへのSSDキャッシュ追加は、IOPSパフォーマンスを向上し、ストレージボリュームレイテンシーを低減させるための簡単な方法です。IOPSを要求するアプリケーション(データベースや仮想化を含む)に理想的です。また、全体的なワークフローを大幅に向上できます。必要に応じて、起動、停止、または設定の変更を、システムをシャットダウンすることなく行うことができます。
SSDキャッシングによるIOPSパフォーマンスの高速化

必要な時にはいつでも、柔軟にストレージ容量を拡張します

GNAS-RM1U4Bのストレージ容量は、データ需要の増加に合わせて容易に拡張できます。ストレージ容量を拡張するには、必要に応じて、TR RAID拡張エンクロージャやTL JBODを接続するだけです。仮想JBOD(VJBOD)テクノロジーにより、GNAS-RM1U4Bの未使用のスペースが他のGNASのストレージ容量を拡張するために使用されます。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GNASⅢ-RM2U12B

強力なAMD Ryzen™ V1000シリーズV1500Bクアッドコアプロセッサを搭載したGNASⅢ-RM2U12Bは、仮想マシンのパフォーマンスを最大2.2GHzの4コア/8スレッドまでブーストできます。2つの2.5GbEポートと2つのPCIe Gen 3スロットを備えており、高速ネットワーク接続を提供し、更なる機能と追加のアプリケーションの可能性を付加することができます。また、システムのアップタイムを最大化するために冗長電源を搭載しています。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

AMD Ryzen™および最大64GBのRAMによる絶対的なパフォーマンス

AES-NI暗号化アクセラレーションと最大64GB DDR4 RAMを備え、4コア/8スレッドAMD Ryzen™ V1500B 2.2GHzプロセッサを搭載したラックマウントGNASⅢ-RM2U12Bは、積極的ながらパワースマートなパフォーマンスを提供し、 VDI、R&D、プライベートクラウドやサーバー仮想化などのリソースを多く消費するビジネスアプリケーションをドライブします。
AMD Ryzen™および最大64GBのRAMによる絶対的なパフォーマンス

マル2.5GbEネットワーキングにアップグレード

GNASⅢ-RM2U12Bには、2つの2.5GbE RJ45 LANポートが付属しています。このポートは、既存のカテゴリー5eケーブルを使用して、ネットワーク速度を1 ギガビットから2.5ギガビットにアップグレードできます。ポートトランキングを使用することで、5GbEの速度を達成できます。ラップトップやデスクトップをアップグレードして、高速ネットワークを活用できるように、GNASⅢ-RM2U12BはUSB 3.2 Gen 1 to 5GbEアダプターと5GbE PCIe拡張カードなどを含む、さまざまなアダプターと周辺機器を提供しています。
マル2.5GbEネットワーキングにアップグレード

SSDキャッシングによるIOPSパフォーマンスの高速化

GNASⅢ-RM2U12BへのSSDキャッシュ追加は、IOPSパフォーマンスを向上し、ストレージボリュームレイテンシーを低減させるための簡単な方法です。IOPSを要求するアプリケーション(データベースや仮想化を含む)に理想的です。また、全体的なワークフローを大幅に向上できます。必要に応じて、起動、停止、または設定の変更を、システムをシャットダウンすることなく行うことができます。
SSDキャッシングによるIOPSパフォーマンスの高速化

必要な時にはいつでも、柔軟にストレージ容量を拡張します

GNAS-RM1U4Bのストレージ容量は、データ需要の増加に合わせて容易に拡張できます。ストレージ容量を拡張するには、必要に応じて、TR RAID拡張エンクロージャやTL JBODを接続するだけです。仮想JBOD(VJBOD)テクノロジーにより、GNAS-RM1U4Bの未使用のスペースが他のGNASのストレージ容量を拡張するために使用されます。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GWS-i9XG

最新インテル第14世代  コードネーム Raptor Lake-S Refresh(ラプターレイクリフレッシュ)を搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。Pコア+Eコア合計24コアで 最大Thermal Velocity Boost 6.0GHz動作の「Inte® Core™ i9-14900KF」をはじめとした」ラインナップによりCPU性能を大幅に向上させています。また、プラットフォームでは PCIe 5.0をサポート 、最大16のPCI Express 5.0レーンにより、RTX 4090 をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。

 

※注意:このモデルはCPU 仕様によりPCIe Lanes数は20までとなり、2枚のGPUを搭載可能ですが、1枚目はx16転送レート(理論値 256.0Gbps)、2枚目はx4転送レート(理論値 64.0Gbps)での動作となります。

モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

第 4 世代 Tensor コアにより Tensor コアは、新しい FP8 Transformer エンジンを使用して、驚異的に速い、最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現し、Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されていおります。
NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代  TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

最新のインテル® Core™ プロセッサー(第14世代)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

GPU を最適な環境で動作

CUDA Toolkit 12.0を採用しCUDA カスタム コード、拡張ライブラリ、および開発者ツールを使って、NVIDIA Hopper および NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャのアーキテクチャ固有の機能と命令を対象にアプリケーションをビルドできるように各OS環境で設定を行い出荷いたします。

https://developer.nvidia.com/ja-jp/blog/cuda-toolkit-12-0-released-for-general-availability/
GPU を最適な環境で動作

安定度抜群の高効率電源

採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
安定度抜群の高効率電源
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GWS-i9XG

new

最新インテル第14世代  コードネーム Raptor Lake-S Refresh(ラプターレイクリフレッシュ)を搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。Pコア+Eコア合計24コアで 最大Thermal Velocity Boost 6.0GHz動作の「Inte® Core™ i9-14900KF」をはじめとした」ラインナップによりCPU性能を大幅に向上させています。また、プラットフォームでは PCIe 5.0をサポート 、最大16のPCI Express 5.0レーンにより、RTX 4090 をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。

※注意:このモデルはCPU 仕様によりPCIe Lanes数は20までとなり、2枚のGPUを搭載可能ですが、1枚目はx16転送レート(理論値 256.0Gbps)、2枚目はx4転送レート(理論値 64.0Gbps)での動作となります。

モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

第 4 世代 Tensor コアにより Tensor コアは、新しい FP8 Transformer エンジンを使用して、驚異的に速い、最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現し、Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されていおります。
NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代  TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

最新のインテル® Core™ プロセッサー(第14世代)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
 
第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

GPU を最適な環境で動作

CUDA Toolkit 12.0を採用しCUDA カスタム コード、拡張ライブラリ、および開発者ツールを使って、NVIDIA Hopper および NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャのアーキテクチャ固有の機能と命令を対象にアプリケーションをビルドできるように各OS環境で設定を行い出荷いたします。

https://developer.nvidia.com/ja-jp/blog/cuda-toolkit-12-0-released-for-general-availability/
GPU を最適な環境で動作

安定度抜群の高効率電源

採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
安定度抜群の高効率電源
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

GWS-i9XG

最新インテル第14世代  コードネーム Raptor Lake-S Refresh(ラプターレイクリフレッシュ)を搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。Pコア+Eコア合計24コアで 最大Thermal Velocity Boost 6.0GHz動作の「Inte® Core™ i9-14900KF」をはじめとした」ラインナップによりCPU性能を大幅に向上させています。また、プラットフォームでは PCIe 5.0をサポート 、最大16のPCI Express 5.0レーンにより、RTX 4090 をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。

 

※注意:このモデルはCPU 仕様によりPCIe Lanes数は20までとなり、2枚のGPUを搭載可能ですが、1枚目はx16転送レート(理論値 256.0Gbps)、2枚目はx4転送レート(理論値 64.0Gbps)での動作となります。

モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

第 4 世代 Tensor コアにより Tensor コアは、新しい FP8 Transformer エンジンを使用して、驚異的に速い、最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現し、Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されていおります。
NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代  TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

最新のインテル® Core™ プロセッサー(第14世代)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

GPU を最適な環境で動作

CUDA Toolkit 12.0を採用しCUDA カスタム コード、拡張ライブラリ、および開発者ツールを使って、NVIDIA Hopper および NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャのアーキテクチャ固有の機能と命令を対象にアプリケーションをビルドできるように各OS環境で設定を行い出荷いたします。

https://developer.nvidia.com/ja-jp/blog/cuda-toolkit-12-0-released-for-general-availability/
GPU を最適な環境で動作

安定度抜群の高効率電源

採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
安定度抜群の高効率電源
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

DeepLearningBOXⅢ

DeepLearning BOXⅢ はインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) W3400シリーズを搭載した GPUディープラーニングワークステーションです。
Xeon W3400シリーズの採用によりシングルソケットで最大 56 個のメニーコア環境を実現しています。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。また、最大 112 レーンの PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待できます。
ジーデップ・アドバンスではLLMなどの複雑で大規模なAI学習でも利用できる、最新のAdaLovelaceアーキテクチャGPUであるRTX Adaシリーズを搭載したモデルをご用意。100V-15A入力の高性能電源を2基搭載したDual PSU構成でトータル2000W以上の電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を備えていない居室でのハイエンドマルチGPUが利用可能なハードウェアスペックを誇ります。

「G-Works 4.0」をインストール
DeepLearning BOXⅢには 深層学習研究において高効率で高いパフォーマンスを発揮できるよう Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works4.0」をインストールしてあります。さらに、OpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「W&B」をプレインストールしており、最新のGPU Compute Capability 9.0に適合し最適に動作するようチューニングされています。
DeepLearning BOXⅢ はAI開発ユーザーが面倒な環境設定などを行うことなく、届いたその日から利用できる最適なAI開発環境がインストールされているターンキーAI開発用システムとなります。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

インテル Xeon W プロセッサー 搭載

最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)は、さまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。また。最新のDeeplearningBOXIIIは液体冷却ユニットにより冷却が行われていることで、安全で静音な環境で利用することができます。
インテル Xeon W プロセッサー 搭載

強化されたプラットフォーム

最新のDeeplearning BOXは、インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し、生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
強化されたプラットフォーム

ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 5.0レーンに対応。
搭載GPUはNVIDIA RTX 6000 Ada/*A6000*/A5000/A4000 を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。また、標準でCEM5に対応ケーブルを標準採用しており、最新世代のGPU搭載もサポートしております。
*200V 入力時のみ対応
ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

バージョンアップされたDeepLearning開発環境「G-Works4.0」

新しいG-Works 4.0はWandBによる課題の可視化に加えて、Ubuntu 22.04 LTSに対応し、業界標準となっている仮想環境Dockerに加え、AI/HPCアプリケーションに適したSingularity、およびワークロードマネジメント用にSlurmをインストールしました。また、NVIDIA社が提供するNVIDIA GPU Cloud (NGC)の内容を検索できるngcスクリプトも配置してありますので、コマンドラインから、利用可能なDocker Imageを簡単に探し出すことができ利便性を高めています。

G-Worksの詳細はこちらからご覧ください。
バージョンアップされたDeepLearning開発環境「G-Works4.0」
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

DeepLearningBOXⅢ

DeepLearning BOXⅢ はインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) W3400シリーズを搭載した GPUディープラーニングワークステーションです。
Xeon W3400シリーズの採用によりシングルソケットで最大 56 個のメニーコア環境を実現しています。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。また、最大 112 レーンの PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待できます。
ジーデップ・アドバンスではMMLなどの複雑で大規模なAI学習でも利用できる、最新のAdaLovelaceアーキテクチャGPUであるRTX Adaシリーズを搭載したモデルをご用意。100V-15A入力の高性能電源を2基搭載したDual PSU構成でトータル2000W以上の電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を備えていない居室でのハイエンドマルチGPUが利用可能なハードウェアスペックを誇ります。

「G-Works 4.0」をインストール
DeepLearning BOXⅢには 深層学習研究において高効率で高いパフォーマンスを発揮できるよう Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works4.0」をインストールしてあります。さらに、OpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「W&B」をプレインストールしており、最新のGPU Compute Capability 9.0に適合し最適に動作するようチューニングされています。
DeepLearning BOXⅢ はAI開発ユーザーが面倒な環境設定などを行うことなく、届いたその日から利用できる最適なAI開発環境がインストールされているターンキーAI開発用システムとなります。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

インテル Xeon W プロセッサー 搭載

最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)は、さまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。また。最新のDeeplearningBOXIIIは液体冷却ユニットにより冷却が行われていることで、安全で静音な環境で利用することができます。
インテル Xeon W プロセッサー 搭載

強化されたプラットフォーム

最新のDeeplearning BOXは、インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し、生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
強化されたプラットフォーム

ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 5.0レーンに対応。
搭載GPUはNVIDIA RTX 6000 Ada/*A6000*/A5000/A4000 を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。また、標準でCEM5に対応ケーブルを標準採用しており、最新世代のGPU搭載もサポートしております。
*200V 入力時のみ対応
ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

バージョンアップされたDeepLearning開発環境「G-Works4.0」

新しいG-Works 4.0はWandBによる課題の可視化に加えて、Ubuntu 22.04 LTSに対応し、業界標準となっている仮想環境Dockerに加え、AI/HPCアプリケーションに適したSingularity、およびワークロードマネジメント用にSlurmをインストールしました。また、NVIDIA社が提供するNVIDIA GPU Cloud (NGC)の内容を検索できるngcスクリプトも配置してありますので、コマンドラインから、利用可能なDocker Imageを簡単に探し出すことができ利便性を高めています。

G-Worksの詳細はこちらからご覧ください。
バージョンアップされたDeepLearning開発環境「G-Works4.0」
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

DeepLearningBOXⅢ

DeepLearning BOXⅢ はインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) W3400シリーズを搭載した GPUディープラーニングワークステーションです。
Xeon W3400シリーズの採用によりシングルソケットで最大 56 個のメニーコア環境を実現しています。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。また、最大 112 レーンの PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待できます。
ジーデップ・アドバンスではLLMなどの複雑で大規模なAI学習でも利用できる、最新のAdaLovelaceアーキテクチャGPUであるRTX Adaシリーズを搭載したモデルをご用意。100V-15A入力の高性能電源を2基搭載したDual PSU構成でトータル2000W以上の電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を備えていない居室でのハイエンドマルチGPUが利用可能なハードウェアスペックを誇ります。

「G-Works 4.0」をインストール
DeepLearning BOXⅢには 深層学習研究において高効率で高いパフォーマンスを発揮できるよう Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works4.0」をインストールしてあります。さらに、OpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「W&B」をプレインストールしており、最新のGPU Compute Capability 9.0に適合し最適に動作するようチューニングされています。
DeepLearning BOXⅢ はAI開発ユーザーが面倒な環境設定などを行うことなく、届いたその日から利用できる最適なAI開発環境がインストールされているターンキーAI開発用システムとなります。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

インテル Xeon W プロセッサー 搭載

最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)は、さまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。また。最新のDeeplearningBOXIIIは液体冷却ユニットにより冷却が行われていることで、安全で静音な環境で利用することができます。
インテル Xeon W プロセッサー 搭載

強化されたプラットフォーム

最新のDeeplearning BOXは、インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し、生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
強化されたプラットフォーム

ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 5.0レーンに対応。
搭載GPUはNVIDIA RTX 6000 Ada/*A6000*/A5000/A4000 を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。また、標準でCEM5に対応ケーブルを標準採用しており、最新世代のGPU搭載もサポートしております。
*200V 入力時のみ対応
ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

バージョンアップされたDeepLearning開発環境「G-Works4.0」

新しいG-Works 4.0はWandBによる課題の可視化に加えて、Ubuntu 22.04 LTSに対応し、業界標準となっている仮想環境Dockerに加え、AI/HPCアプリケーションに適したSingularity、およびワークロードマネジメント用にSlurmをインストールしました。また、NVIDIA社が提供するNVIDIA GPU Cloud (NGC)の内容を検索できるngcスクリプトも配置してありますので、コマンドラインから、利用可能なDocker Imageを簡単に探し出すことができ利便性を高めています。

G-Worksの詳細はこちらからご覧ください。
バージョンアップされたDeepLearning開発環境「G-Works4.0」
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

UNI-i5BA

UNI-i5BA はIntel B660チップセットマザーボードにIntel初の10nmプロセスと高性能コアと高効率コアによるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャ第12世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Alder Lake-S)を搭載しています。B660マザーボードは、日々の生産性を向上させるためのすべての基礎的な機能を備えており、安定した電力供給、直感的な冷却、柔軟な転送オプションにより、安定的なパフォーマンスを提供致します。
ハイエンドビデオカードも搭載可能で、様々な用途に答えるコストパフォーマンスにすぐれたマルチなエントリーモデルです。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

第12世代インテル® Core™プロセッサ”Alder Lake-S”を標準搭載

Intel初の10nmプロセスと高性能コアと高効率コアによるハイブリッド構成により飛躍的な性能向上を実現!
第12世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Alder Lake-S)はGolden Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大16コアを搭載しています。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作、仮想現実(VR)などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第12世代インテル® Core™プロセッサ”Alder Lake-S”を標準搭載

Intel® B660チップセット

Intel B660チップセットマザーボードを採用。
第12世代Intel®プロセッサーの潜在能力を最大限に引き出すために、熟練した技術を駆使して設計されています。
 B660マザーボードには、システムのあらゆる側面を調整するための柔軟なツールが搭載されており、あなたの作業方法にぴったり合ったパフォーマンス調整を可能にし、生産性を最大限に高めます。
Intel® B660チップセット

最大128GBまで搭載可能な広帯域3200MHz DDR4メモリー

メモリはDDR-4規格広帯域 3200MHzモジュールをDual-Cannelで実装しています。
マザーボード上には合計4つのメモリスロットを確保しており最大で128GBのメモリ空間を広帯域で実現します。
最大128GBまで搭載可能な広帯域3200MHz DDR4メモリー

DisprayPortを搭載

インテル UHD グラフィックス 770に対応しており、HDMI、DisprayPortがオンボードで使用可能。
また、PCIe4.0/3.0 x16対応バスにも対応。
ハイエンドビデオカードも選択可能です。
 
DisprayPortを搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

UNI-i5BA

UNI-i5BA はIntel B660チップセットマザーボードにIntel初の10nmプロセスと高性能コアと高効率コアによるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャ第12世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Alder Lake-S)を搭載しています。B660マザーボードは、日々の生産性を向上させるためのすべての基礎的な機能を備えており、安定した電力供給、直感的な冷却、柔軟な転送オプションにより、安定的なパフォーマンスを提供致します。
ハイエンドビデオカードも搭載可能で、様々な用途に答えるコストパフォーマンスにすぐれたマルチなエントリーモデルです。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

第12世代インテル® Core™プロセッサ”Alder Lake-S”を標準搭載

Intel初の10nmプロセスと高性能コアと高効率コアによるハイブリッド構成により飛躍的な性能向上を実現!
第12世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Alder Lake-S)はGolden Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大16コアを搭載しています。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作、仮想現実(VR)などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第12世代インテル® Core™プロセッサ”Alder Lake-S”を標準搭載

Intel® B660チップセット

Intel B660チップセットマザーボードを採用。
第12世代Intel®プロセッサーの潜在能力を最大限に引き出すために、熟練した技術を駆使して設計されています。
 B660マザーボードには、システムのあらゆる側面を調整するための柔軟なツールが搭載されており、あなたの作業方法にぴったり合ったパフォーマンス調整を可能にし、生産性を最大限に高めます。
Intel® B660チップセット

最大128GBまで搭載可能な広帯域3200MHz DDR4メモリー

メモリはDDR-4規格広帯域 3200MHzモジュールをDual-Cannelで実装しています。
マザーボード上には合計4つのメモリスロットを確保しており最大で128GBのメモリ空間を広帯域で実現します。
最大128GBまで搭載可能な広帯域3200MHz DDR4メモリー

DisprayPortを搭載

インテル UHD グラフィックス 770に対応しており、HDMI、DisprayPortがオンボードで使用可能。
また、PCIe4.0/3.0 x16対応バスにも対応。
ハイエンドビデオカードも選択可能です。
 
DisprayPortを搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

UNI-i5BA

UNI-i5BA はIntel B660チップセットマザーボードにIntel初の10nmプロセスと高性能コアと高効率コアによるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャ第12世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Alder Lake-S)を搭載しています。B660マザーボードは、日々の生産性を向上させるためのすべての基礎的な機能を備えており、安定した電力供給、直感的な冷却、柔軟な転送オプションにより、安定的なパフォーマンスを提供致します。
ハイエンドビデオカードも搭載可能で、様々な用途に答えるコストパフォーマンスにすぐれたマルチなエントリーモデルです。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

第12世代インテル® Core™プロセッサ”Alder Lake-S”を標準搭載

Intel初の10nmプロセスと高性能コアと高効率コアによるハイブリッド構成により飛躍的な性能向上を実現!
第12世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Alder Lake-S)はGolden Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大16コアを搭載しています。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作、仮想現実(VR)などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第12世代インテル® Core™プロセッサ”Alder Lake-S”を標準搭載

Intel® B660チップセット

Intel B660チップセットマザーボードを採用。
第12世代Intel®プロセッサーの潜在能力を最大限に引き出すために、熟練した技術を駆使して設計されています。
 B660マザーボードには、システムのあらゆる側面を調整するための柔軟なツールが搭載されており、あなたの作業方法にぴったり合ったパフォーマンス調整を可能にし、生産性を最大限に高めます。
Intel® B660チップセット

最大128GBまで搭載可能な広帯域3200MHz DDR4メモリー

メモリはDDR-4規格広帯域 3200MHzモジュールをDual-Cannelで実装しています。
マザーボード上には合計4つのメモリスロットを確保しており最大で128GBのメモリ空間を広帯域で実現します。
最大128GBまで搭載可能な広帯域3200MHz DDR4メモリー

DisprayPortを搭載

インテル UHD グラフィックス 770に対応しており、HDMI、DisprayPortがオンボードで使用可能。
また、PCIe4.0/3.0 x16対応バスにも対応。
ハイエンドビデオカードも選択可能です。
 
DisprayPortを搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

UNI-i9ZR

UNI-i9ZRは第13世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Raptor Lake-S)を搭載したモデルです。
前世代 Alder Lake-Sからクロック数の向上に加え、キャッシュメモリの容量増とE-COREのコア数の増加で大幅な性能向上を実現しております。Raptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なコンテンツのパフォーマンス向上をはじめ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

第13世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake-S”搭載

第13世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:RaptorLake-S)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。
効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作、仮想現実(VR)などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第13世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake-S”搭載

Intel® Z790チップセット

ビジネス向け 第13世代 intel Coreプロセッサ対応 intel Z790搭載ATXマザーボードを採用。PCIe5.0対応PCIe×16スロット、USB3.2 Gen2×2 Type-C、3つのPCIe4.0×4接続対応M.2スロット、PCIe3.0×4接続対応M.2スロット、intel 2.5GbE等を搭載。CPUとの接続にはDMI4.0x8が採用され、チップセットとCPU間のボトルネックが解消されています。

 
Intel® Z790チップセット

PCI-Express 5.0 に対応

Alder Lake-SのCPU及び、Z690マザーボードは最新のPCI-Express 5.0に対応しており、従来のPCI-Express 4.0に比べて2倍の転送速度を持っております。x1で4GB/s、x4で16GB/s、x8で32GB/s、x16で64GB/sの転送速度を発揮します。最大レーン数がx4に縛られるM.2接続の機器などでは大きな恩恵を受ける事が可能です。特にM.2接続のNVMe SSDでは現在最新のPCIe 4.0ではx4接続では理論上は最大8GB/sの転送速度が実現可能となっていますが、既にPCIe 4.0対応のNVMe SSDでは最大リード速度が7GB/sに達している製品が多く、既にPCIe 4.0の規格上限値に限りなく近くなっておりました。これが、PCIe 5.0対応となると最大16GB/sまで理論的には対応可能になるため、現行の約2倍高速なNVMe SSDが搭載可能となります。
PCI-Express 5.0 に対応

最大5基のストレージベイを搭載

HDD ケージシステムには 3.5 インチまたは 2.5 インチドライブを最大 5台まで設置可能、従来よりも更に優れた拡張性を実現。ユーザー個人の好みに応じてケースレイアウトを変更可能です。



 
最大5基のストレージベイを搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

UNI-i9ZR

new
UNI-i9ZRは第13世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Raptor Lake-S)を搭載したモデルです。
前世代 Alder Lake-Sからクロック数の向上に加え、キャッシュメモリの容量増とE-COREのコア数の増加で大幅な性能向上を実現しております。Raptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なコンテンツのパフォーマンス向上をはじめ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

第13世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake-S”搭載

第13世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:RaptorLake-S)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。
効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作、仮想現実(VR)などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第13世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake-S”搭載

Intel® Z790チップセット

ビジネス向け 第13世代 intel Coreプロセッサ対応 intel Z790搭載ATXマザーボードを採用。PCIe5.0対応PCIe×16スロット、USB3.2 Gen2×2 Type-C、3つのPCIe4.0×4接続対応M.2スロット、PCIe3.0×4接続対応M.2スロット、intel 2.5GbE等を搭載。CPUとの接続にはDMI4.0x8が採用され、チップセットとCPU間のボトルネックが解消されています。

 
Intel® Z790チップセット

PCI-Express 5.0 に対応

Alder Lake-SのCPU及び、Z690マザーボードは最新のPCI-Express 5.0に対応しており、従来のPCI-Express 4.0に比べて2倍の転送速度を持っております。x1で4GB/s、x4で16GB/s、x8で32GB/s、x16で64GB/sの転送速度を発揮します。最大レーン数がx4に縛られるM.2接続の機器などでは大きな恩恵を受ける事が可能です。特にM.2接続のNVMe SSDでは現在最新のPCIe 4.0ではx4接続では理論上は最大8GB/sの転送速度が実現可能となっていますが、既にPCIe 4.0対応のNVMe SSDでは最大リード速度が7GB/sに達している製品が多く、既にPCIe 4.0の規格上限値に限りなく近くなっておりました。これが、PCIe 5.0対応となると最大16GB/sまで理論的には対応可能になるため、現行の約2倍高速なNVMe SSDが搭載可能となります。
PCI-Express 5.0 に対応

最大5基のストレージベイを搭載

HDD ケージシステムには 3.5 インチまたは 2.5 インチドライブを最大 5台まで設置可能、従来よりも更に優れた拡張性を実現。ユーザー個人の好みに応じてケースレイアウトを変更可能です。



 
最大5基のストレージベイを搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

UNI-i9ZR

new
UNI-i9ZRは第13世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Raptor Lake-S)を搭載したモデルです。
前世代 Alder Lake-Sからクロック数の向上に加え、キャッシュメモリの容量増とE-COREのコア数の増加で大幅な性能向上を実現しております。Raptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なコンテンツのパフォーマンス向上をはじめ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

第13世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake-S”搭載

第13世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:RaptorLake-S)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。
効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作、仮想現実(VR)などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
第13世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake-S”搭載

Intel® Z790チップセット

ビジネス向け 第13世代 intel Coreプロセッサ対応 intel Z790搭載ATXマザーボードを採用。PCIe5.0対応PCIe×16スロット、USB3.2 Gen2×2 Type-C、3つのPCIe4.0×4接続対応M.2スロット、PCIe3.0×4接続対応M.2スロット、intel 2.5GbE等を搭載。CPUとの接続にはDMI4.0x8が採用され、チップセットとCPU間のボトルネックが解消されています。

 
Intel® Z790チップセット

PCI-Express 5.0 に対応

Alder Lake-SのCPU及び、Z690マザーボードは最新のPCI-Express 5.0に対応しており、従来のPCI-Express 4.0に比べて2倍の転送速度を持っております。x1で4GB/s、x4で16GB/s、x8で32GB/s、x16で64GB/sの転送速度を発揮します。最大レーン数がx4に縛られるM.2接続の機器などでは大きな恩恵を受ける事が可能です。特にM.2接続のNVMe SSDでは現在最新のPCIe 4.0ではx4接続では理論上は最大8GB/sの転送速度が実現可能となっていますが、既にPCIe 4.0対応のNVMe SSDでは最大リード速度が7GB/sに達している製品が多く、既にPCIe 4.0の規格上限値に限りなく近くなっておりました。これが、PCIe 5.0対応となると最大16GB/sまで理論的には対応可能になるため、現行の約2倍高速なNVMe SSDが搭載可能となります。
PCI-Express 5.0 に対応

最大5基のストレージベイを搭載

HDD ケージシステムには 3.5 インチまたは 2.5 インチドライブを最大 5台まで設置可能、従来よりも更に優れた拡張性を実現。ユーザー個人の好みに応じてケースレイアウトを変更可能です。



 
最大5基のストレージベイを搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

DeepLearningBOXⅢWin

DeepLearning BOXⅢ はインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) W3400シリーズを搭載した GPUディープラーニングワークステーションです。
Xeon W3400シリーズの採用によりシングルソケットで最大 56 個のメニーコア環境を実現しています。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。また、最大 112 レーンの PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待できます。
ジーデップ・アドバンスではMMLなどの複雑で大規模なAI学習でも利用できる、最新のAdaLovelaceアーキテクチャGPUであるRTX Adaシリーズを搭載したモデルをご用意。100V-15A入力の高性能電源を2基搭載したDual PSU構成でトータル2000W以上の電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を備えていない居室でのハイエンドマルチGPUが利用可能なハードウェアスペックを誇ります。


Windows11 WSL2セッティング済み
Windows11をOSに採用した本システムはLinux OS仮想環境を共存させ、Linuxのネイティブアプリケーションを実行可能とするWindows Subsystem for Linux Version 2 (WSL2) を利用しています。多くのAIアプリケーションがLinux上で開発されている中、それらのAIアプリケーションとWindowsデスクトップ環境の統合が容易になります。​
一般的にWSL2環境はユーザーアカウントの中に構築されるため、基本的にユーザー自身が設定を行う必要があり、複雑な操作を正しく行うことは研究者とって大きな負担となります。​
そこで「DeepLearingBOXⅢ/Win」では、専用のセットアップスクリプトを配備し、アカウントを作成後、ユーザー自身がWSL2と AI開発環境を、わずか数クリックで構築できる仕組みをプリインストールしました。​
システム仕様に最適なDeep Learning環境をWindows上で容易に構築できるこの仕組みはユーザーのAI開発環境構築の負担を大幅に削減し、ファイルシステムへのアクセスも、Windows – Linuxの双方向でほぼシームレスに扱うことが可能で、非常に大きなユーザーベネフィットを提供します。​
「DeepLearingBOXⅢWin」「DeepLearingBOXⅢ/Win」ではユーザーがAI開発において面倒で複雑な開発環境設定を行うことなく、届いたその日から利用することが可能です​。

 

WSL2において以下のコンテナ環境でAI開発環境が提供されます。

製品初期設定時にはインターネット接続が必要です。
*Docker DesktopはDocker社の利用条件に従ってご利用ください。

 

モデル
仕様
お問い合わせ

DeepLearningBOXⅢWin

DeepLearning BOXⅢ はインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) W3400シリーズを搭載した GPUディープラーニングワークステーションです。
Xeon W3400シリーズの採用によりシングルソケットで最大 56 個のメニーコア環境を実現しています。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。また、最大 112 レーンの PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待できます。
ジーデップ・アドバンスではMMLなどの複雑で大規模なAI学習でも利用できる、最新のAdaLovelaceアーキテクチャGPUであるRTX Adaシリーズを搭載したモデルをご用意。100V-15A入力の高性能電源を2基搭載したDual PSU構成でトータル2000W以上の電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を備えていない居室でのハイエンドマルチGPUが利用可能なハードウェアスペックを誇ります。


Windows11 WSL2セッティング済み
Windows11をOSに採用した本システムはLinux OS仮想環境を共存させ、Linuxのネイティブアプリケーションを実行可能とするWindows Subsystem for Linux Version 2 (WSL2) を利用しています。多くのAIアプリケーションがLinux上で開発されている中、それらのAIアプリケーションとWindowsデスクトップ環境の統合が容易になります。​
一般的にWSL2環境はユーザーアカウントの中に構築されるため、基本的にユーザー自身が設定を行う必要があり、複雑な操作を正しく行うことは研究者とって大きな負担となります。​
そこで「DeepLearingBOXⅢ/Win」では、専用のセットアップスクリプトを配備し、アカウントを作成後、ユーザー自身がWSL2と AI開発環境を、わずか数クリックで構築できる仕組みをプリインストールしました。​
システム仕様に最適なDeep Learning環境をWindows上で容易に構築できるこの仕組みはユーザーのAI開発環境構築の負担を大幅に削減し、ファイルシステムへのアクセスも、Windows – Linuxの双方向でほぼシームレスに扱うことが可能で、非常に大きなユーザーベネフィットを提供します。​
「DeepLearingBOXⅢWin」「DeepLearingBOXⅢ/Win」ではユーザーがAI開発において面倒で複雑な開発環境設定を行うことなく、届いたその日から利用することが可能です​。

 

WSL2において以下のコンテナ環境でAI開発環境が提供されます。

製品初期設定時にはインターネット接続が必要です。
*Docker DesktopはDocker社の利用条件に従ってご利用ください。

 

モデル
お問い合わせ

DeepLearningBOXⅢWin

DeepLearning BOXⅢ はインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) W3400シリーズを搭載した GPUディープラーニングワークステーションです。
Xeon W3400シリーズの採用によりシングルソケットで最大 56 個のメニーコア環境を実現しています。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。また、最大 112 レーンの PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待できます。
ジーデップ・アドバンスではMMLなどの複雑で大規模なAI学習でも利用できる、最新のAdaLovelaceアーキテクチャGPUであるRTX Adaシリーズを搭載したモデルをご用意。100V-15A入力の高性能電源を2基搭載したDual PSU構成でトータル2000W以上の電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を備えていない居室でのハイエンドマルチGPUが利用可能なハードウェアスペックを誇ります。


Windows11 WSL2セッティング済み
Windows11をOSに採用した本システムはLinux OS仮想環境を共存させ、Linuxのネイティブアプリケーションを実行可能とするWindows Subsystem for Linux Version 2 (WSL2) を利用しています。多くのAIアプリケーションがLinux上で開発されている中、それらのAIアプリケーションとWindowsデスクトップ環境の統合が容易になります。​
一般的にWSL2環境はユーザーアカウントの中に構築されるため、基本的にユーザー自身が設定を行う必要があり、複雑な操作を正しく行うことは研究者とって大きな負担となります。​
そこで「DeepLearingBOXⅢ/Win」では、専用のセットアップスクリプトを配備し、アカウントを作成後、ユーザー自身がWSL2と AI開発環境を、わずか数クリックで構築できる仕組みをプリインストールしました。​
システム仕様に最適なDeep Learning環境をWindows上で容易に構築できるこの仕組みはユーザーのAI開発環境構築の負担を大幅に削減し、ファイルシステムへのアクセスも、Windows – Linuxの双方向でほぼシームレスに扱うことが可能で、非常に大きなユーザーベネフィットを提供します。​
「DeepLearingBOXⅢWin」「DeepLearingBOXⅢ/Win」ではユーザーがAI開発において面倒で複雑な開発環境設定を行うことなく、届いたその日から利用することが可能です​。

 

WSL2において以下のコンテナ環境でAI開発環境が提供されます。

製品初期設定時にはインターネット接続が必要です。
*Docker DesktopはDocker社の利用条件に従ってご利用ください。

 

モデル
仕様
お問い合わせ

UNI-i9ZR/Silent

  • UNI-i9ZR/Silentは第14世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Raptor Lake  Refresh)を搭載した静音モデルです。
    エアーフローによる冷却と静音のバランスを考え誕生した空冷システムを採用しております。厳選されたパーツの組み合わせにより、高性能に加え、格段の冷却性能と静音性を実現しました。静音性を追求したIntel Z790チップセット搭載DDR5対応タワー型モデルになります。システム騒音値はアイドル時で18.8db、高負荷時で30.1dbと静音性を保っております。CPUは第14世代 Raptor Lake  Refreshを搭載しており、Raptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載しております。前世代のパフォーマンスを継承、改良を加えさらなる性能の向上を実現、効率的なコアの使用により没入感のある高精細なコンテンツのパフォーマンス向上をはじめ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
     
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

    最新のインテル® Core™ プロセッサー(第14世代)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
    第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

    Intel® Z790チップセット

    ビジネス向け 第13世代 intel Coreプロセッサ対応 intel Z790搭載ATXマザーボードを採用。PCIe5.0対応PCIe×16スロット、USB3.2 Gen2×2 Type-C、3つのPCIe4.0×4接続対応M.2スロット、PCIe3.0×4接続対応M.2スロット、intel 2.5GbE等を搭載。CPUとの接続にはDMI4.0x8が採用され、チップセットとCPU間のボトルネックが解消されています。
    Intel® Z790チップセット

    CPUクーラーに「こだわり」の空冷システムメーカー Noctua搭載

    ナローヒートシンクデザインを使用した、12cmファン搭載サイドフロー型のCPUクーラーを採用。スリム設計により、CPUソケット周辺のクリアランスを確保。メモリとの干渉も最小限に抑えこんでいます。
    CPUクーラーに「こだわり」の空冷システムメーカー  Noctua搭載

    負荷 40% 以下でのセミファンレスモード& ハイブリッドスイッチ搭載 80 PLUS Gold認証の静音電源

    高効率を実現できるハーフブリッジ形 LLC方式 DC/DCコンバータに、日本製コンデンサを100% 使用し、プロフェッショナルグレードの品質を実現しつつ、本体のハイブリッドスイッチで ON/OFFを切替可能なセミファンレスモードを搭載することにより、静音性と冷却性にも優れ た 80 PLUS Gold 認証 850W電源です。

    負荷 40% 以下でのセミファンレスモード& ハイブリッドスイッチ搭載 80 PLUS Gold認証の静音電源

    ノイズを最小限に抑え、冷却効率に優れたSILENCIOデザイン

    Silencioは、ソフトで厚みのあるフォーム材から高密度ビニールまで、特定の周波数を正確に打 ち消すために複数の遮音材を組み合わせて使用しています。 スチールフロントパネルは、開く方向を左右どちらにも変えることができるリバーシブルシス テムを採用しています。スチール部分に取付けられた厚みのある緩衝材と、マグネットとゴム パッドを使用したヒンジシステムによって、パーツ同士の接触部分の振動を抑えています。
    ノイズを最小限に抑え、冷却効率に優れたSILENCIOデザイン
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-i9ZR/Silent

  • UNI-i9ZR/Silentは第14世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Raptor Lake  Refresh)を搭載した静音モデルです。
    エアーフローによる冷却と静音のバランスを考え誕生した空冷システムを採用しております。厳選されたパーツの組み合わせにより、高性能に加え、格段の冷却性能と静音性を実現しました。静音性を追求したIntel Z790チップセット搭載DDR5対応タワー型モデルになります。システム騒音値はアイドル時で18.8db、高負荷時で30.1dbと静音性を保っております。CPUは第14世代 Raptor Lake  Refreshを搭載しており、Raptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載しております。前世代のパフォーマンスを継承、改良を加えさらなる性能の向上を実現、効率的なコアの使用により没入感のある高精細なコンテンツのパフォーマンス向上をはじめ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
     
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

    最新のインテル® Core™ プロセッサー(第14世代)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
    第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

    Intel® Z790チップセット

    ビジネス向け 第13世代 intel Coreプロセッサ対応 intel Z790搭載ATXマザーボードを採用。PCIe5.0対応PCIe×16スロット、USB3.2 Gen2×2 Type-C、3つのPCIe4.0×4接続対応M.2スロット、PCIe3.0×4接続対応M.2スロット、intel 2.5GbE等を搭載。CPUとの接続にはDMI4.0x8が採用され、チップセットとCPU間のボトルネックが解消されています。
    Intel® Z790チップセット

    CPUクーラーに「こだわり」の空冷システムメーカー Noctua搭載

    ナローヒートシンクデザインを使用した、12cmファン搭載サイドフロー型のCPUクーラーを採用。スリム設計により、CPUソケット周辺のクリアランスを確保。メモリとの干渉も最小限に抑えこんでいます。
    CPUクーラーに「こだわり」の空冷システムメーカー  Noctua搭載

    負荷 40% 以下でのセミファンレスモード& ハイブリッドスイッチ搭載 80 PLUS Gold認証の静音電源

    高効率を実現できるハーフブリッジ形 LLC方式 DC/DCコンバータに、日本製コンデンサを100% 使用し、プロフェッショナルグレードの品質を実現しつつ、本体のハイブリッドスイッチで ON/OFFを切替可能なセミファンレスモードを搭載することにより、静音性と冷却性にも優れ た 80 PLUS Gold 認証 850W電源です。

    負荷 40% 以下でのセミファンレスモード& ハイブリッドスイッチ搭載 80 PLUS Gold認証の静音電源

    ノイズを最小限に抑え、冷却効率に優れたSILENCIOデザイン

    Silencioは、ソフトで厚みのあるフォーム材から高密度ビニールまで、特定の周波数を正確に打 ち消すために複数の遮音材を組み合わせて使用しています。 スチールフロントパネルは、開く方向を左右どちらにも変えることができるリバーシブルシス テムを採用しています。スチール部分に取付けられた厚みのある緩衝材と、マグネットとゴム パッドを使用したヒンジシステムによって、パーツ同士の接触部分の振動を抑えています。
    ノイズを最小限に抑え、冷却効率に優れたSILENCIOデザイン
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-i9ZR/Silent

  • UNI-i9ZR/Silentは第14世代インテル® Core™ プロセッサー(コードネーム:Raptor Lake  Refresh)を搭載した静音モデルです。
    エアーフローによる冷却と静音のバランスを考え誕生した空冷システムを採用しております。厳選されたパーツの組み合わせにより、高性能に加え、格段の冷却性能と静音性を実現しました。静音性を追求したIntel Z790チップセット搭載DDR5対応タワー型モデルになります。システム騒音値はアイドル時で18.8db、高負荷時で30.1dbと静音性を保っております。CPUは第14世代 Raptor Lake  Refreshを搭載しており、Raptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載しております。前世代のパフォーマンスを継承、改良を加えさらなる性能の向上を実現、効率的なコアの使用により没入感のある高精細なコンテンツのパフォーマンス向上をはじめ、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
     
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

    最新のインテル® Core™ プロセッサー(第14世代)はRaptor Cove 高性能CPUコア(P-CORE)とGracemont 高効率CPUコア(E-CORE)によるハイブリッド構成の全く新しい新アーキテクチャで最大24コアを搭載。効率的なコアの使用により没入感のある高精細なゲームのパフォーマンス向上をはじめ、4K超ビデオコンテンツ制作などの最新の映像体験において驚異のエンターテインメント・ハブを提供します。
    第14世代インテル® Core™プロセッサー “Raptor Lake Refresh”搭載

    Intel® Z790チップセット

    ビジネス向け 第13世代 intel Coreプロセッサ対応 intel Z790搭載ATXマザーボードを採用。PCIe5.0対応PCIe×16スロット、USB3.2 Gen2×2 Type-C、3つのPCIe4.0×4接続対応M.2スロット、PCIe3.0×4接続対応M.2スロット、intel 2.5GbE等を搭載。CPUとの接続にはDMI4.0x8が採用され、チップセットとCPU間のボトルネックが解消されています。
    Intel® Z790チップセット

    CPUクーラーに「こだわり」の空冷システムメーカー Noctua搭載

    ナローヒートシンクデザインを使用した、12cmファン搭載サイドフロー型のCPUクーラーを採用。スリム設計により、CPUソケット周辺のクリアランスを確保。メモリとの干渉も最小限に抑えこんでいます。
    CPUクーラーに「こだわり」の空冷システムメーカー  Noctua搭載

    負荷 40% 以下でのセミファンレスモード& ハイブリッドスイッチ搭載 80 PLUS Gold認証の静音電源

    高効率を実現できるハーフブリッジ形 LLC方式 DC/DCコンバータに、日本製コンデンサを100% 使用し、プロフェッショナルグレードの品質を実現しつつ、本体のハイブリッドスイッチで ON/OFFを切替可能なセミファンレスモードを搭載することにより、静音性と冷却性にも優れ た 80 PLUS Gold 認証 850W電源です。

    負荷 40% 以下でのセミファンレスモード& ハイブリッドスイッチ搭載 80 PLUS Gold認証の静音電源

    ノイズを最小限に抑え、冷却効率に優れたSILENCIOデザイン

    Silencioは、ソフトで厚みのあるフォーム材から高密度ビニールまで、特定の周波数を正確に打 ち消すために複数の遮音材を組み合わせて使用しています。 スチールフロントパネルは、開く方向を左右どちらにも変えることができるリバーシブルシス テムを採用しています。スチール部分に取付けられた厚みのある緩衝材と、マグネットとゴム パッドを使用したヒンジシステムによって、パーツ同士の接触部分の振動を抑えています。
    ノイズを最小限に抑え、冷却効率に優れたSILENCIOデザイン
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    DeepLearning BOX/DP

  • Deeplaerning BOX/DP は AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ(5995WX/5975WX/5965WX)を搭載可能なプロフェッショナルGPUワークステーションです。
    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 5000WXシリーズは7nm Zen 3アーキテクチャに基づき、8つのCCDと1つのIOダイを含む合計9つのチップレットを搭載しています。各CCDは8個のZen 3コアで構成され、最大で64コア、128スレッドの並列性能と、2.7GHzのベースクロック及び1コアあたり最大で4.5GHzの最大ブースト・クロックを誇ります。メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。PCI-Express規格はサーバー向けプロセッサEPYCと同様に4.0で128レーンまでサポートし、抜群の拡張性を誇ります。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスでは最新のAmpereアーキテクチャGPUであるRTX Aシリーズを搭載したモデルをご用意。100V-15A入力の1200W Platinum電源を2基搭載したDual PSU構成でトータル2400Wの電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を備えていない居室でのハイエンドマルチGPUが利用可能なハードウェアスペックを誇ります。
    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用した「G-Works & Container Hybridパッケージ」をプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 5000WXシリーズ搭載

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。
    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立します。

    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら

     
     
    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 5000WXシリーズ搭載

    広帯域で広大なメモリー空間

    メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。
    また、AMDメモリー・ガードがシステムメモリーを暗号化し てエンドポイント・セキュリティーを強化します。
    広帯域で広大なメモリー空間

    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。
    搭載GPUはNVIDIA RTX A6000/A5000/A4000 Geforce RTX 3090/3080/3070 を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    安心のAMD PROセキュリティ

    リアルタイム暗号化機能を提供するAMD Memory Guard がシステム・メモリーや機密データの処理と保存を保護し、信頼性の高いアプリケーションを実現できるように、ハードウェアの信頼の基点(Root of Trust)を確立するように設計されたAMD Secure Processor  など高い堅牢性を誇ります。
    安心のAMD PROセキュリティ

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境でワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    さらに、2PSU構成では100V-15A入力の1200W Platinum電源を2基搭載しトータル2400Wの電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を必要としない居室でのハイエンドマルチGPU利用が可能な構成となっています。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    DeepLearning BOX/DP

     
    Deeplaerning BOX/DP に搭載されている AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立。最大128レーンのGen4 PCI-ExpressバスはハイエンドのGPUカードを4枚搭載可能です。メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。PCI-Express規格はサーバー向けプロセッサEPYCと同様に4.0で128レーンまでサポートし、抜群の拡張性を誇ります。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスでは最新のAmpereアーキテクチャGPUであるRTX Aシリーズを搭載したモデルをご用意しています。
    また、オプションで 100V-15A入力の1200W Platinum電源を2基搭載しトータル2400Wの電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を必要としない居室でのハイエンドマルチGPU利用が可能な構成となっています。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 3000WX搭載

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。
    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立します。

    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら

     
    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 3000WX搭載

    広帯域で広大なメモリー空間

    メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。
    また、AMDメモリー・ガードがシステムメモリーを暗号化し てエンドポイント・セキュリティーを強化します。
    広帯域で広大なメモリー空間

    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。
    搭載GPUはNVIDIA RTX A6000/A5000/A4000 Geforce RTX 3090/3080/3070 を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    安心のAMD PROセキュリティ

    リアルタイム暗号化機能を提供するAMD Memory Guard がシステム・メモリーや機密データの処理と保存を保護し、信頼性の高いアプリケーションを実現できるように、ハードウェアの信頼の基点(Root of Trust)を確立するように設計されたAMD Secure Processor  など高い堅牢性を誇ります。
    安心のAMD PROセキュリティ

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境でワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    さらに、2PSU構成では100V-15A入力の1200W Platinum電源を2基搭載しトータル2400Wの電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を必要としない居室でのハイエンドマルチGPU利用が可能な構成となっています。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    DeepLearning BOX/DP

     
    Deeplaerning BOX/DP に搭載されている AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立。最大128レーンのGen4 PCI-ExpressバスはハイエンドのGPUカードを4枚搭載可能です。メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。PCI-Express規格はサーバー向けプロセッサEPYCと同様に4.0で128レーンまでサポートし、抜群の拡張性を誇ります。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスでは最新のAmpereアーキテクチャGPUであるRTX Aシリーズを搭載したモデルをご用意しています。
    また、オプションで 100V-15A入力の1200W Platinum電源を2基搭載しトータル2400Wの電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を必要としない居室でのハイエンドマルチGPU利用が可能な構成となっています。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 3000WX搭載

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。
    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立します。

    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら

     
    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 3000WX搭載

    広帯域で広大なメモリー空間

    メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。
    また、AMDメモリー・ガードがシステムメモリーを暗号化し てエンドポイント・セキュリティーを強化します。
    広帯域で広大なメモリー空間

    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。
    搭載GPUはNVIDIA RTX A6000/A5000/A4000 Geforce RTX 3090/3080/3070 を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    安心のAMD PROセキュリティ

    リアルタイム暗号化機能を提供するAMD Memory Guard がシステム・メモリーや機密データの処理と保存を保護し、信頼性の高いアプリケーションを実現できるように、ハードウェアの信頼の基点(Root of Trust)を確立するように設計されたAMD Secure Processor  など高い堅牢性を誇ります。
    安心のAMD PROセキュリティ

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境でワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    さらに、2PSU構成では100V-15A入力の1200W Platinum電源を2基搭載しトータル2400Wの電源供給を可能にしており、サーバールームなど特別な電源環境を必要としない居室でのハイエンドマルチGPU利用が可能な構成となっています。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-TRP5/4G

  • UNI-TRP5/4G はAMD Zen3アーキテクチャ 搭載AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ(5995WX/5975WX/5965WX) デスクトップ・プロセッサーを採用したワークステーションです。
    7nm Zen 3アーキテクチャに基づき、8つのCCDと1つのIOダイを含む合計9つのチップレットを搭載しています。各CCDは8個のZen 3コアで構成され、最大で64コア、128スレッドの並列性能と、2.7GHzのベースクロック及び1コアあたり最大で4.5GHzの最大ブースト・クロックを誇ります。また、128レーンのPCIe Gen4と8チャンネルのDDR4メモリーをサポートし高速広帯域なIO周りを実現しています。

    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用したG-Works & Container Hybridパッケージをプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    7nm Zen 3アーキテクチャ AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ

    CPUは AMD Zen3アーキテクチャ 搭載AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ を採用。7nm Zen 3アーキテクチャに基づき、8つのCCDと1つのIOダイを含む合計9つのチップレットを搭載しています。各CCDは8個のZen 3コアで構成され、最大で64コア、128スレッドの並列性能と、2.7GHzのベースクロック及び1コアあたり最大で4.5GHzの最大ブースト・クロックを誇ります。また、128レーンのPCIe Gen4と8チャンネルのDDR4メモリーをサポートし高速広帯域なIO周りを実現しています。
    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら


     
    7nm Zen 3アーキテクチャ AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ

    PCI Express 4.0/128レーンをサポート

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO プロセッサーは PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。PCIe 3.0 に比較して 2 倍の I/O パフォーマンスを実現します。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。UNI-TRP5/4G はPCI Express 4.0を7スロット搭載しており、複数のGPUが搭載可能です。
    搭載GPUはNVIDIA RTX A6000/A5000/A4000、Geforce RTX 3090/3080を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    PCI Express 4.0/128レーンをサポート

    AMD PRO セキュリティー

    ハードウェア、OS、システムレベルに搭載された多層のセキュリティーに加えて、制御フロー攻撃に対する保護を高める強固なセキュリティー機能「AMD® Shadow Stack」を搭載し、microsoft設計の”Microsoft Pluton”をCPUに統合しており、ハードウェア実装型 Stack Protection を有効にして、PC の安全性を高めます。

     
    AMD PRO セキュリティー

    AMD WRX80チップセット マザーボード採用

    UNI-TRP5/4G はAMD WRX80チップセット搭載マザーボードを採用し、最新のAMD® Ryzen® Threadripper™ Proシリーズプロセッサーの驚異的なパワーを引き出すように設計されており、動画編集や3Dレンダリングなどの演算において、マルチコアCPUの恩恵を受けるプロフェッショナルなクリエイティブワークロードの信頼できる基盤となっています。さらに、SafeSlotで強化された7つのPCIe 4.0スロットは、最新のハイパワーグラフィックカードで卓越したパフォーマンスを発揮します。各インタフェースも充実しており、最大20Gbpsのスループットを実現するUSB 3.2 Gen 2x2 Type-Cポートをはじめ、USB 3.2 Gen 2ポート×10、PCIe 4.0接続 M.2×3、HYPER M.2 x16 Gen 4カードも付属します。また最先端のインテル®X550-AT2イーサネットコントローラーを搭載したデュアルオンボード10GLANポートを搭載しております。
    AMD WRX80チップセット マザーボード採用
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-TRP5/4G

    UNI-TRP5/4G はAMD Zen3アーキテクチャ 搭載AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ(5995WX/5975WX/5965WX) デスクトップ・プロセッサーを採用したワークステーションです。
    7nm Zen 3アーキテクチャに基づき、8つのCCDと1つのIOダイを含む合計9つのチップレットを搭載しています。各CCDは8個のZen 3コアで構成され、最大で64コア、128スレッドの並列性能と、2.7GHzのベースクロック及び1コアあたり最大で4.5GHzの最大ブースト・クロックを誇ります。また、128レーンのPCIe Gen4と8チャンネルのDDR4メモリーをサポートし高速広帯域なIO周りを実現しています。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    7nm Zen 3アーキテクチャ AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ

    CPUは AMD Zen3アーキテクチャ 搭載AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ を採用。7nm Zen 3アーキテクチャに基づき、8つのCCDと1つのIOダイを含む合計9つのチップレットを搭載しています。各CCDは8個のZen 3コアで構成され、最大で64コア、128スレッドの並列性能と、2.7GHzのベースクロック及び1コアあたり最大で4.5GHzの最大ブースト・クロックを誇ります。また、128レーンのPCIe Gen4と8チャンネルのDDR4メモリーをサポートし高速広帯域なIO周りを実現しています。
    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら


     
    7nm Zen 3アーキテクチャ AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ

    PCI Express 4.0/128レーンをサポート

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO プロセッサーは PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。PCIe 3.0 に比較して 2 倍の I/O パフォーマンスを実現します。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。UNI-TRP5/4G はPCI Express 4.0を7スロット搭載しており、複数のGPUが搭載可能です。
    搭載GPUはNVIDIA RTX A6000/A5000/A4000、Geforce RTX 3090/3080を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    PCI Express 4.0/128レーンをサポート

    AMD PRO セキュリティー

    ハードウェア、OS、システムレベルに搭載された多層のセキュリティーに加えて、制御フロー攻撃に対する保護を高める強固なセキュリティー機能「AMD® Shadow Stack」を搭載し、microsoft設計の”Microsoft Pluton”をCPUに統合しており、ハードウェア実装型 Stack Protection を有効にして、PC の安全性を高めます。

     
    AMD PRO セキュリティー

    AMD WRX80チップセット マザーボード採用

    UNI-TRP5/4G はAMD WRX80チップセット搭載マザーボードを採用し、最新のAMD® Ryzen® Threadripper™ Proシリーズプロセッサーの驚異的なパワーを引き出すように設計されており、動画編集や3Dレンダリングなどの演算において、マルチコアCPUの恩恵を受けるプロフェッショナルなクリエイティブワークロードの信頼できる基盤となっています。さらに、SafeSlotで強化された7つのPCIe 4.0スロットは、最新のハイパワーグラフィックカードで卓越したパフォーマンスを発揮します。各インタフェースも充実しており、最大20Gbpsのスループットを実現するUSB 3.2 Gen 2x2 Type-Cポートをはじめ、USB 3.2 Gen 2ポート×10、PCIe 4.0接続 M.2×3、HYPER M.2 x16 Gen 4カードも付属します。また最先端のインテル®X550-AT2イーサネットコントローラーを搭載したデュアルオンボード10GLANポートを搭載しております。
    AMD WRX80チップセット マザーボード採用
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-TRP5/4G

  • UNI-TRP5/4G はAMD Zen3アーキテクチャ 搭載AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ(5995WX/5975WX/5965WX) デスクトップ・プロセッサーを採用したワークステーションです。
    7nm Zen 3アーキテクチャに基づき、8つのCCDと1つのIOダイを含む合計9つのチップレットを搭載しています。各CCDは8個のZen 3コアで構成され、最大で64コア、128スレッドの並列性能と、2.7GHzのベースクロック及び1コアあたり最大で4.5GHzの最大ブースト・クロックを誇ります。また、128レーンのPCIe Gen4と8チャンネルのDDR4メモリーをサポートし高速広帯域なIO周りを実現しています。

    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用したG-Works & Container Hybridパッケージをプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    7nm Zen 3アーキテクチャ AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ

    CPUは AMD Zen3アーキテクチャ 搭載AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ を採用。7nm Zen 3アーキテクチャに基づき、8つのCCDと1つのIOダイを含む合計9つのチップレットを搭載しています。各CCDは8個のZen 3コアで構成され、最大で64コア、128スレッドの並列性能と、2.7GHzのベースクロック及び1コアあたり最大で4.5GHzの最大ブースト・クロックを誇ります。また、128レーンのPCIe Gen4と8チャンネルのDDR4メモリーをサポートし高速広帯域なIO周りを実現しています。
    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら


     
    7nm Zen 3アーキテクチャ AMD Ryzen™ Threadripper PRO 5000シリーズ

    PCI Express 4.0/128レーンをサポート

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO プロセッサーは PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。PCIe 3.0 に比較して 2 倍の I/O パフォーマンスを実現します。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。UNI-TRP5/4G はPCI Express 4.0を7スロット搭載しており、複数のGPUが搭載可能です。
    搭載GPUはNVIDIA RTX A6000/A5000/A4000、Geforce RTX 3090/3080を最大4枚搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    PCI Express 4.0/128レーンをサポート

    AMD PRO セキュリティー

    ハードウェア、OS、システムレベルに搭載された多層のセキュリティーに加えて、制御フロー攻撃に対する保護を高める強固なセキュリティー機能「AMD® Shadow Stack」を搭載し、microsoft設計の”Microsoft Pluton”をCPUに統合しており、ハードウェア実装型 Stack Protection を有効にして、PC の安全性を高めます。

     
    AMD PRO セキュリティー

    AMD WRX80チップセット マザーボード採用

    UNI-TRP5/4G はAMD WRX80チップセット搭載マザーボードを採用し、最新のAMD® Ryzen® Threadripper™ Proシリーズプロセッサーの驚異的なパワーを引き出すように設計されており、動画編集や3Dレンダリングなどの演算において、マルチコアCPUの恩恵を受けるプロフェッショナルなクリエイティブワークロードの信頼できる基盤となっています。さらに、SafeSlotで強化された7つのPCIe 4.0スロットは、最新のハイパワーグラフィックカードで卓越したパフォーマンスを発揮します。各インタフェースも充実しており、最大20Gbpsのスループットを実現するUSB 3.2 Gen 2x2 Type-Cポートをはじめ、USB 3.2 Gen 2ポート×10、PCIe 4.0接続 M.2×3、HYPER M.2 x16 Gen 4カードも付属します。また最先端のインテル®X550-AT2イーサネットコントローラーを搭載したデュアルオンボード10GLANポートを搭載しております。
    AMD WRX80チップセット マザーボード採用
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-TRP/4G

  • GWS-TRP/4Gに搭載されている AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。

    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立。最大128レーンのGen4 PCI-ExpressバスはハイエンドのGPUカードを4枚搭載可能です。メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。PCI-Express規格はサーバー向けプロセッサEPYCと同様に4.0で128レーンまでサポートし、抜群の拡張性を誇ります。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスでは最新のAmpereアーキテクチャGPUであるRTX Aシリーズを搭載したモデルをご用意。OSは Ubuntu もしくは Windows 11 Pro for Workstation 64bit を選択搭載が可能です。

     

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 5000X搭載

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。
    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立します。

    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 5000X搭載

    広帯域で広大なメモリー空間

    メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。
    また、AMDメモリー・ガードがシステムメモリーを暗号化し てエンドポイント・セキュリティーを強化します。
    広帯域で広大なメモリー空間

    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。
    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    安心のAMD PROセキュリティ

    リアルタイム暗号化機能を提供するAMD Memory Guard がシステム・メモリーや機密データの処理と保存を保護し、信頼性の高いアプリケーションを実現できるように、ハードウェアの信頼の基点(Root of Trust)を確立するように設計されたAMD Secure Processor  など高い堅牢性を誇ります。
    安心のAMD PROセキュリティ

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W、200V環境では2000Wの容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-TRP/4G

    GWS-TRP/4Gに搭載されている AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。

    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立。最大128レーンのGen4 PCI-ExpressバスはハイエンドのGPUカードを4枚搭載可能です。メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。PCI-Express規格はサーバー向けプロセッサEPYCと同様に4.0で128レーンまでサポートし、抜群の拡張性を誇ります。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスでは最新のAmpereアーキテクチャGPUであるRTX Aシリーズを搭載したモデルをご用意。OSは Ubuntu18.04、もしくは20.04 か Windows 10 Pro for Workstation 64bit を選択搭載が可能です。
     

      コア数/スレッド数 ベースクロック ターボクロック L3キャッシュ TDP
    3995WX 64/128 2.7GHz 4.2GHz 256MB 280W
    3975WX 32/64 3.5GHz 4.2GHz 128MB 280W
    3955WX 16/32 3.9GHz 4.3GHz 64MB 280W

     

    モデル
    お問い合わせ

    GWS-TRP/4G

  • GWS-TRP/4Gに搭載されている AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。

    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立。最大128レーンのGen4 PCI-ExpressバスはハイエンドのGPUカードを4枚搭載可能です。メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。PCI-Express規格はサーバー向けプロセッサEPYCと同様に4.0で128レーンまでサポートし、抜群の拡張性を誇ります。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスでは最新のAmpereアーキテクチャGPUであるRTX Aシリーズを搭載したモデルをご用意。OSは Ubuntu もしくは Windows 11 Pro for Workstation 64bit を選択搭載が可能です。

     

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 5000X搭載

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PROプロセッサーは、7nmプロセス・テクノロジーをベースにしたプロフェッショナル・ワークステーション向けCPUです。
    第3世代AMD Ryzen Threadripperと同じZen 2コアアーキテクチャーを採用。1ソケットで最大64コア/128スレッドを実現し、優れたパフォーマンスと電力効率を両立します。

    AMD Ryzen Threadripper PRO について詳しくはこちら

    AMD Ryzen™ Threadripper™ PRO 5000X搭載

    広帯域で広大なメモリー空間

    メモリはEPYC同様DDR4-3200を搭載し最大2TBまで増設が可能です。さらに8チャンネルで204.8GB/s の広帯域を実現します。
    また、AMDメモリー・ガードがシステムメモリーを暗号化し てエンドポイント・セキュリティーを強化します。
    広帯域で広大なメモリー空間

    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    コアパーツであるGPUは、最大4枚フル帯域で搭載が可能。PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。1レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCIe 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。4スロットならでは拡張性で長期運用でもフレキシビリティを確保しています。
    ウルトラハイエンドGPUカードを 最大4枚を搭載可能

    安心のAMD PROセキュリティ

    リアルタイム暗号化機能を提供するAMD Memory Guard がシステム・メモリーや機密データの処理と保存を保護し、信頼性の高いアプリケーションを実現できるように、ハードウェアの信頼の基点(Root of Trust)を確立するように設計されたAMD Secure Processor  など高い堅牢性を誇ります。
    安心のAMD PROセキュリティ

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W、200V環境では2000Wの容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-R7X

    UNI-R7X はAMD X670E チップセットマザーボードに5nm製造プロセス ZEN4アーキテクチャーを採用した第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサーを搭載しています。最大16個のZen4コア、最大64MBのL3キャッシュ、DDR5-4800メモリ対応。高周波コアがスレッド数の少ない 3D 設計タスクに適しているだけでなく、最大 16 コアを搭載していることでマルチスレッド・レンダリングやリアリティ・キャプチャにも対応できるという両方のメリットがあります。また、統合RDNA2グラフィックス、AVX512インストラクション、PCIe5.0対応、チップセット経由で最大20GbpsのUSBType-Cに対応。すべてを実行できるデスクトップ・プロセッサーなら、卓越したシングルスレッドとマルチスレッドのパフォーマンスにより、ワークフローのピーク・パフォーマンスで広範なニーズに対処できるようになりました。デスクトップPCを次世代に導く性能をご体感ください。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサー搭載を搭載

    最大16コア32スレッドのZen4コア、最大5.7GHzのブーストクロック、最大80MBキャッシュを備えたAMD Ryzen 7000 シリーズ・プロセッサーは先を行く性能を発揮します。時間を節約できる演算能力で、クリエイターの創作活動を支援します。タスクの種類を問わず、PCIe 5.0のスピードとストレージを備え、最大32個のプロセッシング・スレッドと専用のビデオ・アクセラレーターを搭載したこのプロセッサーがあれば、より高速に作業を遂行することができます。
    第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサー搭載を搭載

    堅牢なコンポーネントを装備し、安定性を重視したマザーボード

    AMD X670Eチップセットマザーボードを採用。それぞれのフェーズの電流と温度の監視向けに最適化されているので、RyzenCPU に円滑かつ安定した電源を供給し、性能を向上させて、低温と優れたエネルギー効率をお届けします。
     
    堅牢なコンポーネントを装備し、安定性を重視したマザーボード

    最大128GBまで搭載可能な広帯域4800MHz DDR5メモリー

    メモリはDDR-5規格広帯域 4800MHzモジュールをDual-Cannelで実装、合計4つのメモリスロットを確保しております。マザーボード上には強化DIMMスロッが表面実装されており、より優れた物理的強度とより安定したメモリ信号を実現します。
    最大128GBまで搭載可能な広帯域4800MHz DDR5メモリー

    PCI-Express 5.0 に対応

    最新のPCI Express 5.0規格に対応し、前世代の2倍となる128 Gb/秒の転送速度に対応します。この驚異的な帯域幅により、将来の超高速SSDの性能を最大限に引き出すことができます。
    PCI-Express 5.0 に対応

    最大5基のストレージベイを搭載

    HDD ケージシステムには 3.5 インチまたは 2.5 インチドライブを最大 5台まで設置可能、従来よりも更に優れた拡張性を実現。ユーザー個人の好みに応じてケースレイアウトを変更可能です。




    最大5基のストレージベイを搭載
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-R7X

    UNI-R7X はAMD X670E チップセットマザーボードに5nm製造プロセス ZEN4アーキテクチャーを採用した第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサーを搭載しています。最大16個のZen4コア、最大64MBのL3キャッシュ、DDR5-4800メモリ対応、統合RDNA2グラフィックス、AVX512インストラクションサポート、高性能105W+および65Wソリューションをターゲット、PCIe5.0対応、チップセット経由で最大20GbpsのUSBType-Cに対応、等々。デスクトップPCを次世代に導く性能をご体感ください。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサー搭載を搭載

    最大16コア32スレッドのZen4コア、最大5.7GHzのブーストクロック、最大80MBキャッシュを備えたAMD Ryzen 7000 シリーズ・プロセッサーは先を行く性能を発揮します。時間を節約できる演算能力で、クリエイターの創作活動を支援します。タスクの種類を問わず、PCIe 5.0のスピードとストレージを備え、最大32個のプロセッシング・スレッドと専用のビデオ・アクセラレーターを搭載したこのプロセッサーがあれば、より高速に作業を遂行することができます。
    第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサー搭載を搭載

    堅牢なコンポーネントを装備し、安定性を重視したマザーボード

    AMD X670Eチップセットマザーボードを採用。それぞれのフェーズの電流と温度の監視向けに最適化されているので、RyzenCPU に円滑かつ安定した電源を供給し、性能を向上させて、低温と優れたエネルギー効率をお届けします。
     
    堅牢なコンポーネントを装備し、安定性を重視したマザーボード

    最大128GBまで搭載可能な広帯域4800MHz DDR5メモリー

    メモリはDDR-5規格広帯域 4800MHzモジュールをDual-Cannelで実装、合計4つのメモリスロットを確保しております。マザーボード上には強化DIMMスロッが表面実装されており、より優れた物理的強度とより安定したメモリ信号を実現します。
    最大128GBまで搭載可能な広帯域4800MHz DDR5メモリー

    PCI-Express 5.0 に対応

    最新のPCI Express 5.0規格に対応し、前世代の2倍となる128 Gb/秒の転送速度に対応します。この驚異的な帯域幅により、将来の超高速SSDの性能を最大限に引き出すことができます。
    PCI-Express 5.0 に対応

    最大5基のストレージベイを搭載

    HDD ケージシステムには 3.5 インチまたは 2.5 インチドライブを最大 5台まで設置可能、従来よりも更に優れた拡張性を実現。ユーザー個人の好みに応じてケースレイアウトを変更可能です。




    最大5基のストレージベイを搭載
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-R7X

    UNI-R7X はAMD X670E チップセットマザーボードに5nm製造プロセス ZEN4アーキテクチャーを採用した第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサーを搭載しています。最大16個のZen4コア、最大64MBのL3キャッシュ、DDR5-4800メモリ対応、統合RDNA2グラフィックス、AVX512インストラクションサポート、高性能105W+および65Wソリューションをターゲット、PCIe5.0対応、チップセット経由で最大20GbpsのUSBType-Cに対応、等々。デスクトップPCを次世代に導く性能をご体感ください。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサー搭載を搭載

    最大16コア32スレッドのZen4コア、最大5.7GHzのブーストクロック、最大80MBキャッシュを備えたAMD Ryzen 7000 シリーズ・プロセッサーは先を行く性能を発揮します。時間を節約できる演算能力で、クリエイターの創作活動を支援します。タスクの種類を問わず、PCIe 5.0のスピードとストレージを備え、最大32個のプロセッシング・スレッドと専用のビデオ・アクセラレーターを搭載したこのプロセッサーがあれば、より高速に作業を遂行することができます。
    第5世代(ZEN 4)AMD Ryzen プロセッサー搭載を搭載

    堅牢なコンポーネントを装備し、安定性を重視したマザーボード

    AMD X670Eチップセットマザーボードを採用。それぞれのフェーズの電流と温度の監視向けに最適化されているので、RyzenCPU に円滑かつ安定した電源を供給し、性能を向上させて、低温と優れたエネルギー効率をお届けします。
     
    堅牢なコンポーネントを装備し、安定性を重視したマザーボード

    最大128GBまで搭載可能な広帯域4800MHz DDR5メモリー

    メモリはDDR-5規格広帯域 4800MHzモジュールをDual-Cannelで実装、合計4つのメモリスロットを確保しております。マザーボード上には強化DIMMスロッが表面実装されており、より優れた物理的強度とより安定したメモリ信号を実現します。
    最大128GBまで搭載可能な広帯域4800MHz DDR5メモリー

    PCI-Express 5.0 に対応

    最新のPCI Express 5.0規格に対応し、前世代の2倍となる128 Gb/秒の転送速度に対応します。この驚異的な帯域幅により、将来の超高速SSDの性能を最大限に引き出すことができます。
    PCI-Express 5.0 に対応

    最大5基のストレージベイを搭載

    HDD ケージシステムには 3.5 インチまたは 2.5 インチドライブを最大 5台まで設置可能、従来よりも更に優れた拡張性を実現。ユーザー個人の好みに応じてケースレイアウトを変更可能です。




    最大5基のストレージベイを搭載
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-R5B

    UNI-R5B はAMD B550 チップセットマザーボードに7nm製造プロセス ZEN3アーキテクチャーを採用したAMD Ryzen プロセッサーを搭載しています。最大8個のZen3コア、最大16MBのL3キャッシュ、DDR4-3200メモリに対応し、Radeonグラフィックによるパワフルなオンボードグラフィック機能を内蔵しています。CPUクーラーには世界屈指の空冷メーカー Noctua製「NH-U12S redux」を採用しており、メインストリーム系ながらハイエンドに迫る性能を発揮します。用途に応じ、内蔵グラフィックを使用したエントリーモデルからNVIDIA RTXシリーズを搭載したグラフィックWSモデルまで選択いただけるコストパフォーマンスに優れたモデルです。
     
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD新APU Ryzen 5000Gシリーズ を採用

    最大8コアを搭載したAMD Ryzen™ 5000シリーズ・デスクトップ・プロセッサーを利用することで、データの処理やコンテンツ制作を容易に遂行できるようになります。電力効率が高く、低発熱かつ静音な最先端の7nmテクノロジーで構築されたこのプロセッサーは、ミニ、スモール・フォームファクター、タワーなど、あらゆるサイズのデスクトップPCでハイパフォーマンスを実現します。
    AMD新APU Ryzen 5000Gシリーズ を採用

    世界屈指の空冷最強メーカー Noctua製 「NH-U12S redux」を選択可能

    メインストリーム系ながらハイエンドに迫る性能を発揮。ナローヒートシンクデザインを使用した、12cmファン搭載サイドフロー型のCPUクーラーです。
    スリムな120 mmサイズにより、PCケース・メモリ・PCIeスロットとの互換性を確保。静音のNF-P12 redux-1700 120mm PWMファンの自動速度制御機能:アイドル時には静音性に優れ、必要に応じてフル回転でパフォーマンスを発揮します。
    世界屈指の空冷最強メーカー Noctua製  「NH-U12S redux」を選択可能

    高品質な部品を採用し、安定性を重視したプロフェッショナルユーザー向けマザーボード

    AMD B550チップセットマザーボードを採用。大型PWMヒートシンクと7W/mKのサーマルパッドがCPU温度を低く保ち、CPUの性能を高負荷時でも最大限に発揮します。ヘビーユーザーの要望に応える高い拡張性を備え、低遅延で高速なLANを搭載し、最新のストレージデバイスに対応しています。
    プロフェッショナルの作業効率を高めるだけでなく、マルチメディア用途や普段使いなど、あらゆるシチュエーションに対応するシステムチューニング機能を搭載しております。
     
    高品質な部品を採用し、安定性を重視したプロフェッショナルユーザー向けマザーボード
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-R5B

    UNI-R5B はAMD B550 チップセットマザーボードに7nm製造プロセス ZEN3アーキテクチャーを採用したAMD Ryzen プロセッサーを搭載しています。最大8個のZen3コア、最大16MBのL3キャッシュ、DDR4-3200メモリに対応し、Radeonグラフィックによるパワフルなオンボードグラフィック機能を内蔵しています。CPUクーラーには世界屈指の空冷メーカー Noctua製「NH-U12S redux」を採用しており、メインストリーム系ながらハイエンドに迫る性能を発揮します。用途に応じ、内蔵グラフィックを使用したエントリーモデルからNVIDIA RTXシリーズを搭載したグラフィックWSモデルまで選択いただけるコストパフォーマンスに優れたモデルです。
     
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD新APU Ryzen 5000Gシリーズ を採用

    最大8コアを搭載したAMD Ryzen™ 5000シリーズ・デスクトップ・プロセッサーを利用することで、データの処理やコンテンツ制作を容易に遂行できるようになります。電力効率が高く、低発熱かつ静音な最先端の7nmテクノロジーで構築されたこのプロセッサーは、ミニ、スモール・フォームファクター、タワーなど、あらゆるサイズのデスクトップPCでハイパフォーマンスを実現します。
    AMD新APU Ryzen 5000Gシリーズ を採用

    世界屈指の空冷最強メーカー Noctua製 「NH-U12S redux」を選択可能

    メインストリーム系ながらハイエンドに迫る性能を発揮。ナローヒートシンクデザインを使用した、12cmファン搭載サイドフロー型のCPUクーラーです。
    スリムな120 mmサイズにより、PCケース・メモリ・PCIeスロットとの互換性を確保。静音のNF-P12 redux-1700 120mm PWMファンの自動速度制御機能:アイドル時には静音性に優れ、必要に応じてフル回転でパフォーマンスを発揮します。
    世界屈指の空冷最強メーカー Noctua製  「NH-U12S redux」を選択可能

    高品質な部品を採用し、安定性を重視したプロフェッショナルユーザー向けマザーボード

    AMD B550チップセットマザーボードを採用。大型PWMヒートシンクと7W/mKのサーマルパッドがCPU温度を低く保ち、CPUの性能を高負荷時でも最大限に発揮します。ヘビーユーザーの要望に応える高い拡張性を備え、低遅延で高速なLANを搭載し、最新のストレージデバイスに対応しています。
    プロフェッショナルの作業効率を高めるだけでなく、マルチメディア用途や普段使いなど、あらゆるシチュエーションに対応するシステムチューニング機能を搭載しております。
     
    高品質な部品を採用し、安定性を重視したプロフェッショナルユーザー向けマザーボード
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-R5B

    UNI-R5B はAMD B550 チップセットマザーボードに7nm製造プロセス ZEN3アーキテクチャーを採用したAMD Ryzen プロセッサーを搭載しています。最大8個のZen3コア、最大16MBのL3キャッシュ、DDR4-3200メモリに対応し、Radeonグラフィックによるパワフルなオンボードグラフィック機能を内蔵しています。CPUクーラーには世界屈指の空冷メーカー Noctua製「NH-U12S redux」を採用しており、メインストリーム系ながらハイエンドに迫る性能を発揮します。用途に応じ、内蔵グラフィックを使用したエントリーモデルからNVIDIA RTXシリーズを搭載したグラフィックWSモデルまで選択いただけるコストパフォーマンスに優れたモデルです。
     
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD新APU Ryzen 5000Gシリーズ を採用

    最大8コアを搭載したAMD Ryzen™ 5000シリーズ・デスクトップ・プロセッサーを利用することで、データの処理やコンテンツ制作を容易に遂行できるようになります。電力効率が高く、低発熱かつ静音な最先端の7nmテクノロジーで構築されたこのプロセッサーは、ミニ、スモール・フォームファクター、タワーなど、あらゆるサイズのデスクトップPCでハイパフォーマンスを実現します。
    AMD新APU Ryzen 5000Gシリーズ を採用

    世界屈指の空冷最強メーカー Noctua製 「NH-U12S redux」を選択可能

    メインストリーム系ながらハイエンドに迫る性能を発揮。ナローヒートシンクデザインを使用した、12cmファン搭載サイドフロー型のCPUクーラーです。
    スリムな120 mmサイズにより、PCケース・メモリ・PCIeスロットとの互換性を確保。静音のNF-P12 redux-1700 120mm PWMファンの自動速度制御機能:アイドル時には静音性に優れ、必要に応じてフル回転でパフォーマンスを発揮します。
    世界屈指の空冷最強メーカー Noctua製  「NH-U12S redux」を選択可能

    高品質な部品を採用し、安定性を重視したプロフェッショナルユーザー向けマザーボード

    AMD B550チップセットマザーボードを採用。大型PWMヒートシンクと7W/mKのサーマルパッドがCPU温度を低く保ち、CPUの性能を高負荷時でも最大限に発揮します。ヘビーユーザーの要望に応える高い拡張性を備え、低遅延で高速なLANを搭載し、最新のストレージデバイスに対応しています。
    プロフェッショナルの作業効率を高めるだけでなく、マルチメディア用途や普段使いなど、あらゆるシチュエーションに対応するシステムチューニング機能を搭載しております。
     
    高品質な部品を採用し、安定性を重視したプロフェッショナルユーザー向けマザーボード
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC2U4G

    GSV-SMC2U/4G はジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer SYS-221H-TNR をベースにしたGPUサーバーです。2Uサイズに最大4枚のGPUを実装可能で、CPUには第4世代、第5世代 Intel® Xeon® Scalable processorsを2基搭載しています。 Intel® Xeon® Scalable processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。
    また、PCI-Express5.0対応とDDR5 Memoryでシステム全体のパフォーマンス向上も図られています。

    2UサイズながらCPUはトップビンのXeon Platinum8490H が2ソケットで120コア/240スレッド、ベースクロック1.9GHz、ターボで3.5GHzとなり、ボトムラインのXeon Silver 4410までのラインナップをご用意しました。GPUは最大で4枚まで搭載可能です。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    Intel® Xeon® Scalable Processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。
    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    最新の NVIDIA L40S を最大4枚搭載可能

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載H100及びNVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ搭載RTX6000Adaを3枚迄搭載可能です。
    NVIDIA L40S GPU は最大4枚搭載可能で、第 4 世代 Tensor コアと FP8 Transformer Engine が搭載されており、1.45 ペタフロップスを超えるTensor処理能力を実現します。
     
    最新の NVIDIA  L40S を最大4枚搭載可能

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA H100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2700W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

     
    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    エンタープライズ NVMe SSD

    GSVシリーズに搭載されているNVMe SSDはビジネスインテリジェンス(BI)、オンライントランザクション処理(OLTP)、ソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)、仮想化環境などの 様々な企業向けアプリケーションおよび関連ワークロードに適したリードインテンシブSSDです。 あらゆる状態において、高い安定性能を維持し優れた耐久性と高速性を実現します。※メーカー・型番は調達状況により異なります。特定のメーカー・型番のご指定は弊社までご相談下さい。

    エンタープライズ NVMe SSD
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC2U4G

    GSV-SMC2U/4G はジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer SYS-221H-TNR をベースにしたGPUサーバーです。2Uサイズに最大4枚のGPUを実装可能で、CPUには第4世代、第5世代 Intel® Xeon® Scalable processorsを2基搭載しています。 Intel® Xeon® Scalable processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。
    また、PCI-Express5.0対応とDDR5 Memoryでシステム全体のパフォーマンス向上も図られています。

    2UサイズながらCPUはトップビンのXeon Platinum8490H が2ソケットで120コア/240スレッド、ベースクロック1.9GHz、ターボで3.5GHzとなり、ボトムラインのXeon Silver 4410までのラインナップをご用意しました。GPUは最大で4枚まで搭載可能です。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    Intel® Xeon® Scalable Processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。
    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    最新の NVIDIA L40S を最大4枚搭載可能

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載H100及びNVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ搭載RTX6000Adaを3枚迄搭載可能です。
    NVIDIA L40S GPU は最大4枚搭載可能で、第 4 世代 Tensor コアと FP8 Transformer Engine が搭載されており、1.45 ペタフロップスを超えるTensor処理能力を実現します。
     
    最新の NVIDIA  L40S を最大4枚搭載可能

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA H100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2700W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

     
    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    エンタープライズ NVMe SSD

    GSVシリーズに搭載されているNVMe SSDはビジネスインテリジェンス(BI)、オンライントランザクション処理(OLTP)、ソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)、仮想化環境などの 様々な企業向けアプリケーションおよび関連ワークロードに適したリードインテンシブSSDです。 あらゆる状態において、高い安定性能を維持し優れた耐久性と高速性を実現します。※メーカー・型番は調達状況により異なります。特定のメーカー・型番のご指定は弊社までご相談下さい。

    エンタープライズ NVMe SSD
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC2U4G

    GSV-SMC2U/4G はジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer SYS-221H-TNR をベースにしたGPUサーバーです。2Uサイズに最大4枚のGPUを実装可能で、CPUには第4世代、第5世代 Intel® Xeon® Scalable processorsを2基搭載しています。 Intel® Xeon® Scalable processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。
    また、PCI-Express5.0対応とDDR5 Memoryでシステム全体のパフォーマンス向上も図られています。

    2UサイズながらCPUはトップビンのXeon Platinum8490H が2ソケットで120コア/240スレッド、ベースクロック1.9GHz、ターボで3.5GHzとなり、ボトムラインのXeon Silver 4410までのラインナップをご用意しました。GPUは最大で4枚まで搭載可能です。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    Intel® Xeon® Scalable Processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。
    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    最新の NVIDIA L40S を最大4枚搭載可能

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載H100及びNVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ搭載RTX6000Adaを3枚迄搭載可能です。
    NVIDIA L40S GPU は最大4枚搭載可能で、第 4 世代 Tensor コアと FP8 Transformer Engine が搭載されており、1.45 ペタフロップスを超えるTensor処理能力を実現します。
     
    最新の NVIDIA  L40S を最大4枚搭載可能

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA H100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2700W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

     
    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    エンタープライズ NVMe SSD

    GSVシリーズに搭載されているNVMe SSDはビジネスインテリジェンス(BI)、オンライントランザクション処理(OLTP)、ソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)、仮想化環境などの 様々な企業向けアプリケーションおよび関連ワークロードに適したリードインテンシブSSDです。 あらゆる状態において、高い安定性能を維持し優れた耐久性と高速性を実現します。※メーカー・型番は調達状況により異なります。特定のメーカー・型番のご指定は弊社までご相談下さい。

    エンタープライズ NVMe SSD
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-INT-4U8G

    NVIDIA H100/L40Sを最大8基搭載可能な4UラックマウントGPUサーバー。NVIDIA H100 Tensor Core GPU は、NVIDIA A100の約1.5倍にあたる800億個のトランジスタを搭載したまさに史上最大にして最速のGPUであり、倍精度・単精度をはじめ多様な精度を兼ね備え、マルチインスタンスGPU(MIG)機能により1つのGPUで最大7つのジョブを同時に実行可能。世界で最も困難な計算に AI、データ分析、 HPC分野で驚異的な性能を発揮します。 マルチインスタンス GPU (MIG) テクノロジでは、1 個の H100 GPU で複数の AI モデルを同時に運用できるため、計算リソースの利用を最適化できます。
    また、NVIDIA L40Sは、データセンター向けの最も強力なユニバーサルGPUであり、推論とトレーニング、グラフィックス、およびビデオアプリケーションに対して高性能かつ高速な処理を実現します。

    NVIDIAエリートパートナーのジーデップ・アドバンスではNVIDIA NV-Docker上にNGC(NVIDIA GPU CLOUD)開発環境を標準インストール。さらにお客様の利用環境に合わせてコンパイラやライブラリ、ジョブスケジューラなどをオプティマイズすることも可能です。カスタマイズメニューに無い構成はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。お客様のご要望に合わせて最新のNVIDIA H100・L40Sを抜群のコストパフォーマンスで提供します。

    ※NVIDIA H100についての詳細はこちらのページをご覧ください。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    Intel® Xeon® Scalable processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。

     

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    最新の NVIDIA HoppoerアーキテクチャGPUH100やL40S を最大8枚搭載可能

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載H100は80GB HBM2eの大容量GPUメモリ、第4世代のTensorコア、前世代となるNVIDIA A100 GPUの約1.5倍にあたる800億個のトランジスタが搭載されています。
    NVIDIA L40S GPU は NVIDIA Ada Lovelace GPU アーキテクチャに基づいて設計され、第 4 世代 Tensor コアと FP8 Transformer Engine が搭載されており、1.45 ペタフロップスを超えるTensor処理能力を実現します。
    最新の NVIDIA HoppoerアーキテクチャGPUH100やL40S を最大8枚搭載可能

    エンタープライズ NVMe SSD

    GSVシリーズに搭載されているNVMe SSDはビジネスインテリジェンス(BI)、オンライントランザクション処理(OLTP)、ソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)、仮想化環境などの 様々な企業向けアプリケーションおよび関連ワークロードに適したリードインテンシブSSDです。 あらゆる状態において、高い安定性能を維持し優れた耐久性と高速性を実現します。※メーカー・型番は調達状況により異なります。特定のメーカー・型番のご指定は弊社までご相談下さい。

    エンタープライズ NVMe SSD

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA H100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2700W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-INT-4U8G

    new

    NVIDIA H100/L40Sを最大8基搭載可能な4UラックマウントGPUサーバー。NVIDIA H100 Tensor Core GPU は、NVIDIA A100の約1.5倍にあたる800億個のトランジスタを搭載したまさに史上最大にして最速のGPUであり、倍精度・単精度をはじめ多様な精度を兼ね備え、マルチインスタンスGPU(MIG)機能により1つのGPUで最大7つのジョブを同時に実行可能。世界で最も困難な計算に AI、データ分析、 HPC分野で驚異的な性能を発揮します。 マルチインスタンス GPU (MIG) テクノロジでは、1 個の H100 GPU で複数の AI モデルを同時に運用できるため、計算リソースの利用を最適化できます。
    また、NVIDIA L40Sは、データセンター向けの最も強力なユニバーサルGPUであり、推論とトレーニング、グラフィックス、およびビデオアプリケーションに対して高性能かつ高速な処理を実現します。

    NVIDIAエリートパートナーのジーデップ・アドバンスではNVIDIA NV-Docker上にNGC(NVIDIA GPU CLOUD)開発環境を標準インストール。さらにお客様の利用環境に合わせてコンパイラやライブラリ、ジョブスケジューラなどをオプティマイズすることも可能です。カスタマイズメニューに無い構成はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。お客様のご要望に合わせて最新のNVIDIA H100・L40Sを抜群のコストパフォーマンスで提供します。

    ※NVIDIA H100についての詳細はこちらのページをご覧ください。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    Intel® Xeon® Scalable processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。

     

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    最新の NVIDIA HoppoerアーキテクチャGPUH100やL40S を最大8枚搭載可能

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載H100は80GB HBM2eの大容量GPUメモリ、第4世代のTensorコア、前世代となるNVIDIA A100 GPUの約1.5倍にあたる800億個のトランジスタが搭載されています。
    NVIDIA L40S GPU は NVIDIA Ada Lovelace GPU アーキテクチャに基づいて設計され、第 4 世代 Tensor コアと FP8 Transformer Engine が搭載されており、1.45 ペタフロップスを超えるTensor処理能力を実現します。
    最新の NVIDIA HoppoerアーキテクチャGPUH100やL40S を最大8枚搭載可能

    エンタープライズ NVMe SSD

    GSVシリーズに搭載されているNVMe SSDはビジネスインテリジェンス(BI)、オンライントランザクション処理(OLTP)、ソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)、仮想化環境などの 様々な企業向けアプリケーションおよび関連ワークロードに適したリードインテンシブSSDです。 あらゆる状態において、高い安定性能を維持し優れた耐久性と高速性を実現します。※メーカー・型番は調達状況により異なります。特定のメーカー・型番のご指定は弊社までご相談下さい。

    エンタープライズ NVMe SSD

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA H100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2700W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-INT-4U8G

    new

    NVIDIA H100/L40Sを最大8基搭載可能な4UラックマウントGPUサーバー。NVIDIA H100 Tensor Core GPU は、NVIDIA A100の約1.5倍にあたる800億個のトランジスタを搭載したまさに史上最大にして最速のGPUであり、倍精度・単精度をはじめ多様な精度を兼ね備え、マルチインスタンスGPU(MIG)機能により1つのGPUで最大7つのジョブを同時に実行可能。世界で最も困難な計算に AI、データ分析、 HPC分野で驚異的な性能を発揮します。 マルチインスタンス GPU (MIG) テクノロジでは、1 個の H100 GPU で複数の AI モデルを同時に運用できるため、計算リソースの利用を最適化できます。
    また、NVIDIA L40Sは、データセンター向けの最も強力なユニバーサルGPUであり、推論とトレーニング、グラフィックス、およびビデオアプリケーションに対して高性能かつ高速な処理を実現します。

    NVIDIAエリートパートナーのジーデップ・アドバンスではNVIDIA NV-Docker上にNGC(NVIDIA GPU CLOUD)開発環境を標準インストール。さらにお客様の利用環境に合わせてコンパイラやライブラリ、ジョブスケジューラなどをオプティマイズすることも可能です。カスタマイズメニューに無い構成はお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。お客様のご要望に合わせて最新のNVIDIA H100・L40Sを抜群のコストパフォーマンスで提供します。

    ※NVIDIA H100についての詳細はこちらのページをご覧ください。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    Intel® Xeon® Scalable processors は 内蔵された AI アクセラレーションにより、必要とされる高レベルの AI パフォーマンスを実現します。インテル® プロセッサー限定の、インテル® DL ブースト・ベクトル・ニューラル・ネットワーク・インストラクション (VNNI) 搭載インテル® AVX-512 は、より短い時間での高速な洞察向けの最適化された AI パフォーマンスを実現します。

     

    第4世代・第5世代 Intel® Xeon® Scalable processors 搭載

    最新の NVIDIA HoppoerアーキテクチャGPUH100やL40S を最大8枚搭載可能

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載H100は80GB HBM2eの大容量GPUメモリ、第4世代のTensorコア、前世代となるNVIDIA A100 GPUの約1.5倍にあたる800億個のトランジスタが搭載されています。
    NVIDIA L40S GPU は NVIDIA Ada Lovelace GPU アーキテクチャに基づいて設計され、第 4 世代 Tensor コアと FP8 Transformer Engine が搭載されており、1.45 ペタフロップスを超えるTensor処理能力を実現します。
    最新の NVIDIA HoppoerアーキテクチャGPUH100やL40S を最大8枚搭載可能

    エンタープライズ NVMe SSD

    GSVシリーズに搭載されているNVMe SSDはビジネスインテリジェンス(BI)、オンライントランザクション処理(OLTP)、ソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)、仮想化環境などの 様々な企業向けアプリケーションおよび関連ワークロードに適したリードインテンシブSSDです。 あらゆる状態において、高い安定性能を維持し優れた耐久性と高速性を実現します。※メーカー・型番は調達状況により異なります。特定のメーカー・型番のご指定は弊社までご相談下さい。

    エンタープライズ NVMe SSD

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA H100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2700W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC4U4G

    ジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer をベースにした第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors(Ice Lake -SP)搭載GPUサーバです。第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors (Ice Lake -SP)は AVX512に新しいSIMD命令を追加し、ソフトウェアやアルゴリズムの改善により前世代のCascade Lakeから1.5~8倍の性能向上を実現。また、PCI-Express4.0への対応とDDR4 広帯域メモリでシステム全体のパフォーマンス向上も図られています。
    CPUはトップビンのXeon Platinum からボトムラインの Xeon Silver までのフルラインナップをご用意しました。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスではNVIDIA®AmpereアーキテクチャGPUであるNVIDIA RTX Aシリーズ(NVIDIA A100 / RTX A6000/RTX A5000) とコストパフォーマンスで人気のあるGeforce RTX を搭載したモデルをご用意しました。

    ※本モデルは縦置きでのご利用も可能ですが、サーバー仕様であり静音モデルではありません。特にPassiveタイプのGPU搭載時には冷却のため動作音が非常に大きくなります。居室でのご利用には別途 静音ラックをご提案させて頂きます。弊社営業までご相談下さい。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    Gen4のPCI-ExpressX16バスを5スロット,PCI-ExpressX8バスを1スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも最大4枚まで搭載可能です。ハイエンドサーバーレベルの冷却機構を搭載しており、ワークステーションクラスのハイスペックGPUはもちろん、ファンレスPassiveタイプのGPUも安定して動作させることが可能です。
    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    リダンダント対応の高効率80PLUS PLATINUM電源

    4枚の演算用GPUと高性能なIcelake-SP Xeon® Scalable プロセッサを安定動作させるために、80PLUS PLATINUM Level(94%) 2200W Redundant(冗長化)電源を搭載しています。
    ※200Vx2ライン入力時のみ最大2200W出力 Redundantで使用可能です。100Vx2ライン入力ではRedundant非対応となります。安定した動作環境構築のために200Vでのご使用を推奨します。
    リダンダント対応の高効率80PLUS PLATINUM電源

    高速なインターコネクトオプション

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2基装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。さらにPCIe x16ライザーをマザーボード上に配備し100Gbpsファブリックアダプターなどのアドオンカードも使用可能ですので、高集積なGPUクラスタなどにも最適な拡張性を備えています。またオプションでInfiniBand(EDR,FDR)も増設可能で,GPUクラスタ構築にも最適なクラス最高のスペックと拡張性を実現したフラッグシップモデルです。
    高速なインターコネクトオプション

    縦置きでもラックマウントでも

    19インチラックが不要な縦置きはもちろん、オプションのラックレールを取り付けて19インチラックに横置き4Uサイズで搭載することも可能です。フロントパネルは脱着式ですので効率の高い冷却性能を実現できますし、Infinband HCAも追加搭載可能ですので高速なGPUクラスタの構築にも向いています。お客様の利用用途に合わせて拡張性と柔軟性を兼ね備えたモデルです。
    縦置きでもラックマウントでも
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC4U4G

    GSV-4U/4G-A100はジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer SYS-740GP-TNRT をベースにした第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors(Ice Lake -SP)搭載GPUサーバです。
    第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors (Ice Lake -SP)は AVX512に新しいSIMD命令を追加し、ソフトウェアやアルゴリズムの改善により前世代のCascade Lakeから1.5~8倍の性能向上を実現。また、PCI-Express4.0対応とDDR4 Optane Persistent Memoryでシステム全体のパフォーマンス向上も図られています。
    CPUはトップビンのXeon Platinum 8380 が2ソケットで80コア/160スレッド、ベースクロック2.3GHz、ターボで3.4GHzとなり、ボトムラインのXeon Silver 4310までの13タイプのラインナップをご用意しました。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスでは最新のNVIDIA®AmpereアーキテクチャGPUであるNVIDIA RTX Aシリーズ(NVIDIA A100 / RTX A6000/RTX A5000) とコストパフォーマンスで人気のあるgeforce RTX を搭載したモデルをご用意。OSは Ubuntu18.04、もしくは20.04  を選択搭載が可能です。もちろんDeeplearing開発環境もインストール済みです。
     

    ※このモデルはサーバー仕様であり静音モデルではありません。特にPassiveタイプのGPU搭載時には冷却のため動作音が非常に大きくなります。居室でのご利用には別途 静音ケースをご提案させて頂きます。弊社営業までご相談下さい。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    Gen4のPCI-ExpressX16バスを5スロット,PCI-ExpressX8バスを1スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも最大4枚まで搭載可能です。ハイエンドサーバーレベルの冷却機構を搭載しており、ワークステーションクラスのハイスペックGPUはもちろん、ファンレスPassiveタイプのGPUも安定して動作させることが可能です。
    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    リダンダント対応の高効率80PLUS PLATINUM電源

    4枚の演算用GPUと高性能なIcelake-SP Xeon® Scalable プロセッサを安定動作させるために、80PLUS PLATINUM Level(94%) 2200W Redundant(冗長化)電源を搭載しています。
    ※200Vx2ライン入力時のみ最大2200W出力 Redundantで使用可能です。100Vx2ライン入力ではRedundant非対応となります。安定した動作環境構築のために200Vでのご使用を推奨します。
    リダンダント対応の高効率80PLUS PLATINUM電源

    高速なインターコネクトオプション

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2基装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。さらにPCIe x16ライザーをマザーボード上に配備し100Gbpsファブリックアダプターなどのアドオンカードも使用可能ですので、高集積なGPUクラスタなどにも最適な拡張性を備えています。またオプションでInfiniBand(EDR,FDR)も増設可能で,GPUクラスタ構築にも最適なクラス最高のスペックと拡張性を実現したフラッグシップモデルです。
    高速なインターコネクトオプション

    縦置きでもラックマウントでも

    19インチラックが不要な縦置きはもちろん、オプションのラックレールを取り付けて19インチラックに横置き4Uサイズで搭載することも可能です。フロントパネルは脱着式ですので効率の高い冷却性能を実現できますし、Infinband HCAも追加搭載可能ですので高速なGPUクラスタの構築にも向いています。お客様の利用用途に合わせて拡張性と柔軟性を兼ね備えたモデルです。
    縦置きでもラックマウントでも
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC4U4G

    ジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer をベースにした第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors(Ice Lake -SP)搭載GPUサーバです。第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors (Ice Lake -SP)は AVX512に新しいSIMD命令を追加し、ソフトウェアやアルゴリズムの改善により前世代のCascade Lakeから1.5~8倍の性能向上を実現。また、PCI-Express4.0への対応とDDR4 広帯域メモリでシステム全体のパフォーマンス向上も図られています。
    CPUはトップビンのXeon Platinum からボトムラインの Xeon Silver までのフルラインナップをご用意しました。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスではNVIDIA®AmpereアーキテクチャGPUであるNVIDIA RTX Aシリーズ(RTX A6000/RTX A5000) とコストパフォーマンスで人気のあるGeforce RTX を搭載したモデルをご用意しました。
    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用したG-Works & Container Hybridパッケージをプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。


    ※本モデルは縦置きでのご利用も可能ですが、サーバー仕様であり静音モデルではありません。特にPassiveタイプのGPU搭載時には冷却のため動作音が非常に大きくなります。居室でのご利用には別途 静音ラックをご提案させて頂きます。弊社営業までご相談下さい。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    Gen4のPCI-ExpressX16バスを5スロット,PCI-ExpressX8バスを1スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも最大4枚まで搭載可能です。ハイエンドサーバーレベルの冷却機構を搭載しており、ワークステーションクラスのハイスペックGPUはもちろん、ファンレスPassiveタイプのGPUも安定して動作させることが可能です。
    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    リダンダント対応の高効率80PLUS Titanium電源

    4枚の演算用GPUと高性能なIcelake-SP Xeon® Scalable プロセッサを安定動作させるために、 80PLUS Titanium Level  2200W Redundant(冗長化)電源を搭載しています。
    ※200Vx2ライン入力時のみ最大2200W出力 Redundantで使用可能です。 100Vx2ライン入力ではRedundant非対応となります。
    安定した動作環境構築のために200Vでのご使用を推奨します。
    リダンダント対応の高効率80PLUS  Titanium電源

    高速なインターコネクトオプション

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2基装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。さらにPCIe x16ライザーをマザーボード上に配備し100Gbpsファブリックアダプターなどのアドオンカードも使用可能ですので、高集積なGPUクラスタなどにも最適な拡張性を備えています。またオプションでInfiniBand(EDR,FDR)も増設可能で,GPUクラスタ構築にも最適なクラス最高のスペックと拡張性を実現したフラッグシップモデルです。
    高速なインターコネクトオプション

    縦置きでもラックマウントでも

    19インチラックが不要な縦置きはもちろん、オプションのラックレールを取り付けて19インチラックに横置き4Uサイズで搭載することも可能です。フロントパネルは脱着式ですので効率の高い冷却性能を実現できますし、Infinband HCAも追加搭載可能ですので高速なGPUクラスタの構築にも向いています。お客様の利用用途に合わせて拡張性と柔軟性を兼ね備えたモデルです。
    縦置きでもラックマウントでも
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC4U4G

    ジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer をベースにした第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors(Ice Lake -SP)搭載GPUサーバです。第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors (Ice Lake -SP)は AVX512に新しいSIMD命令を追加し、ソフトウェアやアルゴリズムの改善により前世代のCascade Lakeから1.5~8倍の性能向上を実現。また、PCI-Express4.0への対応とDDR4 広帯域メモリでシステム全体のパフォーマンス向上も図られています。
    CPUはトップビンのXeon Platinum からボトムラインの Xeon Silver までのフルラインナップをご用意しました。GPUは最大で4枚まで搭載可能で、ジーデップ・アドバンスではNVIDIA®AmpereアーキテクチャGPUであるNVIDIA RTX Aシリーズ(RTX A6000/RTX A5000) とコストパフォーマンスで人気のあるGeforce RTX を搭載したモデルをご用意しました。
    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用したG-Works & Container Hybridパッケージをプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。


    ※本モデルは縦置きでのご利用も可能ですが、サーバー仕様であり静音モデルではありません。特にPassiveタイプのGPU搭載時には冷却のため動作音が非常に大きくなります。居室でのご利用には別途 静音ラックをご提案させて頂きます。弊社営業までご相談下さい。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    Gen4のPCI-ExpressX16バスを5スロット,PCI-ExpressX8バスを1スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも最大4枚まで搭載可能です。ハイエンドサーバーレベルの冷却機構を搭載しており、ワークステーションクラスのハイスペックGPUはもちろん、ファンレスPassiveタイプのGPUも安定して動作させることが可能です。
    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    リダンダント対応の高効率80PLUS Titanium電源

    4枚の演算用GPUと高性能なIcelake-SP Xeon® Scalable プロセッサを安定動作させるために、 80PLUS Titanium Level  2200W Redundant(冗長化)電源を搭載しています。
    ※200Vx2ライン入力時のみ最大2200W出力 Redundantで使用可能です。 100Vx2ライン入力ではRedundant非対応となります。
    安定した動作環境構築のために200Vでのご使用を推奨します。
    リダンダント対応の高効率80PLUS  Titanium電源

    高速なインターコネクトオプション

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2基装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。さらにPCIe x16ライザーをマザーボード上に配備し100Gbpsファブリックアダプターなどのアドオンカードも使用可能ですので、高集積なGPUクラスタなどにも最適な拡張性を備えています。またオプションでInfiniBand(EDR,FDR)も増設可能で,GPUクラスタ構築にも最適なクラス最高のスペックと拡張性を実現したフラッグシップモデルです。
    高速なインターコネクトオプション

    縦置きでもラックマウントでも

    19インチラックが不要な縦置きはもちろん、オプションのラックレールを取り付けて19インチラックに横置き4Uサイズで搭載することも可能です。フロントパネルは脱着式ですので効率の高い冷却性能を実現できますし、Infinband HCAも追加搭載可能ですので高速なGPUクラスタの構築にも向いています。お客様の利用用途に合わせて拡張性と柔軟性を兼ね備えたモデルです。
    縦置きでもラックマウントでも
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-621A

    GWS-621Aは第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載したミニタワーワークステーションです。トップビンCPUでは1基あたり最大40コア(2CPUで80コア/160スレッド)と60MBのキャッシュを実現し、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPACK などベンチマークでは 第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。7スロットのGen4 PCI-ExpressX16バスを装備しており2スロット占有のハイエンドグラフィックカードも搭載可能。サイドフローCPUファンや120mmの排気ファンが小スペース筐体での高性能と拡張性を実現している IceLake Xeon搭載の人気モデルです。

    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用した「G-Works & Container Hybridパッケージ」をプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    省スペースと高性能を実現

    2基のCPUを効率よく冷却するサイドフローのCPUファンと、1850回転の大型120mm排気ファンがケース全体のエアフロー効率を高め効率の良い冷却性能を実現します。
    筐体サイズはH150xW86xL185mm とミニタワーサイズながら7つの拡張スロット、2基の5.25”ベイ、4基の3.5”ベイ、など拡張性も抜群です。

     

    省スペースと高性能を実現

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量1000W高効率ユニットです。負荷率20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/89%という高い変換効率基準をクリアした80PLUS Platinum認証をクリアしています。
    サーバーレベルの要求仕様はもちろん、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源

    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    Gen4のPCI-ExpressX16バスを5スロット,PCI-ExpressX8バスを1スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも最大2枚まで搭載可能です。※カードサイズとTDPによります。
    例えばハイエンドなAmpereグラクィックにHDRのinfinibandカードを追加するなど、よりパワフルな使い方も可能です。
    あらゆる利用シーンに対応した拡張性
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-621A

    第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載したミニタワーワークステーション。トップビンCPUでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは 第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。7スロットのGen4 PCI-ExpressX16バスを装備しており2スロット占有のハイエンドグラフィックカードを2枚搭載しつつ、infiniband HCAを増設するなど柔軟な構成変更と拡張性を誇ります。
    サイドフローCPUファンや185mmの大口径排気ファンが抜群の静粛性を実現しており、高性能と拡張性、そして静粛性を実現した人気モデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    抜群の静粛性を誇る静音ケース

    2基のCPUを効率よく冷却するサイドフローのCPUファンと、1850回転の大型120mm排気ファンがケース全体のエアフロー効率を高め効率の良い冷却性能を実現します。
    筐体サイズはH150xW86xL185mm とミニタワーサイズながら7つの拡張スロット、2基の5.25”ベイ、4基の3.5”ベイ、など拡張性も抜群です。

     

    抜群の静粛性を誇る静音ケース

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量1000W高効率ユニットです。負荷率20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/89%という高い変換効率基準をクリアした80PLUS Platinum認証をクリアしています。
    サーバーレベルの要求仕様はもちろん、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源

    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    Gen4のPCI-ExpressX16バスを5スロット,PCI-ExpressX8バスを8スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも最大2枚まで搭載可能です。※カードサイズとTDPによります。
    例えばハイエンドなAmpereグラクィックにHDRのinfinibandカードを追加するなど、よりパワフルな使い方も可能です。
    あらゆる利用シーンに対応した拡張性
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-621A

    第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載したミニタワーワークステーション。トップビンCPUでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは 第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。7スロットのGen4 PCI-ExpressX16バスを装備しており2スロット占有のハイエンドグラフィックカードを2枚搭載しつつ、infiniband HCAを増設するなど柔軟な構成変更と拡張性を誇ります。
    サイドフローCPUファンや185mmの大口径排気ファンが抜群の静粛性を実現しており、高性能と拡張性、そして静粛性を実現した人気モデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    抜群の静粛性を誇る静音ケース

    2基のCPUを効率よく冷却するサイドフローのCPUファンと、1850回転の大型120mm排気ファンがケース全体のエアフロー効率を高め効率の良い冷却性能を実現します。
    筐体サイズはH150xW86xL185mm とミニタワーサイズながら7つの拡張スロット、2基の5.25”ベイ、4基の3.5”ベイ、など拡張性も抜群です。

     

    抜群の静粛性を誇る静音ケース

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量1000W高効率ユニットです。負荷率20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/89%という高い変換効率基準をクリアした80PLUS Platinum認証をクリアしています。
    サーバーレベルの要求仕様はもちろん、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源

    あらゆる利用シーンに対応した拡張性

    Gen4のPCI-ExpressX16バスを5スロット,PCI-ExpressX8バスを8スロット装備。しかも2スロット占有の高性能グラフィックカードも最大2枚まで搭載可能です。※カードサイズとTDPによります。
    例えばハイエンドなAmpereグラクィックにHDRのinfinibandカードを追加するなど、よりパワフルな使い方も可能です。
    あらゆる利用シーンに対応した拡張性
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XW-621AX

    UNI-XW-621AXは第3世代(Ice Lake-SP) Xeon Scalable Processor を搭載した2ソケットワークステーションです。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 合計最大80コア・128threadのハイエンドワークステーションです。第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、並列処理を行うSIMDの拡張命令を512bitで処理できるAVX-512でVector CLMUL、Vector AES、VPPMADD52、SHA-NI、GNFI(Galois Field New Instructions)などの拡張命令セットが追加され、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。8基のホットスワップ対応SATAストレージベイ(うち4基は2.5インチ NVMe hybrid仕様)、3基の5.25インチペリフェラルベイ、2基のNVMe M.2 SSDスロットを備えており、多数のストレージが搭載可能でファイルサーバーとしてのご利用も可能です。PCI-Express は5スロットのGen4 x16バスを装備しており、最大2基のGPU(RTX A6000対応)をはじめ様々な拡張カードが搭載可能です。電源は1200W 80Plus Titaniumレベルの電源を2基搭載しており冗長化電源に対応しております。オプションのラックマウントレールを使用すれば4Uラックマウントサーバーとしても運用可能で、HPC用途やストレージサーバー、レンダリング、CAD、CAEなどのエンジニアリング・科学研究用ととして使用可能な高性能と拡張性を兼ね備えたIceLake Xeon搭載のハイエンドモデルです。

    入力電圧環境及び構成されたパーツの最大消費電力の問題で選択できない(構成できない)場合があります。
     
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを2基搭載

    CPUに 10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」第3世代「Xeon Scalable Processor」を搭載。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、並列処理を行うSIMDの拡張命令を512bitで処理できるAVX-512でVector CLMUL、Vector AES、VPPMADD52、SHA-NI、GNFI(Galois Field New Instructions)などの拡張命令セットが追加され、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを2基搭載

    多彩なストレージベイと拡張ポート

    8基の3.5インチ/2.5インチホットスワップ対応SATAストレージベイ、3基の5.25インチペリフェラルベイ、2基のNVMe M.2 SSDスロットを備えており、多数のストレージが搭載可能です。8基の3.5インチ/2.5インチベイのうち4基は2.5インチ U.2 NVMe SSDとのhybrid仕様となっており、オプションのケーブルを使用して高速U.2 NVMe SSDが搭載可能です。オプションのRAIDコントローラーを使用し、RAID 0, 1, 5, 6, 10, 50, 60に対応しておりデータの保全性やHDD障害によるシステム停止を防ぎます。RAIDコントローラはカスタマイズメニューから選択可能です。また外付け用途向けに合計6ポートの USB 3.2 Gen1ポート (前面2・背面4)と、1ポートの USB 3.2 Gen2ポート(背面1)を備えており、内蔵・外付けともに十分な拡張性を持っております。
    多彩なストレージベイと拡張ポート

    80Plus Titanium認証 の高効率電源

    UNI-XW-621AXに採用されている電源はクラス最高レベルの80PLUS Titanium認証 大容量1200Wを2基搭載しております。交流-直流電気変換効率の負荷率20%/50%/100%でそれぞれ92%/94%/90%という高い変換効率基準をクリアししており、発熱減少による電源や他パーツへの負荷減少、省エネ、静音化が見込めます。サーバーレベルの要求仕様はもちろん、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。この電源を2基し、100V使用時 最大1000W、200V使用時 最大1200W で冗長化電源として動作するため高い安定稼働が可能です。
    80Plus Titanium認証 の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XW-621AX

    UNI-XW-621AXは第3世代(Ice Lake-SP) Xeon Scalable Processor を搭載した2ソケットワークステーションです。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 合計最大80コア・128threadのハイエンドワークステーションです。第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、並列処理を行うSIMDの拡張命令を512bitで処理できるAVX-512でVector CLMUL、Vector AES、VPPMADD52、SHA-NI、GNFI(Galois Field New Instructions)などの拡張命令セットが追加され、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。8基のホットスワップ対応SATAストレージベイ(うち4基は2.5インチ NVMe hybrid仕様)、3基の5.25インチペリフェラルベイ、2基のNVMe M.2 SSDスロットを備えており、多数のストレージが搭載可能でファイルサーバーとしてのご利用も可能です。PCI-Express は5スロットのGen4 x16バスを装備しており、最大2基のGPU(RTX A6000対応)をはじめ様々な拡張カードが搭載可能です。電源は1200W 80Plus Titaniumレベルの電源を2基搭載しており冗長化電源に対応しております。オプションのラックマウントレールを使用すれば4Uラックマウントサーバーとしても運用可能で、HPC用途やストレージサーバー、レンダリング、CAD、CAEなどのエンジニアリング・科学研究用ととして使用可能な高性能と拡張性を兼ね備えたIceLake Xeon搭載のハイエンドモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを2基搭載

    CPUに 10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」第3世代「Xeon Scalable Processor」を搭載。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、並列処理を行うSIMDの拡張命令を512bitで処理できるAVX-512でVector CLMUL、Vector AES、VPPMADD52、SHA-NI、GNFI(Galois Field New Instructions)などの拡張命令セットが追加され、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを2基搭載

    多彩なストレージベイと拡張ポート

    8基の3.5インチ/2.5インチホットスワップ対応SATAストレージベイ、3基の5.25インチペリフェラルベイ、2基のNVMe M.2 SSDスロットを備えており、多数のストレージが搭載可能です。8基の3.5インチ/2.5インチベイのうち4基は2.5インチ U.2 NVMe SSDとのhybrid仕様となっており、オプションのケーブルを使用して高速U.2 NVMe SSDが搭載可能です。オプションのRAIDコントローラーを使用し、RAID 0, 1, 5, 6, 10, 50, 60に対応しておりデータの保全性やHDD障害によるシステム停止を防ぎます。RAIDコントローラはカスタマイズメニューから選択可能です。また外付け用途向けに合計6ポートの USB 3.2 Gen1ポート (前面2・背面4)と、1ポートの USB 3.2 Gen2ポート(背面1)を備えており、内蔵・外付けともに十分な拡張性を持っております。
    多彩なストレージベイと拡張ポート

    80Plus Titanium認証 の高効率電源

    UNI-XW-621AXに採用されている電源はクラス最高レベルの80PLUS Titanium認証 大容量1200Wを2基搭載しております。交流-直流電気変換効率の負荷率20%/50%/100%でそれぞれ92%/94%/90%という高い変換効率基準をクリアししており、発熱減少による電源や他パーツへの負荷減少、省エネ、静音化が見込めます。サーバーレベルの要求仕様はもちろん、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。この電源を2基し、100V使用時 最大1000W、200V使用時 最大1200W で冗長化電源として動作するため高い安定稼働が可能です。
    80Plus Titanium認証 の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XW-621AX

    UNI-XW-621AXは第3世代(Ice Lake-SP) Xeon Scalable Processor を搭載した2ソケットワークステーションです。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 合計最大80コア・128threadのハイエンドワークステーションです。第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、並列処理を行うSIMDの拡張命令を512bitで処理できるAVX-512でVector CLMUL、Vector AES、VPPMADD52、SHA-NI、GNFI(Galois Field New Instructions)などの拡張命令セットが追加され、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。8基のホットスワップ対応SATAストレージベイ(うち4基は2.5インチ NVMe hybrid仕様)、3基の5.25インチペリフェラルベイ、2基のNVMe M.2 SSDスロットを備えており、多数のストレージが搭載可能でファイルサーバーとしてのご利用も可能です。PCI-Express は5スロットのGen4 x16バスを装備しており、最大2基のGPU(RTX A6000対応)をはじめ様々な拡張カードが搭載可能です。電源は1200W 80Plus Titaniumレベルの電源を2基搭載しており冗長化電源に対応しております。オプションのラックマウントレールを使用すれば4Uラックマウントサーバーとしても運用可能で、HPC用途やストレージサーバー、レンダリング、CAD、CAEなどのエンジニアリング・科学研究用ととして使用可能な高性能と拡張性を兼ね備えたIceLake Xeon搭載のハイエンドモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを2基搭載

    CPUに 10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」第3世代「Xeon Scalable Processor」を搭載。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、並列処理を行うSIMDの拡張命令を512bitで処理できるAVX-512でVector CLMUL、Vector AES、VPPMADD52、SHA-NI、GNFI(Galois Field New Instructions)などの拡張命令セットが追加され、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを2基搭載

    多彩なストレージベイと拡張ポート

    8基の3.5インチ/2.5インチホットスワップ対応SATAストレージベイ、3基の5.25インチペリフェラルベイ、2基のNVMe M.2 SSDスロットを備えており、多数のストレージが搭載可能です。8基の3.5インチ/2.5インチベイのうち4基は2.5インチ U.2 NVMe SSDとのhybrid仕様となっており、オプションのケーブルを使用して高速U.2 NVMe SSDが搭載可能です。オプションのRAIDコントローラーを使用し、RAID 0, 1, 5, 6, 10, 50, 60に対応しておりデータの保全性やHDD障害によるシステム停止を防ぎます。RAIDコントローラはカスタマイズメニューから選択可能です。また外付け用途向けに合計6ポートの USB 3.2 Gen1ポート (前面2・背面4)と、1ポートの USB 3.2 Gen2ポート(背面1)を備えており、内蔵・外付けともに十分な拡張性を持っております。
    多彩なストレージベイと拡張ポート

    80Plus Titanium認証 の高効率電源

    UNI-XW-621AXに採用されている電源はクラス最高レベルの80PLUS Titanium認証 大容量1200Wを2基搭載しております。交流-直流電気変換効率の負荷率20%/50%/100%でそれぞれ92%/94%/90%という高い変換効率基準をクリアししており、発熱減少による電源や他パーツへの負荷減少、省エネ、静音化が見込めます。サーバーレベルの要求仕様はもちろん、高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。この電源を2基し、100V使用時 最大1000W、200V使用時 最大1200W で冗長化電源として動作するため高い安定稼働が可能です。
    80Plus Titanium認証 の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XW-621AT

    UNI-XW-621ATは第3世代(Ice Lake-SP) Xeon Scalable Processor を搭載した1ソケットワークステーションです。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。2スロット分のPCI-Express Gen4 x16バスを装備しており、NVIDIA RTX A6000などの2スロット占有のハイエンドグラフィックカードも搭載可能で、エントリーGPUワークステーションとしても最適です。また、2基のホットスワップ対応NVMe U.2ストレージベイ、5基のホットスワップ対応 3.5インチ SATAストレージベイを備えており、ファイルサーバーとしてのご利用も可能です。オプションのラックマウントレールを使用して4Uラックマウントサーバーとしても運用可能で、HPCワークロード向けでも、AIが学習用途でも、ストレージサーバーとしても使用可能な高性能と拡張性を実現している IceLake Xeon搭載のエントリーモデルです。

    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用した「G-Works & Container Hybridパッケージ」をプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    CPUに 10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」第3世代 Xeon Scalable Processorを搭載。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。本モデルでは エントリーでありながら12コア/24thread 2.1GHz(Turboブースト3.3GHz)18MBキャッシュの Xeon silver 4310を標準CPUとしており、コストパフォーマンスが高いモデルとなっております。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    PCI-Express 4.0 x16 対応ハイエンドGPUを2基搭載可能

    PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応しており、レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCI Express4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。

    本機には x16スロットが3本、x8スロットが2つ搭載されております。ダブルワイドPCI Express 4.0 x16対応する拡張スロットを計2本装備されています。NVIDIA RTX A6000などのハイエンドGPUをはじめ、NVIDIA RTX A6000/A5000/A4000 を最大2基搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    PCI-Express 4.0 x16 対応ハイエンドGPUを2基搭載可能

    様々な用途で使用可能な筐体

    UNI-XW-621AT はHPCワークロード向けでも、AIが学習用途でも、ストレージサーバーとしても使用可能な高性能と拡張性を実現している筐体を使用しています。ダブルワイドPCI Express 4.0 x16対応でハイエンドGPUを2基まで搭載可能、ストレージベイは2基のホットスワップ対応NVMe U.2ストレージベイ、8基のホットスワップ対応 3.5インチ SATAストレージベイを備えており、ファイルサーバーとしてのご利用も可能です。オプションでラックマウントキットを購入すればサーバーラックへ搭載可能です。
    様々な用途で使用可能な筐体
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XW-621AT

    UNI-XW-621ATは第3世代(Ice Lake-SP) Xeon Scalable Processor を搭載した1ソケットワークステーションです。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。2スロット分のPCI-Express Gen4 x16バスを装備しており、NVIDIA RTX A6000などの2スロット占有のハイエンドグラフィックカードも搭載可能で、エントリーGPUワークステーションとしても最適です。また、2基のホットスワップ対応NVMe U.2ストレージベイ、5基のホットスワップ対応 3.5インチ SATAストレージベイを備えており、ファイルサーバーとしてのご利用も可能です。オプションのラックマウントレールを使用して4Uラックマウントサーバーとしても運用可能で、HPCワークロード向けでも、AIが学習用途でも、ストレージサーバーとしても使用可能な高性能と拡張性を実現している IceLake Xeon搭載のエントリーモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    CPUに 10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」第3世代 Xeon Scalable Processorを搭載。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。本モデルでは エントリーでありながら12コア/24thread 2.1GHz(Turboブースト3.3GHz)18MBキャッシュの Xeon silver 4310を標準CPUとしており、コストパフォーマンスが高いモデルとなっております。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    PCI-Express 4.0 x16 対応ハイエンドGPUを2基搭載可能

    PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応しており、レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCI Express4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。

    本機には x16スロットが3本、x8スロットが2つ搭載されております。ダブルワイドPCI Express 4.0 x16対応する拡張スロットを計2本装備されています。NVIDIA RTX A6000などのハイエンドGPUをはじめ、NVIDIA RTX A6000/A5000/A4000 を最大2基搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    PCI-Express 4.0 x16 対応ハイエンドGPUを2基搭載可能

    様々な用途で使用可能な筐体

    UNI-XW-621AT はHPCワークロード向けでも、AIが学習用途でも、ストレージサーバーとしても使用可能な高性能と拡張性を実現している筐体を使用しています。ダブルワイドPCI Express 4.0 x16対応でハイエンドGPUを2基まで搭載可能、ストレージベイは2基のホットスワップ対応NVMe U.2ストレージベイ、8基のホットスワップ対応 3.5インチ SATAストレージベイを備えており、ファイルサーバーとしてのご利用も可能です。オプションでラックマウントキットを購入すればサーバーラックへ搭載可能です。
    様々な用途で使用可能な筐体
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XW-621AT

    UNI-XW-621ATは第3世代(Ice Lake-SP) Xeon Scalable Processor を搭載した1ソケットワークステーションです。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。2スロット分のPCI-Express Gen4 x16バスを装備しており、NVIDIA RTX A6000などの2スロット占有のハイエンドグラフィックカードも搭載可能で、エントリーGPUワークステーションとしても最適です。また、2基のホットスワップ対応NVMe U.2ストレージベイ、5基のホットスワップ対応 3.5インチ SATAストレージベイを備えており、ファイルサーバーとしてのご利用も可能です。オプションのラックマウントレールを使用して4Uラックマウントサーバーとしても運用可能で、HPCワークロード向けでも、AIが学習用途でも、ストレージサーバーとしても使用可能な高性能と拡張性を実現している IceLake Xeon搭載のエントリーモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    CPUに 10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」第3世代 Xeon Scalable Processorを搭載。トップビンCPUのXeon Platinum 8380 プロセッサーでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、 第2世代Xeon Scalable Processorと比べてIPC(クロック当たりの処理命令数)は最大20%向上し、AI演算パフォーマンスは最大で約1.46倍高速化をしております。また、暗号・復号に関する処理性能も向上しております。本モデルでは エントリーでありながら12コア/24thread 2.1GHz(Turboブースト3.3GHz)18MBキャッシュの Xeon silver 4310を標準CPUとしており、コストパフォーマンスが高いモデルとなっております。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    PCI-Express 4.0 x16 対応ハイエンドGPUを2基搭載可能

    PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応しており、レーンあたり16Gbps(2GB/s)の転送レートで従来のPCI-Expresse 3.0(8Gbps)の2倍の高速化を実現しています。またPCI Express4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージ構成も可能です。

    本機には x16スロットが3本、x8スロットが2つ搭載されております。ダブルワイドPCI Express 4.0 x16対応する拡張スロットを計2本装備されています。NVIDIA RTX A6000などのハイエンドGPUをはじめ、NVIDIA RTX A6000/A5000/A4000 を最大2基搭載可能です。NVIDIA RTX A6000/5000 搭載モデルはNVLinkにも対応し、2枚1組でNVLinkブリッジを介して最大112GB/Secという広帯域でGPU間の高速なデータの転送を実現します。
    PCI-Express 4.0 x16 対応ハイエンドGPUを2基搭載可能

    様々な用途で使用可能な筐体

    UNI-XW-621AT はHPCワークロード向けでも、AIが学習用途でも、ストレージサーバーとしても使用可能な高性能と拡張性を実現している筐体を使用しています。ダブルワイドPCI Express 4.0 x16対応でハイエンドGPUを2基まで搭載可能、ストレージベイは2基のホットスワップ対応NVMe U.2ストレージベイ、8基のホットスワップ対応 3.5インチ SATAストレージベイを備えており、ファイルサーバーとしてのご利用も可能です。オプションでラックマウントキットを購入すればサーバーラックへ搭載可能です。
    様々な用途で使用可能な筐体
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XS-621A1U

  • 1Uラックマウントの筐体に安定のintel製CPU Icelake-SP 第三世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは4スロット装備し、エンタープライズクラスの高信頼性ストレージで安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート装備しております。高効率の700W 80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニットを搭載。サーバーの安定運用を協力にバックアップします。
    高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ構築にも対応しています。管理ノードやログインノードにも最適なエントリークラスサーバーモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
    さらにOS用のNVMeストレージもRAID-1で冗長化を施し障害に強い構成を実現しています。
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    安定度抜群の高効率電源

    UNI-XS-621A1Uに採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量500W高効率ユニットです。負荷率20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/89%という高い変換効率基準をクリアした80PLUS Platinum認証をクリアしています。
     
    安定度抜群の高効率電源

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XS-621A1U

  • 1Uラックマウントの筐体に安定のintel製CPU Icelake-SP 第三世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは4スロット装備し、エンタープライズクラスの高信頼性ストレージで安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート装備しております。高効率の700W 80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニットを搭載。サーバーの安定運用を協力にバックアップします。
    高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ構築にも対応しています。管理ノードやログインノードにも最適なエントリークラスサーバーモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
    さらにOS用のNVMeストレージもRAID-1で冗長化を施し障害に強い構成を実現しています。
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    安定度抜群の高効率電源

    UNI-XS-621A1Uに採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量500W高効率ユニットです。負荷率20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/89%という高い変換効率基準をクリアした80PLUS Platinum認証をクリアしています。
     
    安定度抜群の高効率電源

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XS-621A1U

  • 1Uラックマウントの筐体に安定のintel製CPU Icelake-SP 第三世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは4スロット装備し、エンタープライズクラスの高信頼性ストレージで安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート装備しております。高効率の700W 80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニットを搭載。サーバーの安定運用を協力にバックアップします。
    高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ構築にも対応しています。管理ノードやログインノードにも最適なエントリークラスサーバーモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
    さらにOS用のNVMeストレージもRAID-1で冗長化を施し障害に強い構成を実現しています。
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    安定度抜群の高効率電源

    UNI-XS-621A1Uに採用されている電源はクラス最高レベルのDC-DCコンバータを使用した大容量500W高効率ユニットです。負荷率20%/50%/100%でそれぞれ90%/92%/89%という高い変換効率基準をクリアした80PLUS Platinum認証をクリアしています。
     
    安定度抜群の高効率電源

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-W9/4G

    GSW-W9/4Gはインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) Wシリーズを搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。最新のXeon Wの採用によりシングルソケットでメニーコア環境を実現。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。
    また、PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待でき、RTX 4090(1基 限定) をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができます。
    GPU演算に加えて、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    第 4 世代 Tensor コアにより、新しいFP8 Transformerエンジンを使用して驚異的に速い最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現します。Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されております。
    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)はさまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。また、最新のGSW-W9/4Gは液体冷却ユニットにより冷却が行われていることで、安全で静音な環境で利用することができます。
    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    強化されたプラットフォーム

    インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
    強化されたプラットフォーム

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-W9/4G

    GSW-W9/4Gはインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) Wシリーズを搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。最新のXeon Wの採用によりシングルソケットでメニーコア環境を実現。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。
    また、PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待でき、RTX 4090(1基 限定) をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができます。
    GPU演算に加えて、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    第 4 世代 Tensor コアにより、新しいFP8 Transformerエンジンを使用して驚異的に速い最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現します。Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されております。
    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)はさまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。また、最新のDeeplearningBOXIIIは液体冷却ユニットにより冷却が行われていることで、安全で静音な環境で利用することができます。
    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    強化されたプラットフォーム

    インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
    強化されたプラットフォーム

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-W9/4G

    GSW-W9/4Gはインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) Wシリーズを搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。最新のXeon Wの採用によりシングルソケットでメニーコア環境を実現。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。
    また、PCI Express 5.0 を備え、GPUは最大で4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待でき、RTX 4090(1基 限定) をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができます。
    GPU演算に加えて、高速演算やシミュレーション、グラフィック作業などCPUパワーを必要する作業に満足のいくパフォーマンスを提供できるモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    第 4 世代 Tensor コアにより、新しいFP8 Transformerエンジンを使用して驚異的に速い最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現します。Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されております。
    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)はさまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。また、最新のDeeplearningBOXIIIは液体冷却ユニットにより冷却が行われていることで、安全で静音な環境で利用することができます。
    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    強化されたプラットフォーム

    インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
    強化されたプラットフォーム

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-741SI4U4G

    GSV-741SI4U4Gは、ジーデップ・アドバンスが国内代理店の Super Micro Compute社製べアシステムをベースに構成されたGPUサーバーです。本システムは、第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現とプロセッサの新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能です。

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、第4世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大9倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。

    また、本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現します。
    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    インテル® Xeon® プラットフォーム​の新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能で、これまでにな多機能でセキュアなプラットフォームです。
    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、NVIDIA H100 Tensor Core GPU は、TMSCの4nm プロセスルールを採用し814平方mmのダイサイズに、従来のA100の約1.5倍にあたる800億個のトランジスタを搭載したまさに史上最大にして最速のGPUであり、倍精度・単精度をはじめ多様な精度を兼ね備え、マルチインスタンスGPU(MIG)機能により1つのGPUで最大7つのジョブを同時に実行可能。世界で最も困難な計算に AI、データ分析、 HPC分野で驚異的な性能を発揮します。また、第 4 世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大 9 倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。
    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    AI開発環境 G-Works 標準搭載

    本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。


     
    AI開発環境 G-Works 標準搭載
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-741SI4U4G

    GSV-741SI4U4Gは、ジーデップ・アドバンスが国内代理店の Super Micro Compute社製べアシステムをベースに構成されたGPUサーバーです。本システムは、第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現とプロセッサの新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能です。

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、第4世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大9倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。

    また、本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現します。
    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    インテル® Xeon® プラットフォーム​の新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能で、これまでにな多機能でセキュアなプラットフォームです。
    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、NVIDIA H100 Tensor Core GPU は、TMSCの4nm プロセスルールを採用し814平方mmのダイサイズに、従来のA100の約1.5倍にあたる800億個のトランジスタを搭載したまさに史上最大にして最速のGPUであり、倍精度・単精度をはじめ多様な精度を兼ね備え、マルチインスタンスGPU(MIG)機能により1つのGPUで最大7つのジョブを同時に実行可能。世界で最も困難な計算に AI、データ分析、 HPC分野で驚異的な性能を発揮します。また、第 4 世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大 9 倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。
    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    AI開発環境 G-Works 標準搭載

    本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。


     
    AI開発環境 G-Works 標準搭載
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-741SI4U4G

    GSV-741SI4U4Gは、ジーデップ・アドバンスが国内代理店の Super Micro Compute社製べアシステムをベースに構成されたGPUサーバーです。本システムは、第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現とプロセッサの新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能です。

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、第4世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大9倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。

    また、本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現します。
    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    インテル® Xeon® プラットフォーム​の新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能で、これまでにな多機能でセキュアなプラットフォームです。
    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、NVIDIA H100 Tensor Core GPU は、TMSCの4nm プロセスルールを採用し814平方mmのダイサイズに、従来のA100の約1.5倍にあたる800億個のトランジスタを搭載したまさに史上最大にして最速のGPUであり、倍精度・単精度をはじめ多様な精度を兼ね備え、マルチインスタンスGPU(MIG)機能により1つのGPUで最大7つのジョブを同時に実行可能。世界で最も困難な計算に AI、データ分析、 HPC分野で驚異的な性能を発揮します。また、第 4 世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大 9 倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。
    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    AI開発環境 G-Works 標準搭載

    本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。


     
    AI開発環境 G-Works 標準搭載
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-741SI4U4G

    new
    GSV-741SI4U4Gは、ジーデップ・アドバンスが国内代理店の Super Micro Compute社製べアシステムをベースに構成されたGPUサーバーです。本システムは、第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現とプロセッサの新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能です。

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、第4世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大9倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。

    また、本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)を採用、Intel 7ノード(旧10nm)で製造され、プロセッサあたり最大60個のGolden Coveコアと新しい専用アクセラレータコアを搭載、新しいアクセラレータを使用したターゲットワークロードにおいて、前世代に比べて平均1.53倍の性能向上と、ワットあたりの平均性能2.9倍の効率改善を実現します。
    第4世代インテルXeonスケーラブル プロセッサー(Sapphire Rapids)搭載

    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    インテル® Xeon® プラットフォーム​の新機能により、PCIe 5.0、DDR5メモリ、CXL 1.1をサポート、またメインメモリはDDR5-4800規格で8チャネル構成、最大メインメモリ容量4TBなど、大幅な機能の向上に加えて、ネットワークは高速な10Gbpsイーサーネットを標準搭載と管理用IPMIも装備し、リモートメンテナンスにも対応しています。また、 最大8ベイのエンクロージャーはNVMe U.2に対応しており、大容量で高速なストレージ環境も柔軟に構築可能で、これまでにな多機能でセキュアなプラットフォームです。
    最も多機能かつセキュアなインテル® Xeon® プラットフォーム

    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    GPUは、NVIDIA® Hopperアーキテクチャベースで80GB HBM2eの大容量メモリを搭載が可能、NVIDIA H100 Tensor Core GPU は、TMSCの4nm プロセスルールを採用し814平方mmのダイサイズに、従来のA100の約1.5倍にあたる800億個のトランジスタを搭載したまさに史上最大にして最速のGPUであり、倍精度・単精度をはじめ多様な精度を兼ね備え、マルチインスタンスGPU(MIG)機能により1つのGPUで最大7つのジョブを同時に実行可能。世界で最も困難な計算に AI、データ分析、 HPC分野で驚異的な性能を発揮します。また、第 4 世代の Tensor コアと、FP8 精度で混合エキスパート (MoE) モデルのトレーニングを前世代比最大 9 倍高速化するTransformer Engine を備えております。また、NVIDIA RTX シリーズ(RTX A6000/RTX A5000) を搭載したモデルも用意しておりジェネレーティブAI による大規模言語モデル、画像生成、医療分野の生成系AIなどAI開発、HPC研究に最適なモデルです。
    NVIDIA Hopper アーキテクチャ搭載 H100搭載

    AI開発環境 G-Works 標準搭載

    本システムには Linux(Ubuntu)オペレーティングシステムと、当社独自のAI開発 ライブラリー群 「G-Works」、そしてOpenAI社も利用しているMLopsプラットフォームである「WandB」がプレインストールされており、AI開発ユーザーが届いたその日からすぐに利用できるターンキーでの提供となります。まさに大学、研究機関、企業のR&D部門などのAI開発者に最適なAI開発システムとなります。


     
    AI開発環境 G-Works 標準搭載
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XS-621H1U

  • 第2世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー Cascade Lake を2基搭載可能な1Uラックマウントサーバーモデル。
    最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。使い易さを追求したユーザーインターフェースを実現するiKVM機能のIPMI を搭載し、温度センサー、CPUステータス、ファンのスピードや電圧といったサーバーの正常動作を監視が可能です。リモートからの起動、再起動などの電源操作を実行するなど、サーバー管理者やメンテナンス責任者が容易に稼動状況を管理できる環境を提供し、運用コストの大幅な低減を実現します。電源は80PLUS Platinum認証のリダンダント700W。フロントに4台のHDD/SSDをホットスワップで搭載可能なユニットを標準装備するなど本格的な1Uサーバーです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサー 搭載可能

    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサーCascadeLakeを2基搭載可能な1Uラックマウントサーバーモデル。最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。L2キャッシュを大幅に増量し、さらにCPUコア間やキャッシュメモリのインターコネクトを従来のリングバスによる接続から、メッシュアーキテクチャに変更してあります。
    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサー 搭載可能

    Hotswapベイ標準装備

    3.5"SAS/SATA対応HOTSWAPベイを標準装備し、最大4台のHDD/SSDをホットスワップで搭載可能。オプションのRAIDカードと組み合わせて様々なRAIDバリエーションに対応しデータの冗長性とメンテナンス性を高めます。
    Hotswapベイ標準装備

    洗練されたIPMIユーザーインターフェース

    卓越したユーザーインターフェースを実現するiKVM機能のIPMI (Intelligent Platform Management Interface)を搭載しています。
    温度センサー、CPUステータス、ファンのスピードや電圧といったサーバーの正常動作を監視したり、リモートからの起動、再起動などの電源操作を実行するなど、サーバー管理者やメンテナンス責任者が容易に稼動状況を管理できる環境を提供し、運用コストの大幅な低減を実現します。
    洗練されたIPMIユーザーインターフェース

    80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニット

    高効率の700W 80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニットを搭載。サーバーの安定運用を協力にバックアップします。
    80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニット
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XS-621H1U

    new
  • 第2世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー Cascade Lake を2基搭載可能な1Uラックマウントサーバーモデル。安全性が高く俊敏なハイブリッド・クラウド・データセンターの基盤となります。ミッション・クリティカルなリアルタイム分析、マシンラーニング、人工知能、マルチクラウド・ワークロードを想定して構築されています。電源は80PLUS Platinum認証のリダンダント700W。フロントに4台のHDD/SSDをホットスワップで搭載可能なユニットを標準装備するなど本格的な1Uサーバーです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサー 搭載可能

    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサーCascadeLakeを2基搭載可能な1Uラックマウントサーバーモデル。最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。L2キャッシュを大幅に増量し、さらにCPUコア間やキャッシュメモリのインターコネクトを従来のリングバスによる接続から、メッシュアーキテクチャに変更してあります。
    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサー 搭載可能

    Hotswapベイ標準装備

    3.5"SAS/SATA対応HOTSWAPベイを標準装備し、最大4台のHDD/SSDをホットスワップで搭載可能。オプションのRAIDカードと組み合わせて様々なRAIDバリエーションに対応しデータの冗長性とメンテナンス性を高めます。
    Hotswapベイ標準装備

    洗練されたIPMIユーザーインターフェース

    卓越したユーザーインターフェースを実現するiKVM機能のIPMI (Intelligent Platform Management Interface)を搭載しています。
    温度センサー、CPUステータス、ファンのスピードや電圧といったサーバーの正常動作を監視したり、リモートからの起動、再起動などの電源操作を実行するなど、サーバー管理者やメンテナンス責任者が容易に稼動状況を管理できる環境を提供し、運用コストの大幅な低減を実現します。
    洗練されたIPMIユーザーインターフェース

    80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニット

    高効率の700W 80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニットを搭載。サーバーの安定運用を協力にバックアップします。
    80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニット
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-XS-621H1U

    new
  • 第2世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサー Cascade Lake を2基搭載可能な1Uラックマウントサーバーモデル。安全性が高く俊敏なハイブリッド・クラウド・データセンターの基盤となります。ミッション・クリティカルなリアルタイム分析、マシンラーニング、人工知能、マルチクラウド・ワークロードを想定して構築されています。電源は80PLUS Platinum認証のリダンダント700W。フロントに4台のHDD/SSDをホットスワップで搭載可能なユニットを標準装備するなど本格的な1Uサーバーです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサー 搭載可能

    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサーCascadeLakeを2基搭載可能な1Uラックマウントサーバーモデル。最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。L2キャッシュを大幅に増量し、さらにCPUコア間やキャッシュメモリのインターコネクトを従来のリングバスによる接続から、メッシュアーキテクチャに変更してあります。
    第2世代Xeonスケーラブル・プロセッサー 搭載可能

    Hotswapベイ標準装備

    3.5"SAS/SATA対応HOTSWAPベイを標準装備し、最大4台のHDD/SSDをホットスワップで搭載可能。オプションのRAIDカードと組み合わせて様々なRAIDバリエーションに対応しデータの冗長性とメンテナンス性を高めます。
    Hotswapベイ標準装備

    洗練されたIPMIユーザーインターフェース

    卓越したユーザーインターフェースを実現するiKVM機能のIPMI (Intelligent Platform Management Interface)を搭載しています。
    温度センサー、CPUステータス、ファンのスピードや電圧といったサーバーの正常動作を監視したり、リモートからの起動、再起動などの電源操作を実行するなど、サーバー管理者やメンテナンス責任者が容易に稼動状況を管理できる環境を提供し、運用コストの大幅な低減を実現します。
    洗練されたIPMIユーザーインターフェース

    80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニット

    高効率の700W 80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニットを搭載。サーバーの安定運用を協力にバックアップします。
    80PLUS PLATINUM認証リダンダント電源ユニット
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-790XW/4G

    GWS-790XW/4Gはインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) Wシリーズを搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。最新のXeon Wの採用によりシングルソケットでメニーコア環境を実現。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。
    また、PCI Express 5.0 を備え、GPUは200V環境で最大4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待でき、RTX 4090(1基 限定) をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができます。
    オプションのラックレールキットを用いることにより、サーバーラックでの運用も可能です。
     
    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)は、さまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    第 4 世代 Tensor コアにより、新しいFP8 Transformerエンジンを使用して驚異的に速い最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現します。Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されております。
    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)はさまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。
    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    強化されたプラットフォーム

    インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
    強化されたプラットフォーム

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-790XW/4G

    GWS-790XW/4Gはインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) Wシリーズを搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。最新のXeon Wの採用によりシングルソケットでメニーコア環境を実現。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。
    また、PCI Express 5.0 を備え、GPUは200V環境で最大4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待でき、RTX 4090(1基 限定) をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができます。
    オプションのラックレールキットを用いることにより、サーバーラックでの運用も可能です。
     
    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)は、さまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    第 4 世代 Tensor コアにより、新しいFP8 Transformerエンジンを使用して驚異的に速い最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現します。Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されております。
    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)はさまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。
    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    強化されたプラットフォーム

    インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
    強化されたプラットフォーム

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GWS-790XW/4G

    GWS-790XW/4Gはインテル® Xeon® W プロセッサー(開発コード:Sapphire Rapids) Wシリーズを搭載したデスクサイドGPUワークステーションです。最新のXeon Wの採用によりシングルソケットでメニーコア環境を実現。インテル  ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー 3.0 は 最大 4.8GHz の CPUクロックによって軽度にスレッド化されたアプリケーションのコアパフォーマンスを最適化し、インテル  スマートキャッシュはキャッシュとメモリー間のデータ交換の高速化によるレイテンシーを低減させます。
    また、PCI Express 5.0 を備え、GPUは200V環境で最大4枚まで搭載可能です。最大 224GT/ 秒の広帯域でGPU間を接続することで計算のボトルネックを大きく解消することが期待でき、RTX 4090(1基 限定) をはじめとする 次世代 NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ GPU搭載で最適に動作することができます。
    オプションのラックレールキットを用いることにより、サーバーラックでの運用も可能です。
     
    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)は、さまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    第 4 世代 Tensor コアにより、新しいFP8 Transformerエンジンを使用して驚異的に速い最大 5 倍のスループットの向上と、1.4 Tensor-petaFLOPS の性能を実現します。Ada の第 3 世代 RT コアは、レイ-トライアングル交差のスループットが 2 倍になり、RT-TFLOP 性能が 2 倍以上向上します。これらプロフェッショナル グラフィックス、AI、コンピューティング性能を実現するために設計されております。
    NVIDIA Ada Lovelace アーキテクチャ 世代 TDP 450W クラスGPUカードが搭載可能

    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    最新の インテル® Xeon® W プロセッサー・ファミリー(開発コード Sapphire Rapids)はさまざまなクリエイターのために設計されています。インテル® Xeon® W-3400/2400 プロセッサー搭載のプラットフォームは、VFX、3D レンダリング、複雑な 3D CAD、および AI 開発とエッジ導入向けの拡張されたプラットフォーム機能とともに、卓越したパフォーマンス、セキュリティー、信頼性を提供し、プロフェッショナルなクリエイター向けに究極のワークステーション・ソリューションを実現します。
    インテル Xeon W プロセッサー 搭載

    強化されたプラットフォーム

    インテル W790 チップセットと組み合わせることで、プロフェッショナルな高速ネットワークカード、グラフィックス・アクセラレーター、大容量ストレージアレイといった拡張された周辺機器に加えて、ハイパフォーマンス・コンピューティングと信頼性を経験し生産性と構成の柔軟性を向上することが可能です。最大 112 レーン (W2400 は64レーン)の PCIe Gen 5.0 接続、最大 4TB の DDR5 RDIMM メモリーサポート、最大 5x USB 3.2 Gen 2x2 ポートなど、革新的なプラットフォーム機能により構成に柔軟性を持たせており、プロフェッショナルな複雑なコンピューティングの需要に応えることが簡単にできます。 
    強化されたプラットフォーム

    安定度抜群の高効率電源

    採用されている電源は高品質のDC-DCコンバータを使用した大容量高効率ユニットです。100V環境で1200W の容量を実現しワークステーション用途はもちろん、サーバーレベルの要求仕様も満たす品質と高いTDPを要求する演算用GPUカードも安定した性能を発揮出来る余裕のマージン設計です。
    安定度抜群の高効率電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-ASU1U1C

  • UNI-ASU1U1CはAMD Zen3アーキテクチャ EPYC 7003プロセッサを搭載し、最大64コア128スレッド を実現する1ソケット1Uサーバーです。コアあたり最大32MBのL3キャッシュや、128レーンのPCI Express 4.0、堅牢なAMD Infinity Guardセキュリティ機能など多種多様なワークロードに対応した高いパフォーマンスを提供し、研究や開発の生産性を飛躍的に向上します。

    また、前世代の「EPYC 7002シリーズ(第2世代EPYC)」と比較すると、IPC(クロック当たりの実行可能命令数)が最大で19%向上しており高いCPU効率を実現します。
    メインメモリは8チャンネルで最大2TBのメモリ空間を実現、より広い帯域幅とデータ転送速度の向上を可能にしたPCI Express4.0が I/O性能の向上がボトルネックを解消します。フロントベイには4基のストレージデバイスをHOTSWAPで搭載可能、電源は1Uサイズながら800W冗長化に対応し、PUE(電力使用効率)の低減とTCOの最適化を実現したコストパフォーマンス抜群の1Uサーバーです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Zen3アーキテクチャ 第3世代 EPYC 7003プロセッサ

    AMD Zen3アーキテクチャ  第3世代 EPYC 7003プロセッサは、最大64コア128スレッドを1CPUで実現します。前世代の「EPYC 7002シリーズ(第2世代EPYC)」と比較すると、IPC(クロック当たりの実行可能命令数)が最大で19%向上、ミッドティアCPUでと比較しても25%向上しており、HPC、VM用途、R&Dなどのエンタープライズ利用にも最適な環境を提供します。
    「Zen3」アーキテクチャーは、8コアと32MBのL3キャッシュを単一のリソース・グループにまとめる新たな設計へ移行されています。これにより、ダイの全要素が隣り合わせで最小限の通信時間で疎通可能で、コアからコア、及びコアからキャッシュへのレイテンシーが大幅に低減されました。
    AMD Zen3アーキテクチャ  第3世代 EPYC 7003プロセッサ

    抜群の拡張性を実現するPCI Express 4.0/128レーン と OCP 3.0

    PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。PCI-Expresse 3.0(8Gbps)と比較して2倍の16GT/sの広帯域なI/O パフォーマンスを実現します。またPCI Express 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージの構成も可能で、フロントスワップの4つのストレージベイが拡張性の高いフレキシブルな運用を可能にします。
    拡張スロットはPCI Express 4.0を3スロット装備※しておりinfiniband EDR(100Gbps)や HDR(200Gbps)などの高速なインターコネクトネットワークカードを装着し、広帯域なノード間通信を実現することも可能です。
    ※ PCIe16 / FHFL PCIe16 / PCIe16 / LP PCIe16 / PCIe16 / LP PCIex8 
    抜群の拡張性を実現するPCI Express 4.0/128レーン と OCP 3.0

    TPM2.0(Trusted Platform Module 2.0)に対応したセキュリティ

    UNI-ASU1U1C は不正アクセスを防止するPFRの搭載が可能です。 PFR(Platform Firmware Resilience)は2018年米国国立標準技術研究所(NIST)が策定したSP 800 193仕様に完全に準拠した統一的なセキュリティ定義であり、インフラへの不正アクセスを遮断するメカニズムです。また、デバイス上で様々なセキュリティ機能を提供するためのモジュール「TPM2.0」(Trusted Platform Module 2.0)の搭載にも対応しており、統合された暗号キーによりハードウェアの安全性を確保するとともに、定期的なファームウェアの更新で脆弱性を防ぐことが可能です。
    ※PFR、TPMともにオプションでご用意しておりますので営業担当までご相談ください。
    TPM2.0(Trusted Platform Module 2.0)に対応したセキュリティ
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-ASU1U1C

    new
  • UNI-ASU1U1CはAMD Zen3アーキテクチャ EPYC 7003プロセッサを搭載し、最大64コア128スレッド を実現する1ソケット1Uサーバーです。コアあたり最大32MBのL3キャッシュや、128レーンのPCI Express 4.0、堅牢なAMD Infinity Guardセキュリティ機能など多種多様なワークロードに対応した高いパフォーマンスを提供し、研究や開発の生産性を飛躍的に向上します。

    また、前世代の「EPYC 7002シリーズ(第2世代EPYC)」と比較すると、IPC(クロック当たりの実行可能命令数)が最大で19%向上しており高いCPU効率を実現します。
    メインメモリは8チャンネルで最大2TBのメモリ空間を実現、より広い帯域幅とデータ転送速度の向上を可能にしたPCI Express4.0が I/O性能の向上がボトルネックを解消します。フロントベイには4基のストレージデバイスをHOTSWAPで搭載可能、電源は1Uサイズながら800W冗長化に対応し、PUE(電力使用効率)の低減とTCOの最適化を実現したコストパフォーマンス抜群の1Uサーバーです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Zen3アーキテクチャ 第3世代 EPYC 7003プロセッサ

    AMD Zen3アーキテクチャ  第3世代 EPYC 7003プロセッサは、最大64コア128スレッドを1CPUで実現します。前世代の「EPYC 7002シリーズ(第2世代EPYC)」と比較すると、IPC(クロック当たりの実行可能命令数)が最大で19%向上、ミッドティアCPUでと比較しても25%向上しており、HPC、VM用途、R&Dなどのエンタープライズ利用にも最適な環境を提供します。
    「Zen3」アーキテクチャーは、8コアと32MBのL3キャッシュを単一のリソース・グループにまとめる新たな設計へ移行されています。これにより、ダイの全要素が隣り合わせで最小限の通信時間で疎通可能で、コアからコア、及びコアからキャッシュへのレイテンシーが大幅に低減されました。
    AMD Zen3アーキテクチャ  第3世代 EPYC 7003プロセッサ

    抜群の拡張性を実現するPCI Express 4.0/128レーン と OCP 3.0

    PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。PCI-Expresse 3.0(8Gbps)と比較して2倍の16GT/sの広帯域なI/O パフォーマンスを実現します。またPCI Express 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージの構成も可能で、フロントスワップの4つのストレージベイが拡張性の高いフレキシブルな運用を可能にします。
    拡張スロットはPCI Express 4.0を3スロット装備※しておりinfiniband EDR(100Gbps)や HDR(200Gbps)などの高速なインターコネクトネットワークカードを装着し、広帯域なノード間通信を実現することも可能です。
    ※ PCIe16 / FHFL PCIe16 / PCIe16 / LP PCIe16 / PCIe16 / LP PCIex8 
    抜群の拡張性を実現するPCI Express 4.0/128レーン と OCP 3.0

    TPM2.0(Trusted Platform Module 2.0)に対応したセキュリティ

    UNI-ASU1U1C は不正アクセスを防止するPFRの搭載が可能です。 PFR(Platform Firmware Resilience)は2018年米国国立標準技術研究所(NIST)が策定したSP 800 193仕様に完全に準拠した統一的なセキュリティ定義であり、インフラへの不正アクセスを遮断するメカニズムです。また、デバイス上で様々なセキュリティ機能を提供するためのモジュール「TPM2.0」(Trusted Platform Module 2.0)の搭載にも対応しており、統合された暗号キーによりハードウェアの安全性を確保するとともに、定期的なファームウェアの更新で脆弱性を防ぐことが可能です。
    ※PFR、TPMともにオプションでご用意しておりますので営業担当までご相談ください。
    TPM2.0(Trusted Platform Module 2.0)に対応したセキュリティ
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    UNI-ASU1U1C

    new
  • UNI-ASU1U1CはAMD Zen3アーキテクチャ EPYC 7003プロセッサを搭載し、最大64コア128スレッド を実現する1ソケット1Uサーバーです。コアあたり最大32MBのL3キャッシュや、128レーンのPCI Express 4.0、堅牢なAMD Infinity Guardセキュリティ機能など多種多様なワークロードに対応した高いパフォーマンスを提供し、研究や開発の生産性を飛躍的に向上します。

    また、前世代の「EPYC 7002シリーズ(第2世代EPYC)」と比較すると、IPC(クロック当たりの実行可能命令数)が最大で19%向上しており高いCPU効率を実現します。
    メインメモリは8チャンネルで最大2TBのメモリ空間を実現、より広い帯域幅とデータ転送速度の向上を可能にしたPCI Express4.0が I/O性能の向上がボトルネックを解消します。フロントベイには4基のストレージデバイスをHOTSWAPで搭載可能、電源は1Uサイズながら800W冗長化に対応し、PUE(電力使用効率)の低減とTCOの最適化を実現したコストパフォーマンス抜群の1Uサーバーです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    AMD Zen3アーキテクチャ 第3世代 EPYC 7003プロセッサ

    AMD Zen3アーキテクチャ  第3世代 EPYC 7003プロセッサは、最大64コア128スレッドを1CPUで実現します。前世代の「EPYC 7002シリーズ(第2世代EPYC)」と比較すると、IPC(クロック当たりの実行可能命令数)が最大で19%向上、ミッドティアCPUでと比較しても25%向上しており、HPC、VM用途、R&Dなどのエンタープライズ利用にも最適な環境を提供します。
    「Zen3」アーキテクチャーは、8コアと32MBのL3キャッシュを単一のリソース・グループにまとめる新たな設計へ移行されています。これにより、ダイの全要素が隣り合わせで最小限の通信時間で疎通可能で、コアからコア、及びコアからキャッシュへのレイテンシーが大幅に低減されました。
    AMD Zen3アーキテクチャ  第3世代 EPYC 7003プロセッサ

    抜群の拡張性を実現するPCI Express 4.0/128レーン と OCP 3.0

    PCI Expressの最新世代のPCI Express 4.0/128レーンに対応。PCI-Expresse 3.0(8Gbps)と比較して2倍の16GT/sの広帯域なI/O パフォーマンスを実現します。またPCI Express 4.0 接続のNVMeストレージなど新たな高速ストレージの構成も可能で、フロントスワップの4つのストレージベイが拡張性の高いフレキシブルな運用を可能にします。
    拡張スロットはPCI Express 4.0を3スロット装備※しておりinfiniband EDR(100Gbps)や HDR(200Gbps)などの高速なインターコネクトネットワークカードを装着し、広帯域なノード間通信を実現することも可能です。
    ※ PCIe16 / FHFL PCIe16 / PCIe16 / LP PCIe16 / PCIe16 / LP PCIex8 
    抜群の拡張性を実現するPCI Express 4.0/128レーン と OCP 3.0

    TPM2.0(Trusted Platform Module 2.0)に対応したセキュリティ

    UNI-ASU1U1C は不正アクセスを防止するPFRの搭載が可能です。 PFR(Platform Firmware Resilience)は2018年米国国立標準技術研究所(NIST)が策定したSP 800 193仕様に完全に準拠した統一的なセキュリティ定義であり、インフラへの不正アクセスを遮断するメカニズムです。また、デバイス上で様々なセキュリティ機能を提供するためのモジュール「TPM2.0」(Trusted Platform Module 2.0)の搭載にも対応しており、統合された暗号キーによりハードウェアの安全性を確保するとともに、定期的なファームウェアの更新で脆弱性を防ぐことが可能です。
    ※PFR、TPMともにオプションでご用意しておりますので営業担当までご相談ください。
    TPM2.0(Trusted Platform Module 2.0)に対応したセキュリティ
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC4U8G

     

    ジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer をベースにしたAMD 第3世代EPYC™ "MILAN" 7003 Serie搭載のGPUサーバです。4Uラックマウント筐体に最大8枚までのハイエンドGPUを搭載可能。Gen4対応の広帯域なPCI-Eepress 接続と、NVLINKで高速なCPU-GPU間、GPU-GPU間のデータ疎通を実現します。
    NVIDIAエリートパートナーのジーデップ・アドバンスでは最新のNVIDIA社のハイエンドGPUを搭載し、AIやHPCでご利用頂けるようOSやミドルウェアをプリインストールしたモデルをご用意しました。
    GDEPでは軽量かつ直感的で扱いやすいOSネイティブなオリジナルツール G-Worksバイナリアプリケーションと、より最新技術へのアクセスが容易となるコンテナアプリケーションの併用したG-Works & Container Hybridパッケージをプレインストールし、DeepLearningターンキーシステムとしてお届けします。

    こちらのモデル(GSV-SMC4U8G)のGPUアカデミック価格は、3枚以上のご購入からご選択いただけます。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIAの最新GPU A100 (40GB)を最大8枚実装可能

    NVIDIA A100 は 倍精度FP64から、P32、FP16、INT8、INT4 まで、あらゆる精度をサポート。 マルチインスタンス GPU (MIG) テクノロジでは、1 個の A100 GPU で複数の AI モデルを同時に運用できるため、計算リソースの使用を最適化できます。また、A100 の数々の推論高速化は、スパース行列演算機能によってさらに 2 倍の性能を発揮します。
    ジーデップ・アドバンスのGSV-SMC4U8GはGen4のPCI-Exppress Gen4 の NVIDIA A100を最大8枚搭載可能です。


    NVIDIA A100 (PCI Express Gen4) 性能 
    ピーク FP64 9.7 TF
    ピーク FP64 Tensor コア 19.5 TF
    ピーク FP32 19.5 TF
    ピーク TF32 Tensor コア 156 TF | 312 TF*
    ピーク BFLOAT16 Tensor コア 312 TF | 624 TF*
    ピーク FP16 Tensor コア 312 TF | 624 TF*
    ピーク INT8 Tensor コア 624 TOPS | 1,248 TOPS*
    ピーク INT4 Tensor コア 1,248 TOPS | 2,496 TOPS*
    GPU メモリ 40 GB
    GPU メモリ帯域幅 1,555 GB/s
    相互接続 PCIe Gen4 64 GB/s
    マルチインスタンス GPU 最大 7MIG @5GB のさまざまなインスタンス サイズ
    フォーム ファクター PCIe
    最大 TDP 電力 250W
    主要アプリケーション実効性能 90%
    NVIDIAの最新GPU A100 (40GB)を最大8枚実装可能

    AMD EPYC™ 7003シリーズをDUAL搭載

    AMD EPYC 7003 シリーズ・プロセッサーは、AMD「Zen 3」マイクロアーキテクチャー・ベースのコアと AMD Infinity アーキテクチャーをベースに、業界をリードする I/O、7nm x86 CPU テクノロジー、イに統合されたセキュリティー・プロセッサーなど、充実した機能を製品ラインアップ全体で提供します。

    同時に、コアあたり最大 32 MB の L3 キャッシュを搭載し、4-6-8 チャネルのメモリー・インターリーブを提供して様々な DIMM 構成でパフォーマンスを最適化するほか、ファブリックとメモリー間のクロック同期など、リーダーシップのパフォーマンスを発揮する様々なテクノロジーも提供します。

     
     
    AMD EPYC™ 7003シリーズをDUAL搭載

    エンタープライズ NVMe SSD

    GSVシリーズに搭載されているNVMe SSDはビジネスインテリジェンス(BI)、オンライントランザクション処理(OLTP)、ソフトウェア・デファインド・ストレージ(SDS)、仮想化環境などの 様々な企業向けアプリケーションおよび関連ワークロードに適したリードインテンシブSSDです。 あらゆる状態において、高い安定性能を維持し優れた耐久性と高速性を実現します。※メーカー・型番は調達状況により異なります。特定のメーカー・型番のご指定は弊社までご相談下さい。

    エンタープライズ NVMe SSD

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA A100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2000W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC4U8G

    new

     

    ジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer をベースにしたAMD 第3世代EPYC™ "MILAN" 7003 Serie搭載のGPUサーバです。4Uラックマウント筐体に最大8枚までのハイエンドGPUを搭載可能。Gen4対応の広帯域なPCI-Eepress 接続と、NVLINKで高速なCPU-GPU間、GPU-GPU間のデータ疎通を実現します。
    NVIDIAエリートパートナーのジーデップ・アドバンスでは最新のNVIDIA社のハイエンドGPUを搭載し、AIやHPCでご利用頂けるようOSやミドルウェアをプリインストールしたモデルをご用意しました。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIAの最新GPU A100 (40GB)を最大8枚実装可能

    NVIDIA A100 は 倍精度FP64から、P32、FP16、INT8、INT4 まで、あらゆる精度をサポート。 マルチインスタンス GPU (MIG) テクノロジでは、1 個の A100 GPU で複数の AI モデルを同時に運用できるため、計算リソースの使用を最適化できます。また、A100 の数々の推論高速化は、スパース行列演算機能によってさらに 2 倍の性能を発揮します。
    ジーデップ・アドバンスのGSV-4U/8G-A100はGen4のPCI-Exppress Gen4 の NVIDIA A100を最大8枚搭載可能です。


    NVIDIA A100 (PCI Express Gen4) 性能 
    ピーク FP64 9.7 TF
    ピーク FP64 Tensor コア 19.5 TF
    ピーク FP32 19.5 TF
    ピーク TF32 Tensor コア 156 TF | 312 TF*
    ピーク BFLOAT16 Tensor コア 312 TF | 624 TF*
    ピーク FP16 Tensor コア 312 TF | 624 TF*
    ピーク INT8 Tensor コア 624 TOPS | 1,248 TOPS*
    ピーク INT4 Tensor コア 1,248 TOPS | 2,496 TOPS*
    GPU メモリ 40 GB
    GPU メモリ帯域幅 1,555 GB/s
    相互接続 PCIe Gen4 64 GB/s
    マルチインスタンス GPU 最大 7MIG @5GB のさまざまなインスタンス サイズ
    フォーム ファクター PCIe
    最大 TDP 電力 250W
    主要アプリケーション実効性能 90%
    NVIDIAの最新GPU A100 (40GB)を最大8枚実装可能

    第2世代 AMD EPYC™ 7002シリーズをDUAL搭載

    第2世代 AMD EPYC™ 7002シリーズを搭載したサーバーは エンタープライズ・アプリケーション、仮想化およびクラウド演算環境、ソフトウェア・デファインド・インフラストラクチャー、高性能演算、データ分析アプリケーションなど、ほぼ全てのアプリケーションで優れた性能を実現します。 EPYC™プロセッサー・ベースのシステムは、整数、浮動小数点、仮想化、データベース、HPC性能などを測定する業界ベンチマークにおいて優れた性能を発揮しています。
     
     
    第2世代 AMD EPYC™ 7002シリーズをDUAL搭載

    Samsung製データセンター向け高速 NVMe SSD

    高速なPCI-Express3.0(x4)(NMV Express)接続のSamsung製データセンター向けNVMe SSDを標準採用。Samsung 3D V-NAND と、32GB / 秒の帯域幅を提供する PCIe Gen 3.0 x4 ホストインタフェースを備えた最適化された Samsung NVMe コントローラーを使用して、SATA SSD の 4 倍のパフォーマンスを実現します。また、ランダム Read/Write 性能において SAS HDD より 1000 倍速く、2.5 インチ SAS SSD より 3 倍優れています。PM983 は、より低速な SATA SSD と同じ、ギガバイトあたりの低コストを実現します。1 ドルあたり 4 倍の IOPS を提供することで、IT やデータセンター管理者は、サーバーのワークロード利用率を拡大し、コンピューティング環境のコストを削減できます。

    Samsung製データセンター向け高速  NVMe SSD

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA A100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2000W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    GSV-SMC4U8G

    new

     

    ジーデップ・アドバンスが国内代理店をしている Super Micro Computer, Inc. の SuperServer をベースにしたAMD 第3世代EPYC™ "MILAN" 7003 Serie搭載のGPUサーバです。4Uラックマウント筐体に最大8枚までのハイエンドGPUを搭載可能。Gen4対応の広帯域なPCI-Eepress 接続と、NVLINKで高速なCPU-GPU間、GPU-GPU間のデータ疎通を実現します。
    NVIDIAエリートパートナーのジーデップ・アドバンスでは最新のNVIDIA社のハイエンドGPUを搭載し、AIやHPCでご利用頂けるようOSやミドルウェアをプリインストールしたモデルをご用意しました。

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    NVIDIAの最新GPU A100 (40GB)を最大8枚実装可能

    NVIDIA A100 は 倍精度FP64から、P32、FP16、INT8、INT4 まで、あらゆる精度をサポート。 マルチインスタンス GPU (MIG) テクノロジでは、1 個の A100 GPU で複数の AI モデルを同時に運用できるため、計算リソースの使用を最適化できます。また、A100 の数々の推論高速化は、スパース行列演算機能によってさらに 2 倍の性能を発揮します。
    ジーデップ・アドバンスのGSV-4U/8G-A100はGen4のPCI-Exppress Gen4 の NVIDIA A100を最大8枚搭載可能です。


    NVIDIA A100 (PCI Express Gen4) 性能 
    ピーク FP64 9.7 TF
    ピーク FP64 Tensor コア 19.5 TF
    ピーク FP32 19.5 TF
    ピーク TF32 Tensor コア 156 TF | 312 TF*
    ピーク BFLOAT16 Tensor コア 312 TF | 624 TF*
    ピーク FP16 Tensor コア 312 TF | 624 TF*
    ピーク INT8 Tensor コア 624 TOPS | 1,248 TOPS*
    ピーク INT4 Tensor コア 1,248 TOPS | 2,496 TOPS*
    GPU メモリ 40 GB
    GPU メモリ帯域幅 1,555 GB/s
    相互接続 PCIe Gen4 64 GB/s
    マルチインスタンス GPU 最大 7MIG @5GB のさまざまなインスタンス サイズ
    フォーム ファクター PCIe
    最大 TDP 電力 250W
    主要アプリケーション実効性能 90%
    NVIDIAの最新GPU A100 (40GB)を最大8枚実装可能

    第2世代 AMD EPYC™ 7002シリーズをDUAL搭載

    第2世代 AMD EPYC™ 7002シリーズを搭載したサーバーは エンタープライズ・アプリケーション、仮想化およびクラウド演算環境、ソフトウェア・デファインド・インフラストラクチャー、高性能演算、データ分析アプリケーションなど、ほぼ全てのアプリケーションで優れた性能を実現します。 EPYC™プロセッサー・ベースのシステムは、整数、浮動小数点、仮想化、データベース、HPC性能などを測定する業界ベンチマークにおいて優れた性能を発揮しています。
     
     
    第2世代 AMD EPYC™ 7002シリーズをDUAL搭載

    Samsung製データセンター向け高速 NVMe SSD

    高速なPCI-Express3.0(x4)(NMV Express)接続のSamsung製データセンター向けNVMe SSDを標準採用。Samsung 3D V-NAND と、32GB / 秒の帯域幅を提供する PCIe Gen 3.0 x4 ホストインタフェースを備えた最適化された Samsung NVMe コントローラーを使用して、SATA SSD の 4 倍のパフォーマンスを実現します。また、ランダム Read/Write 性能において SAS HDD より 1000 倍速く、2.5 インチ SAS SSD より 3 倍優れています。PM983 は、より低速な SATA SSD と同じ、ギガバイトあたりの低コストを実現します。1 ドルあたり 4 倍の IOPS を提供することで、IT やデータセンター管理者は、サーバーのワークロード利用率を拡大し、コンピューティング環境のコストを削減できます。

    Samsung製データセンター向け高速 NVMe SSD

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源

    GPUサーバーの安定動作の重要なファクターは何と言っても電源ユニットです。最大8枚の NVIDIA A100 搭載構成時においても安定動作を担保できる高効率96%+となる高効率2000W TITANIUM電源を採用しています。低 ESR・超低インピーダンスと抜群の耐久性を誇り、2+2の冗長性を確保。負荷の高いワークロードでも全てのGPUへ余裕のある電源供給を実現します。

    安心&安定のTITANIUM96%+レベル 2+2リダンダント電源
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    A-U50

    ザイリンクスの Alveo™ U50 データセンター アクセラレータ カードは、金融コンピューティング、機械学習、計算用ストレージ、データ検索/分析などあらゆるワークロードに対応し、最適化されたアクセラレーション機能を提供します。ザイリンクスの UltraScale+™ アーキテクチャをベースに構築され、75 ワットと電力効率に優れたロープロファイル型のフォームファクターにパッケージングされた U50 は、100Gbps ネットワーク I/O、PCIe Gen4、HBM を統合し、あらゆるサーバー形態で運用可能です。
    Alveo アクセラレータ カードは、変化するアクセラレーション要件やアルゴリズム規格に柔軟に対応でき、ハードウェアを変更しなくてもあらゆるワークロードを加速できる上に、総保有コスト (TCO) を削減できます。
    Alveo アクセラレータ カードの利用は、一般的なデータセンター ワークロード向けにザイリンクスおよびパートナーが提供するアプリケーションの広範なエコシステムでサポートされています。カスタム ソリューションを構築する場合は、アプリケーション開発者ツール (SDAccel™ ツール) および Machine Learning Suite を利用することで、差別化したアプリケーションを市場へ送り出すことができます。

    ※このカードはPassive(ファンレス)設計であり、高い冷却性能を有する筐体への搭載を前提としています。
     

    モデル
    お問い合わせ

    A-U200-A64G-PQ-G

    ザイリンクス® Alveo™ U200 データセンター アクセラレータ カードは、進化し続けるデータセンターの要件に迅速に対応するために開発されました。機械学習の推論、ビデオ トランスコーディング、データベース検索/分析などの一般的なワークロードに対して CPU の最大 90 倍の性能を提供します。ザイリンクスの 16nm UltraScale™ アーキテクチャをベースに構築された Alveo アクセラレータ カードは、進化するアクセラレーション要件やアルゴリズム規格に柔軟に対応し、ハードウェアを変更することなくあらゆるワークロードを加速できます。また、総保有コスト (TCO) を抑えることも可能です。

    Alveo アクセラレータ カードの利用は、一般的なデータセンター ワークロード向けにザイリンクスおよびパートナーが提供するアプリケーションの広範なエコシステムでサポートされています。カスタム ソリューションを構築する場合は、ザイリンクスのアプリケーション開発者ツール スイート  (Vitis™ 環境) および Machine Learning Suite を利用することで、差別化したアプリケーションを市場へ送り出すことができます。
     

     

    モデル
    お問い合わせ

    A-U200-A64G-PQ-G

    ザイリンクス® Alveo™ U200 データセンター アクセラレータ カードは、進化し続けるデータセンターの要件に迅速に対応するために開発されました。機械学習の推論、ビデオ トランスコーディング、データベース検索/分析などの一般的なワークロードに対して CPU の最大 90 倍の性能を提供します。ザイリンクスの 16nm UltraScale™ アーキテクチャをベースに構築された Alveo アクセラレータ カードは、進化するアクセラレーション要件やアルゴリズム規格に柔軟に対応し、ハードウェアを変更することなくあらゆるワークロードを加速できます。また、総保有コスト (TCO) を抑えることも可能です。

    Alveo アクセラレータ カードの利用は、一般的なデータセンター ワークロード向けにザイリンクスおよびパートナーが提供するアプリケーションの広範なエコシステムでサポートされています。カスタム ソリューションを構築する場合は、ザイリンクスのアプリケーション開発者ツール スイート  (Vitis™ 環境) および Machine Learning Suite を利用することで、差別化したアプリケーションを市場へ送り出すことができます。
     

    モデル
    お問い合わせ

    A-U250-A64G-PQ-G

     
    ザイリンクスの Alveo™ U250 データセンター アクセラレータ カードは、進化し続けるデータセンターの要件に迅速に対応するために開発されました。機械学習の推論、ビデオ トランスコーディング、データベース検索/分析などの一般的なワークロードに対して CPU の最大 90 倍の性能を提供します。ザイリンクスの 16nm UltraScale™ アーキテクチャをベースに構築された Alveo アクセラレータ カードは、進化するアクセラレーション要件やアルゴリズム規格に柔軟に対応し、ハードウェアを変更することなくあらゆるワークロードを加速できます。また、総保有コスト (TCO) を抑えることも可能です。
    Alveo アクセラレータ カードの利用は、一般的なデータセンター ワークロード向けにザイリンクスおよびパートナーが提供するアプリケーションの広範なエコシステムでサポートされています。カスタム ソリューションを構築する場合は、ザイリンクスのアプリケーション開発者ツール スイート  (Vitis™ 環境) および Machine Learning Suite を利用することで、差別化したアプリケーションを市場へ送り出すことができます。


     

    モデル
    お問い合わせ

    A-U250-A64G-PQ-G

     
    ザイリンクスの Alveo™ U250 データセンター アクセラレータ カードは、進化し続けるデータセンターの要件に迅速に対応するために開発されました。機械学習の推論、ビデオ トランスコーディング、データベース検索/分析などの一般的なワークロードに対して CPU の最大 90 倍の性能を提供します。ザイリンクスの 16nm UltraScale™ アーキテクチャをベースに構築された Alveo アクセラレータ カードは、進化するアクセラレーション要件やアルゴリズム規格に柔軟に対応し、ハードウェアを変更することなくあらゆるワークロードを加速できます。また、総保有コスト (TCO) を抑えることも可能です。
    Alveo アクセラレータ カードの利用は、一般的なデータセンター ワークロード向けにザイリンクスおよびパートナーが提供するアプリケーションの広範なエコシステムでサポートされています。カスタム ソリューションを構築する場合は、ザイリンクスのアプリケーション開発者ツール スイート  (Vitis™ 環境) および Machine Learning Suite を利用することで、差別化したアプリケーションを市場へ送り出すことができます。
     

     

     

    モデル
    お問い合わせ

    FSV-RM1U4B

  • 1Uラックマウントの筐体にintel製CPU Icelake-SP 第三世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは4スロット装備しRIADレベル 0, 1, 5, 6, 10に対応。エンタープライズクラスの高信頼性ストレージとの組み合わせはミッションクリティカルなシーンでも安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート装備し、オプションでInfiniBand(EDR)も増設可能ですので、高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ構築にも対応しています。管理ノードやログインノードにも最適なエントリークラスサーバーモデルです。
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
    さらにOS用のNVMeストレージもRAID-1で冗長化を施し障害に強い構成を実現しています。
     
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    Broadcom社のハードウェアRAIDコントローラを搭載し、ファイルサーバのCPUの負荷を低減します。RIADレベルは0, 1, 5, 6, 10 に対応し、もちろんホットスタンバイにも対応。お客様の課題に合わせて設定、選択が可能です。
    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    安心のオンサイトサポート

    オンサイト保守サービスを標準としています。障害発生時に故障切り分け完了後に作業員をお客様先に派遣、復旧します。 (平日翌々営業日オンサイト9-17時半) ※注意点 弊社からご購入いただいたHDDが対象となります。他社購入のディスクが搭載された場合は保守にご加入の場合でも保証対象外となる可能性がございます。
    安心のオンサイトサポート
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    FSV-RM1U4B

    new
    1Uラックマウントの筐体に安定のintel製CPU Skylake-SP 第二世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは4スロット装備しRIADレベル 0, 1, 5, 6, 10に対応。エンタープライズクラスの高信頼性ストレージとの組み合わせはミッションクリティカルなシーンでも安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート装備し、オプションでInfiniBand(EDR)も増設可能ですので、高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ構築にも対応しています。管理ノードやログインノードにも最適なエントリークラスサーバーモデルです。
    モデル
    特徴
    お問い合わせ

    安定のインテルXeonプロセッサを採用

    Skylake-SP 第二世代のXeon® Scalable Family を搭載。最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。L2キャッシュを大幅に増量し、さらにCPUコア間やキャッシュメモリのインターコネクトを従来のリングバスによる接続から、メッシュアーキテクチャに変更となっています。これによりBroadwell世代の同じ周波数SKUと比較した場合、コア当たり10%の性能向上が期待できます。
    解析、高速計算、シミュレーションなど高いマシンスペックを要求される仕事に納得のパフォーマンスを提供するハイスペックストレージシステムです
    安定のインテルXeonプロセッサを採用

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
    さらにOS用のNVMeストレージもRAID-1で冗長化を施し障害に強い構成を実現しています。
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    Broadcom社のハードウェアRAIDコントローラを搭載し、ファイルサーバのCPUの負荷を低減します。RIADレベルは0, 1, 5, 6, 10 に対応し、もちろんホットスタンバイにも対応。お客様の課題に合わせて設定、選択が可能です。
    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    安心のオンサイトサポート

    オンサイト保守サービスを標準としています。障害発生時に故障切り分け完了後に作業員をお客様先に派遣、復旧します。 (平日翌々営業日オンサイト9-17時半) ※注意点 弊社からご購入いただいたHDDが対象となります。他社購入のディスクが搭載された場合は保守にご加入の場合でも保証対象外となる可能性がございます
    安心のオンサイトサポート
    モデル
    特徴
    お問い合わせ

    FSV-RM1U4B

    new
  • 1Uラックマウントの筐体に安定のintel製CPU Skylake-SP 第二世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは4スロット装備しRIADレベル 0, 1, 5, 6, 10に対応。エンタープライズクラスの高信頼性ストレージとの組み合わせはミッションクリティカルなシーンでも安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート装備し、オプションでInfiniBand(EDR)も増設可能ですので、高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ構築にも対応しています。管理ノードやログインノードにも最適なエントリークラスサーバーモデルです。
    モデル
    特徴
    お問い合わせ

    安定のインテルXeonプロセッサを採用

    Skylake-SP 第二世代のXeon® Scalable Family を搭載。最大で56コア/112スレッドのメニーコア環境を実現します。L2キャッシュを大幅に増量し、さらにCPUコア間やキャッシュメモリのインターコネクトを従来のリングバスによる接続から、メッシュアーキテクチャに変更となっています。これによりBroadwell世代の同じ周波数SKUと比較した場合、コア当たり10%の性能向上が期待できます。
    解析、高速計算、シミュレーションなど高いマシンスペックを要求される仕事に納得のパフォーマンスを提供するハイスペックストレージシステムです
    安定のインテルXeonプロセッサを採用

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
    さらにOS用のNVMeストレージもRAID-1で冗長化を施し障害に強い構成を実現しています。
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    Broadcom社のハードウェアRAIDコントローラを搭載し、ファイルサーバのCPUの負荷を低減します。RIADレベルは0, 1, 5, 6, 10 に対応し、もちろんホットスタンバイにも対応。お客様の課題に合わせて設定、選択が可能です。
    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    安心のオンサイトサポート

    オンサイト保守サービスを標準としています。障害発生時に故障切り分け完了後に作業員をお客様先に派遣、復旧します。 (平日翌々営業日オンサイト9-17時半) ※注意点 弊社からご購入いただいたHDDが対象となります。他社購入のディスクが搭載された場合は保守にご加入の場合でも保証対象外となる可能性がございます
    安心のオンサイトサポート
    モデル
    特徴
    お問い合わせ

    FSV-RM2U12B

    2Uラックマウントの筐体に安定のintel製CPU Skylake-SP 第二世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは前後で合計12スロット装備し様々なRIADレベル 0, 1, 5, 6, 10,50,60 に対応。エンタープライズクラスの高信頼性ストレージとの組み合わせはミッションクリティカルなシーンでも安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート、オプションでInfiniBand(EDR)も増設可能ですので、高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ増設にも対応しています。

     

    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    10nmプロセスの開発コードネーム「Ice Lake-SP」サーバー向けCPUの第3世代「Xeon Scalable Processor」を2基搭載。トップビンでは1基あたり最大40コアと60MBのキャッシュを実現し、1クロックあたりの並列実行命令数(Instructions Per Clock,IPC)が約20%向上されています。
    また、integer SPECrate2017_int_base や FlotingPoint SPECrate2017_int_base 、LINPAC などベンチマークでは第2世代Xeon Scalable Processor比で約1.46倍の性能向上を実現しています。
    第3世代 インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを搭載

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
     
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    Broadcom社のハードウェアRAIDコントローラを搭載し、ファイルサーバのCPUの負荷を低減します。RIADレベルは0, 1, 5, 6, 10, 50, 60 に対応し、もちろんホットスタンバイにも対応。お客様の課題に合わせて設定、選択が可能です。
    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    安心のオンサイトサポート

    オンサイト保守サービスを標準としています。障害発生時に故障切り分け完了後に作業員をお客様先に派遣、復旧します。 (平日翌々営業日オンサイト9-17時半) ※注意点 弊社からご購入いただいたHDDが対象となります。他社購入のディスクが搭載された場合は保守にご加入の場合でも保証対象外となる可能性がございます。
    安心のオンサイトサポート
    モデル
    特徴
    仕様
    お問い合わせ

    FSV-RM2U12B

    new

    2Uラックマウントの筐体に安定のintel製CPU Skylake-SP 第二世代Xeon® Scalable Family を搭載しました。ストレージべイは前後で合計12スロット装備し様々なRIADレベル 0, 1, 5, 6, 10,50,60 に対応。エンタープライズクラスの高信頼性ストレージとの組み合わせはミッションクリティカルなシーンでも安定した利用が可能です。インターコネクトも標準で10GBase-Tを2ポート、オプションでInfiniBand(EDR)も増設可能ですので、高速広帯域なノード間通信やフレキシブルなストレージ増設にも対応しています。

     

    モデル
    特徴
    お問い合わせ

    第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors (Ice Lake -SP)搭載

    第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors (Ice Lake -SP)は AVX512に新しいSIMD命令を追加し、ソフトウェアやアルゴリズムの改善により、前世代のCascade Lakeから1.5~8倍のパフォーマンス向上が図られています。2ソケットで最大80コア/160スレッドを実現し全世代と比較して1.74倍のAI性能向上を実現します。

    ※性能は使用状況、構成、その他要因によって異なります。詳しくは弊社までお問い合わせ下さい。

     

    第三世代 Intel® Xeon® Scalable processors (Ice Lake -SP)搭載

    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    本製品に搭載のハードディスクは高品質で信頼性が高いエンタープライズレベル製品のみを採用。 複数台のストレージにより周囲温度が高くなるような厳しい環境下でも、低温・低振動で動作するよう設計されています。ミッションクリティカルな24時間365日常時稼働環境でも優れた適合性を発揮します。
     
    高信頼性エンタープライズストレージを搭載

    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    Broadcom社のハードウェアRAIDコントローラを搭載し、ファイルサーバのCPUの負荷を低減します。RIADレベルは0, 1, 5, 6, 10, 50, 60 に対応し、もちろんホットスタンバイにも対応。お客様の課題に合わせて設定、選択が可能です。
    信頼のハードウェアRAIDコントローラ

    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    標準で10GbpsのEtherコネクタを2ポート装備し外部ストレージとの高速な接続を可能にしています。またオプションでInfiniBand(EDR)も増設可能です。ご使用用途とご予算に応じてフレキシブルにストレージ増築が可能でより一層の高速化・大容量化に貢献します。
    ​多様で高速なインターコネクトでスケールアウトも可能

    安心のオンサイトサポート

    オンサイト保守サービスを標準としています。障害発生時に故障切り分け完了後に作業員をお客様先に派遣、復旧します。 (平日翌々営業日オンサイト9-1