APEXX T3

new
APEXX T3ファミリは、要求の厳しい3Dコンテンツ作成ワークフローのための汎用プラットフォームです。
驚異的な高速AMD Ryzen™Threadripper™プロセッサに加えて、十分なメモリ容量と最大3つのプロフェッショナルGPU、
SSD及びHDD ハードドライブスペースを備えています。
徹底した検証と製品保証で、演算能力を必要とする高性能なアプリケーション
(CAE,CAD、画像処理、映像処理)に最も理想的なソリューションとなっています。

ソフトウェアサーティフィケーションはAutodesk, Adobe, SolidWorks, Dassaul,その他多くの業界をリードする
ISV様とパートナーシップを構築し、
お客様の個々のアプリケーション動作を最適するべく努力を重ねています。
  • 16Core
  • Single Soket
  • 3GPU
  • USB3.0
  • PCI-Express x16
  • Dual GbE
  • Wifi 802.11 a/c
  • M.2 SSD
  • DDR4
  • 2666MHz
  • QuadChannel
  • 最大8枚搭載
  • 80+ GOLD
  • 静音仕様
  • 1000W
  • 標準3年保証
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

THREADRIPPER PERFORMANCE

高速でクリエイティブな作業負荷のために最大16コアと32スレッド。

大規模なGPUおよびNVMeのニーズを満たす前例のない64PCIe®Gen3レーン

大きなデータセットへの迅速なアクセスのために、最大40MBの結合キャッシュ。

信頼性の高いスループットのためにECCをサポートするクワッドチャネルDDR4。

SenseMI technology

AMD Ryzen™プロセッサがあなたとあなたのアプリケーションに合わせて性能をカスタマイズするのに役立つ学習と適応機能のセットであるSenseMIテクノロジーを発表しました。 最後に、考えられるパフォーマンス。
SenseMI technology

Zen アーキテクチャ

AMDの高性能x86コア「Zen」アーキテクチャは、電力を増加させることなく、前世代のAMDコアと比較してクロック・サイクル・サイクルが52%以上向上します。
Zen アーキテクチャ

最大32コアまで、64スレッド

最大32コアまで、64スレッドの同時マルチプロセッシング能力を提供します。同時に、AMD X399チップセットから最大40MBのキャッシュと広範なI / Oを組み合わせて、ビーストに供給します。
最大32コアまで、64スレッド
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

ストレージ

GPUノート

GPUアクセラレーター

静音モデル

TOPへ

Linux対応について

Linux対応について
[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013-2019 univPCcom Allright reserved.