Quadro RTX6000

campaingn

NVIDIA® Quadro RTX 6000は、NVIDIA Turing GPUアーキテクチャと24GBのGDDR6 メモリを搭載したウルトラハイエンドグラフィックスボードです。 

CUDAコア4608基と24GB の大容量メモリでレンダリング、ビジュアリゼーションにおいて大規模なデータセットの利用を実現します。また、RT Core を72基、Tensor Core を576基、搭載しDeep Learning やリアルタイムレイトレーシングにおいて独立したコアを使用します。別売りHB NVLink ブリッジを利用して2枚の NVIDIA® Quadro RTX 6000を接続することで、更に大規模なレンダリング、AI、仮想現実、ビジュアリゼーションの負荷に対応できます。


-国内正規流通品について-
トーワ電機(株)が扱っているQuadro RTXは全て「国内正規流通品」です。並行輸入品や組込向けのバルク品ではありません。並行輸入品は国内での保証修理が受けらないため修理や交換に時間を要します。またメーカー出荷時から時間が経過しており保証期間が短くなっている場合が多く、販売店が独自で交換保証を付ける等の対応を行っているケースもあります。ご購入の際には安心の「国内正規流通品」をお勧めします。

  • 4068Core
  • 576Tensor
  • PCI-Express x16
  • GDDR6
  • 24GB
  • NV-Link
  • 標準3年保証
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

革新的なリアルタイムレイトレーシング

NVIDIA® Quadro RTX 6000は、NVIDIA TuringTM GPUアーキテクチャと24GBのGDDR6 メモリを搭載したウルトラハイエンドグラフィックスボードです。CUDAコア4608基と24GB の大容量メモリでレンダリング、ビジュアリゼーションにおいて大規模なデータセットの利用を実現します。また、RT Core を72基、Tensor Core を576基、搭載しDeep Learning やリアルタイムレイトレーシングにおいて独立したコアを使用します。別売りHB NVLink ブリッジを利用して2枚の NVIDIA® Quadro RTX 6000を接続することで、更に大規模なレンダリング、AI、仮想現実、ビジュアリゼーションの負荷に対応できます。
革新的なリアルタイムレイトレーシング

高速大容量GRR6 24GBメモリ

従来のGDDR5Xよりも55%高いスループットを実現し、大きなデータセットを扱うレイテンシに影響するアプリケーションを処理するのに適しています。
高速大容量GRR6 24GBメモリ

高度なシェーディングテクノロジ

メッシュシェーディングは、計算を高速化して幾何学的に複雑なモデルやシーンを処理し、パフォーマンスを最大2 倍向上させるジオメトリパイプラインを提供します。
モーションアダプティブシェーディングは、GPU パワーがどのように分配されるか(シーンの詳細な領域に適用するサイクルの数は多く、詳細ではない領域に適用するサイクル数は少なく)をより細かく制御し、性能を向上させ、同じ画質もしくは類似の画質を50%の時間で得ることが出来ます。
VR体験に特に役立つテクスチャ空間シェーディングは、シェーディングとジオメトリサンプルがより効率的な実行のために異なるレートで処理することが可能です。
高度なシェーディングテクノロジ

HB NVLink対応

2枚のQuadro RTXTM 8000をHB NVLinkに接続して、最大100GB/s(双方向帯域幅)のGPU からGPUへのデータ転送を有効にすることにより、有効なメモリフットプリントを倍増し、アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。
※ HB NVLink を利用してパフォーマンスとメモリを拡張するには、特定のアプリケーションサポートが必要になります。
HB NVLink対応

TensorCore搭載

NVIDIA TuringTM GPUアーキテクチャには、INT8と新しい2 つのINT4、INT1(バイナリ)の精度モードに加えて、FP16/FP32マトリックス演算を高速化する強化されたTensor Core が含まれています。独立した浮動小数点および整数データパスにより、計算とアドレッシングの計算を組み合わせて作業負荷をより効率的に実行できます。
TensorCore搭載
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

ストレージ

GPUアクセラレーター

静音モデル

TOPへ

Linux対応について

Linux対応について
[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013-2019 univPCcom Allright reserved.