APEXX-S3E-i9

APEXX Enigma S3は第9世代、8コア 16スレッド Intel Core™i9 プロセッサを搭載したプロフェッショナルオーバークロックワークステーションです。新しく設計されたオリジナルシャーシにBOXX社の先進的な液体冷却設計によって高速な5.1GHzの世界最速のプロセッサーを搭載、安全で安定した温度で保ちながら静音動作を実現します。 また、APEXX Enigma S3はBTOによる構成オプションによっては最大3つのハイエンドGPUをサポート(PCI-EXPRESS x16 動作は最大2枚)しながら、内部に3.5 HDDベイでの大容量ストレージ最大2基 もしくは高速SSD 4台を格納し、加えてM.2ストレージ 搭載をするなど、コンパクトな見た目からは想像できない拡張性を備えています。テキサス州オースティンのBOXX社工場で設計開発されたオンリーワンのオーバークロックワークステーションを是非お試しください。

  • 8 Core
  • TurboBoost
  • Single Soket
  • 3GPU
  • USB3.0
  • USB3.1
  • グラフィック有
  • HDMI
  • DisplayPort
  • DDR4
  • 2666MHz
  • DualCannel
  • NV-Link
  • 80PLUS認証電源
  • CPU水冷
  • 1000W
  • 標準3年保証
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

EXPLORE THE NEW S-CLAS WORKSTATION


新しいBOXX APEXX Sクラスワークステーションは、プロフェッショナルにオーバークロックされた世界最速のプロセッサーによって駆動され、新しく設計されたオリジナルシャーシに収容されています。 BOXXの先進的な液体冷却設計によりCPUをオーバークロックで最大5.1GHz 動作速度させ高性能を維持しつつ筐体内を安全で安定した温度で保ちながら静音動作を実現します。 また、Sクラス・シリーズはBTOにる構成オプションによっては最大3つのプロフェッショナルGPUをサポートしながら、内部に3.5 HDDでの大容量ストレージを最大2基格納するスペースもあります。
EXPLORE THE NEW S-CLAS WORKSTATION

第9世代 プロセッサー8Core オーバークロック5.1GHz 快適動作

8コアの最新世代のCore™i7プロセッサで構成されるAPEXX S3はプロフェッショナルアプリケーションにおいて不可欠なワークステーションでしょう。 実際、CAD設計と3Dモデリングアプリケーションにおいて オーバークロック搭載 前モデルAPEXX2 2403と比較して上回る性能で生産性向上をもたらします。また、プロフェッショナルGPUや世界最速のプロセッサー サポートによって創造的なワークフローを加速し理想的なプラットフォームをご提供いたします。

 
第9世代 プロセッサー8Core オーバークロック5.1GHz 快適動作

マルチGPUに対応と豊富な標準機能




新しいBOXX APEXX SクラスワークステーションはCPUやGPU 性能以外にも豊富な拡張性を持ち合わせています。Intel UHD グラフィックス​出力による4K出力、DirectX 12、HEV再生、4つの PCI Express 3.0 x16 スロットによる NVIDIA SLI、2基の3.5インチHDDベイ、3つのM.2 PCI-e SSDスロット、Dual GigaBit LAN、USB 3.1  *オプションによるThunderbolt3対応、臨場感ある7.1 チャネル HD Audio などこれらがコンパクトなデザインに標準搭載され利用することができます。

また本モデルは マルチGPUに対応しており、1GPU利用時 x16 (PCIEX16_1)、2GPU利用時 x16 (PCIEX16_1) / x16 (PCIEX16_3),3GPU利用時 x8 (PCIEX16_1) / x8 (PCIEX16_2) / x16 (PCIEX16_3)動作で利用でき、GPUレンダリングなど、GPU性能を利用した性能向上が見込めます。
 
 
モデル
特徴
仕様
お問い合わせ

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

ストレージ

GPUアクセラレーター

静音モデル

TOPへ

Linux対応について

Linux対応について
[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013-2019 univPCcom Allright reserved.