GDEP Advance セミナー 2019 開催のお知らせ

GDEPアドバンス 主催、AI/HPCのエンジニアや研究者向けのセミナー
「ディープラーニングの今とこれから」10月23日開催
~NVIDIAと共催、最新技術動向やAI/HPCに関する各社事例紹介~

 

 

私どもUNIV/トーワ電機株式会社のグループ会社 株式会社GDEPアドバンスは、NVIDIA社と共催し、AI/HPCエンジニア、研究者向けのGDEP Advance セミナー「ディープラーニングの今とこれから」を、2019年10月23日(水)に東京・秋葉原 UDXにおいて開催します。

開催概要

本セミナーの講演では、共催であるNVIDIA社の最新テクノロジーを含むハードウェア/ソフトウェアの最新情報、NVIDIA GPU製品を利用したAIやHPCに関する各種事例など、各社が取り組んでいる活動について講演いただきます。また、展示スペースにて協賛パートナー各社の製品やサービスを紹介し、セミナー参加者との情報共有や発表の場を提供する予定です。

 

開催日時: 10/23(水) 13:00-17:30(12:30開場)
開催場所: 東京・秋葉原 UDX カンファレンス(東京都千代田区外神田4-14-1)
参加費:  無料(定員 200名)
*定員を大幅に超える参加応募となる場合、抽選でのご案内となる場合がございます。

 

主 催 : 株式会社GDEP アドバンス
共 催 : NVIDIA 合同会社
協 賛 : SB C&S株式会社/富士通株式会社/テックウインド株式会社/
     マイタックジャパン株式会社/ 株式会社マクニカ クラビスカンパニー/
     菱洋エレクトロ株式会社

 

参加対象

AI/ディープラーニング分野に興味のあるお客様、エンジニア、研究者
ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)分野に興味のあるお客様、エンジニア、研究者

以下該当する登録はお断りさせていただく場合がございます。
*参加対象外と思われる企業様もしくは該当者様からのお申し込み。
*弊社と競合となる企業様もしくは該当者様からのお申し込み。

 

講演内容

13:00-13:05

主催者 開催のご挨拶

株式会社 GDEPアドバンス 代表取締役 飯野匡道

13:05-13:35

講演   A「高度なGPUで実現するお客様のビジネス変革」

富士ソフト株式会社 イノベーション統括部 戦略推進部

部長 三塚 正文 様

13:40-14:10

講演  B 「Deep Learning 活用AIプロジェクトからの学びや発見」  

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社 

執行役員  脇坂 隆之 様

 14:20-14:40

休憩   / 展示会場 

展示エリアをご用意しております。ぜひお立ち寄りください。

 14:40-15:10

講演  C 「 GPUコンピューティングとAIソリューションの最新情報」

NVIDIA 合同会社 ソリューションアーキテクチャ&エンジニアリング  

シニア ソリューションアーキテクト 佐々木 邦暢 様

 15:15-15:45

講演  D「AI Platform「HEROZ Kishin」における GPGPU実験環境での事例紹介」

HEROZ株式会社  

開発部 部長 井口圭一 様

15:45-16:00

休憩  / 展示会場 

展示エリアをご用意しております。ぜひお立ち寄りください。

 16:00-16:30

講演 E「先端技術に関するソフトバンクの取り組み」

ソフトバンク株式会社

先端技術開発本部 先端技術戦略部 先端データ企画課 塩原 翔太 様

16:35-17:05

講演 F「富士通が考える次世代インフラの最新情報」

富士通株式会社  システムプラットフォーム技術本部  

林田 健 様

17:05-17:15

共催者 ご挨拶  

エヌビディア合同会社 パートナー事業部 事業部長  岩永 秀紀 様

注:本プログラム内容は予告なく変更する場合がございます。

GDEP Advance セミナー 2019 <PDF パンフレット
 

セミナー 参加受付方法   

GDEPアドバンスセミナーご案内ページよりお申し込みください。
 

  

申し込みいただきましたお客様でお断りする条件に含まれる場合 、キャンセルのご案内をさせていたく場合がございますので予めご了承の上お申し込みください。
 

お問い合わせ

本イベントにつきまして、ご質問やご相談などございましたら メールにてお問い合わせ下さい。
セミナー 事務局 staff@gdep.co.jp 

 

投稿日 : 2019-09-10 10:00:00

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

ストレージ

GPUアクセラレーター

静音モデル

TOPへ

Linux対応について

Linux対応について
[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013-2019 univPCcom Allright reserved.