熊本地震による災害への支援実施について

先月発生した「平成28年熊本地震」により、甚大な被害が発生しました。私どもトーワ電機株式会社及びグループ会社の株式会社GDEPアドバンスとしましては、亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
今回の被害状況を踏まえ人道的な見地に立ち、下記の通りの支援を行う事と致しました。
一刻も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

義援金の寄付
日本赤十字社を通じて被災者の方々の支援に役立てるべく100万円を寄付致します。

災害機器の無償修理
本災害によって故障した弊社製造のUNIVシリーズ製品及びGDEP製品、BOXX製品の修理を技術料及び部品代とも、原則全て無償で修理対応致します。
(修理可能な状態であるものに限ります)
 

2011年の東日本大震災の際に皆様より頂きましたご支援と、温かい励ましのお言葉が私共の復興の力となりました。
被災地熊本の皆様が安心して笑顔で暮らせる日が来るまで、微力ではございますが協力して参ります。

投稿日 : 2016-05-01 01:00:00

デスクトップ

ワークステーション

サーバー

静音モデル

TOPへ

Linuxn対応について

[ 動作確認モデル ]

動作確認を行ったモデルには[ Linux対応 ]のマークを表示しています。

[ ディストリビューション ]

動作確認は標準のインストーラーを使用したインストールとX-windowの起動、及びLANチップの動作確認(DHCPでのインターネット接続)までを確認しました。
ディストリビューションはRed Hat Enterprise Linux とCentOSですが、ご要望によっては、FedraやUbuntuなど、その他ディストリビューションやバージョンについてもお気軽にご相談下さい。

[ 動作確認デバイス ]

ビデオ内蔵モデルについては内蔵ビデオチップを無効化し別途ビデオカード(nVIDIA社製)を搭載して動作確認を行っているモデルもあります。
また同様にオンボードLANチップではなく別途LANカード(Realtek社製、intel社製)を搭載し動作確認を行っているモデルもございます。

※音源(サウンド)の動作については弊社では確認を行っておりません。インストーラー標準のドライバーで動作する場合もございますが、Linuxのドライバー自体が無く動作認識しないチップもございます。ご理解下さい。

[ 設定、インストール ]

インテルやPGI等の有償コンパイラやMKL等のライブラリやツール類のインストール、各種サーバー構築、設定も承っています。お気軽にご相談下さい。

Copyright (c) 2013 univPCcom Allright reserved.